5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

農業保護 11

1 :WTO体制粉砕!!:2005/12/14(水) 21:14:59
結論、日本の農業は諸外国にくらべ保護されていない。
保護不要論者は防除テンプレに反論を。
反農厨お断り。

>農業は企業に解放されていない
特区以前から参入しているところはありますがなにか?
儲からないから少ないだけ。

>多面的機能は嘘っぱち
>日本の農業は補助金漬け
批判は具体的に。検証は批判者が自分でやりましょう。

スレッド運営安定対策におけるスルー対象品目
○煽り、荒し(職業差別・蔑視ネタは板違いです。議論は真面目にやりましょう)
○呪い厨(反農厨の最終形態…放置しかありません)
○既出論破済みコピペ、誤引用コピペ(批判・反論は自分の言葉でしましょう)

反農厨防除テンプレは>>2-25に。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 21:15:46
前スレ>>973の名言
【ここでの農家=稲作兼業農家】

前スレ>>973の名言
【ここでの農家=稲作兼業農家】

前スレ>>973の名言
【ここでの農家=稲作兼業農家】

前スレ>>973の名言
【ここでの農家=稲作兼業農家】

前スレ>>973の名言
【ここでの農家=稲作兼業農家】

前スレ>>973の名言
【ここでの農家=稲作兼業農家】

前スレ>>973の名言
【ここでの農家=稲作兼業農家】

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 21:16:11

農水省は、従来の「ばらまき」を解消し、強い農家を育成することを目指している。
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/keizai/seisaku/news/20051026ddm008020047000c.html

補助金漬けに陥り、国から金が下りなければ何もしない体質が染み付いていることが、日本農業最大の問題
東奥日報ttp://www.toonippo.co.jp/l-rensai/20nengo/20050609.html

今回の衆院選挙は補助金漬けで国際競争力を失った国内農業のあり方を国民に問い直す絶好の機会
社説1 〔05衆院選改革を問う〕ばらまきを競う農政では困る(9/5)
日経ttp://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20050904MS894001_04092005.html

日本がなすべきことは補助金漬け農政で足腰が弱り切った国内農業にどう国際的競争力をもたすかだ。
京都新聞ttp://www.kyoto-np.co.jp/kp/rensai/syasetsu/050908.html

農業に対する考え方が補助金漬けになってきているということ。やればやるほど農業そのものが駄目になってきている。
長野ttp://www.city.nagano.nagano.jp/ikka/kouhou/kaiken/051011/051011.html

日本農業を滅ぼそうとしているのは、外圧でも消費者の身勝手でもない。それは物貰い根性しかない農民自身
そんな輩に限って、食糧自給率云々だとか農地の荒廃などというのだから始末が悪い。
ttp://www.farm-biz.co.jp/mt/archives08/2004/04/post_14.html


4 :反農厨防除テンプレ:2005/12/14(水) 21:16:14
26 名前: 大阪・役人 ◆0Ot7ihccMU [sage] 投稿日: 04/10/03 20:32:32
とりあえず、基本的なところをば。

○現在のAMS(農業保護)水準の各国比較(億円)
  AMS実績  約束水準との割合  
日本 7 478      19%
米国 20 587      88%
EU 58 186      71%
※アメリカは2002年農業法により、AMS外の価格支持策を行っている。

○農産物平均関税率(%)
日本12、アメリカ6、EU20、カナダ5、オーストラリア3、韓国62

○FTAについて
ttp://www.esri.go.jp/jp/forum1/031006/kicho152.pdf

○世界のコメ市場について
ttp://www.jiid.or.jp/j/ARDEC/ardec29/key_note1.htm

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 21:16:36
ニートに就農支援【農林水産省】

仕事も通学もせず、職業訓練も受けていない「ニート」と
呼ばれる若者やフリーターたちの就農を、農林水産省が支援する。
半年間の泊まり込み合宿で技術や資格を身につけさせ、
終了後は希望者に農業法人などの就職先を紹介する。

>高齢化や後継者難に悩む農村では
>「フリーターやニートたちの就農に期待する声が多い」


ソース
フリーター、ニートに農業体験合宿 農水省が支援事業
ttp://www.asahi.com/national/update/1126/TKY200511260259.html


6 :反農厨防除テンプレ:2005/12/14(水) 21:16:58
○日本稲作の現状
340 :295 :04/03/15 21:34
>その程度のことで専業が潰れていくのか。
潰れる稲作農家は結構多い。
20〜10年前くらいに制度融資を利用して大規模化を進めた連中は
お役所が作らせた経営計画に使っている米価が今よりもかなり高いから、米価の更なる下落はかなり響く。
そもそも専業は稲作からの収入しかないのだから一番影響を受けやすい。

>では国内競争力がないのか。
小規模兼業農家の出す縁故米に比べれば価格競争でまず勝てない。
米価低迷の一因でもあるけどな。>縁故米の普及

>不作豊作にかかわらずに売れる商品を作らなければいかん
無理です。穀物は値段が2分の1になったら消費が2倍になるというものではありません。
消費量はかなり固定されていますから、需要供給曲線の傾きはかなり偏ります。
良いものを作れば売れると単純に考えるのは浅はか以外の何物でもないですね。
考え方としては1960年代の考え方でしょう。

>「担い手農家(4ha以上)」「法人化を前提とした集落営農組織等(20ha以上)」には
>減反することに補助金の類が出る
正確には減反については補助金ではなく補償金ですね。これは既になくなっています。
また付随する転作奨励金にしても、コメを作ることに最適化した農地に他の作物を植えても儲かりませんから、
これも補助金というよりは補償金に近い色合いのものです。
あと、局所的には奨励金を貰って転作をするより、稲作を続けた方が圧倒的に儲かりますよ。
10年以上前にもっと手厚い減反補償金や転作奨励金があった時代に闇米を作る農家が多かったのは、
その方がもっと儲かるからです。

>大規模化によるコストダウンができていないということか。
これも違いますね。農業センサスを見れば一目瞭然ですが、大規模化によって生産コストは激減していますよ。
問題なのは、投入資産と省コストを圧倒的に上回る米価の下落があったためです。
簡単に言えば、過剰な設備投資による収益性の悪化です。
問題なのは行政が率先してこの愚行を推奨したことでしょうか。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 21:17:01
>鹿児島刑務所(湧水町)は、服役態度の良好な受刑者を、一般の農家に派遣して労務を提供する検討を進めており・・・・・・
>同刑務所で農作業に従事している模範囚から5人程度を選び・・・・・・
>高齢化や後継者不足による農地の荒廃が進む中、受刑者派遣による労働力の確保に期待している・・・・・・

南日本新聞ttp://373news.com/2000picup/2005/05/picup_20050525_8.htm


8 :反農厨防除テンプレ:2005/12/14(水) 21:17:39
341 :295 :04/03/15 21:50
あと、一応指摘しておきますが、
ほぼ100%の小規模稲作(兼業)は生産コスト自体は既に大きく採算を割れこんでいます。
おそらく労賃が出るかどうかも怪しいところもかなりありますね。

それでも農業を続けるのは漠然とした(但し農家にとっては切実な)危機感があるからです。
戦後の食糧難の時代を知る人間は飯米の生産に拘りますし、
農作業自体が「趣味」となってしまっている部分もありますから、採算性という観点が殆どありません。

実際に彼らが受け取る補助金等の類はほぼ皆無なので、農業保護と言われるような制度をなくすと、
彼らはより一層危機感を感じてしまって、採算を度外視して更に飯米生産に固執するようになるでしょうね。

現実にはこうした存在が農「村」の支え手となり、農地の担い手としても無視できないのですが、
農水省を始めとして前川レポート以降はこうした社会的には完全に低コスト
となっている兼業農家を悪者扱いにするのは見ていて愚かですね。
兼業農家の存在こそが、現在のコメの価格破壊の功労者の1人であり、担い手のない地域でも農業が
それなりに維持できている原因の一つなんですが。。。

9 :反農厨防除テンプレ:2005/12/14(水) 21:18:16
○農業自由化について
198 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/01/06 01:17
「無秩序な自由化」は競争力を失わせるだけだよ。アメリカが既に90年代に失敗している。
自由化と維持を両立しようとすれば、今のアメリカのように、半永久的かつ膨大な所得補償が必要になる。

あと、関税自由化はマクロ経済的にはメリットよりデメリットの方が大きい。ユニクロの例が
一番判りやすいかな。局所的には儲かるところがあっても、国家全体としてみたら確実にマイナス。

マクロ的に消費者に有利にするのは農業関連予算を縮小することだね。特に農業土木関連。
予算効率が非常に悪い。自由化と政治主導による大規模化を主張するのは一番愚かな主張だと思うよ。
10数年前に馬鹿達が主張したことだけどね。
功績もあった「前川レポート」だけど、農業に関しては完全に大失敗だったよ。
ウルグアイラウンド開始以降の農業政策の迷走及び時間と予算の浪費を更に繰り返すのは
アフォでしかないと思われ。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 21:18:35




AMS(農業保護)
日本:7478億円       

農地面積
日本:約470万ha

これを元に農地面積で保護予算額を単純に換算すると
日本では1ha当り15万9000円補助金が支払われている


11 :反農厨防除テンプレ:2005/12/14(水) 21:19:03
929 名前: 大阪・役人 ◆0Ot7ihccMU [sage] 投稿日: 04/11/14 23:45:24
欧米諸国での農業への環境評価は、既に環境助成があるように広く認められています。
その手法も日本の多面的機能の評価と同様のものです。
(そもそも、欧米での導入があるから日本も同様のことをした面もあるんですが)
○FAOでの農業の評価
本来の機能である、食料及び原材料の供給の他に、
1.環境面での役割、2.社会面での役割、3.食料安全保障の役割、
4.経済面での役割、5.文化面での役割
日本に多面的機能が存在しないのなら、欧米諸国にも存在しないことになります。
環境に与える負荷でみるなら、日本の伝統的水田稲作は
ヨーロッパの大規模農業やアメリカやオーストラリアでの乾燥地灌漑農業よりも小さいといえます。

既に世界最大食料輸入国で関税も低い日本では、例え農業を総自由化しても貿易面でのメリットは少なくなっています。
日本の貿易不均衡は、全ての食品を輸入したとしてもカバーできませんし(真に解決するなら自動車等の輸出規制が必須)、
「WTO後の農業政策改革」(2001年・USDA)では、
総自由化した後の国民一人当たりの利益は年間で、日本では36ドルとされています(アメリカには49ドル)。
一年で約4000円/一日で10円強の利益を得るためだけに、
数百万人規模の雇用と地方経済・多面的機能・食料安全保障
を放棄するのはあまり割りの良い方策とは思えませんが。
(FTA/EPA締結でも、農業分野を出来る限り除外する方が日本側の利益が大きくなります)

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 21:19:14


AMS(農業保護)
日本:7478億円    
米国:20587億円    



農地面積
日本:約470万ha
米国:約41000万ha

これを元に農地面積で保護予算額を単純に比較すると
日本では1ha当り15万9000円補助金が支払われているのに対し、
米国では1ha当りたったの5000円。
日本の百姓は1ha当り平均で米国の30倍以上も補助金を貰っていましたとさ。
米国なみに補助金よこせって?笑っちゃうね。

しかもこれだけに止まらず日本の農業保護は消費者負担分が
大きなウェイトを占めているため格差はさらに拡大する。
これだけ補助金を垂れ流し国民に多大な犠牲を強いておきながら
下がる一方の自給率。
百姓&農協&農水省&自民党による歪んだ日本型農業保護は
もはや無能を通り越して売国的犯罪とさえ言える。

ha比だけでは見方が一面的になってしまうから
総生産量や総生産額等いろんな角度から比較してみようぜ。
だれか資料出して。


13 :反農厨防除テンプレ:2005/12/14(水) 21:19:50
992 名前: 大阪・役人 ◆0Ot7ihccMU [sage] 投稿日: 04/11/16 20:19:53
>>936
日本の農業従事者数は279万人です。
農業分野だけでなく、関連産業にも波及すると思いますし。

スレ終了間際になってまた多面的機能の否定ですか…。
たしかに農業は環境に負荷を与えますが、
そのことがどうして多面的機能の否定に繋がるのかがよくわかりませんが。
http://www.maff.go.jp/hitokuti/data/057.pdf
http://www.maff.go.jp/hitokuti/data/061.pdf
メインは国土保全と景観保持ですから…例にあげているのでは地下水涵養機能しか抵触しませんが。

環境への負荷は日本に限ったことではありませんし(どちらかといえば日本の水田農業は少ない方)、
長距離輸送のことを考えれば輸入に依存するよりも、
国内産での環境保全農業への移行・補助強化を主張した方が論旨が一貫するんですが。

ちなみに欧米での環境助成の意義は「慣行法よりも収量が低くなる為の補填」です。
大規模効率化農業とは相反することですけどね(伝統的景観維持は、「景観保護」になります)。

アメリカの「多面的機能論」の例をあげるなら、カリフォルニアでは水田は水資源の浪費とみなされていますが、
アラバマでは洪水抑制機能が認められていますし、ニューイングランドでは伝統的景観の維持が主張されています。

14 :反農厨防除テンプレ:2005/12/14(水) 21:20:33
731 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 04/11/07 23:34:02
>>729
エンゲル係数を見る限りは日本はEUと大差ないという指摘が
>>722の主要な部分だと思うが? 実際に殆どの品目で既に自由化
しており、自給率が4割を切っている日本で農産物の市場価格が
高いのは流通や小売のコスト(高賃金)が主原因だよ。

因みにアメリカ並みの非常に手厚い所得保障を実施すれば日本でも
コメはもっと安くなるよ。
732 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 04/11/07 23:43:21
参考までに国民1人あたりのコメの年間消費量は約60kg程度。
1家4人として、10kg3,500円のコメを買ったとして年間84,000円
例え半額になったとしてもエンゲル係数で1%も変わるかどうか。

実際には、小売業や流通業に儲けが無くなってしまうから半額まで
値下がりはしないけどな。>コメの市場価格

15 :反農厨防除テンプレ:2005/12/14(水) 21:21:08
928 名前: 大阪・役人 ◆0Ot7ihccMU [sage] 投稿日: 04/11/14 23:44:18
欧米での大規模効率化農業に期待(幻想かも)を抱いている人には悪いんですが、
たしかに日本は基本的に気候・地勢の制約の為に諸外国とは太刀打ちできないんですが、
欧米も途上国に対しては日本と同じ立場になります。
途上国>オーストラリア>アメリカ>EU>日本の順に農産物の生産コストが安く、
産業としての位置は先進国の農業分野は共通しているため、
効率性を少々高めても人件費・資材費・環境対策費の高騰によって途上国とのコスト競争に勝てなくなっており、
欧米ではこの問題を直接支払いと輸出補助金で下支えをすることで解決しています。
(…更に安値にすることでのダンピング輸出までしており、FTA締結時でもできるだけ農業分野を含めないようにしています)
他産業就業者の負担率、というなら欧米の方がはるかに大きいでしょうね(EUの予算の半分は農業関連予算です)。
日本に農業が不要、というなら同じ理屈で欧米先進国全てに農業は不要、となるんですが現状は異なっています。

16 :反農厨防除テンプレ:2005/12/14(水) 21:21:41
534 :大阪・役人 ◆0Ot7ihccMU :04/03/23 00:16
○農家の収入
世帯員一人あたり所得では、
勤労者世帯186.7、主業農家183.2、副業農家210.7となります(万円)。
副業農家の農業収入は全収入の14%となっています。
農家は他業種に比べて裕福なわけではありません。


642 名前: 大阪・役人 ◆0Ot7ihccMU [sage] 投稿日: 2005/06/16(木) 00:14:59
○株式会社の農業分野参入
大規模集約生産が可能で天候に影響されにくい
畜産・キノコ・水耕野菜等ではかなり早く(1970年代)から参入しています。
(異業種からの場合は山林・埋立地等を使用)
また、特区で先行していた市町村が仲介する形での農地リース制度が全国展開となりますが、
一部の外食・加工産業を除いて土地利用型農業(コメ・麦・イモ)へ取り組むのは少数派でしょう。
(地方の中小建設業が受託を含めた各種農業に進出している例はありますが)

○株式会社の農地取得は是か非か
ttp://www.chugoku-np.co.jp/kikaku/interview/In03012701.html

○廃棄物処理場として狙われる農地
ttp://www.jacom.or.jp/kensyo00/kens101s03071701.html

17 :反農厨防除テンプレ:2005/12/14(水) 21:22:13
948 名前: 大阪・役人 ◆0Ot7ihccMU [sage] 投稿日: 2005/06/27(月) 21:34:36
既出なところが多いんですが、農産物販売の特徴とその対策をあげておきます。
大規模化や企業参入を考える上で押さえておくべきことでもありますし。
(最初に断っておきますが、かなり大雑把ですよ)

(1)農産物(食品)は一定量が必要不可欠
(2)農産物(食品)は生産・流通・消費のコントロールと長期保存が困難
(3)農業生産の大規模化・機械化はそれ相応の投資が必要
(4)農産物の生産は技術的な差異が少なく同様のものは他者が(比較的)容易に生産可能
……以上のことを大前提として。

農産物価格はその需要・供給によって(基本的に)常に変動しています。
常に生産費<価格を維持していればよいのですが、現実はそううまくはいきません。
(1)により政策的にも安値が望まれているからです。
大豊作になったとしましょう。
需要<供給となり、価格は下落し生産費>価格となります。
大規模化や機械化はコストをかけて効率化=生産量増加を図るもののため、
勢い過剰生産を引き起こしやすく価格下落時の影響も大きくなります。(3)
逆に大不作になった場合。
需要>供給となり、価格は上昇し生産費<価格となります…が、
(1)によりその限度は価格低下よりも早くやってきます。
また、あまりの高値だと他の品目に代替されてしまいます。(4)
そして案外忘れられていることですが、
生産量そのものが少なくなるためにトータルの利益もそれほど大きくはなりません。

価格の乱高下は生産側にも消費側にも混乱するだけでどちらにも益はありません。
(流通側には利益がありますが…少なくとも大損はしません)
これをなんとかするために世界各国が行ったことが、補助金です。
…が、(2)(4)のため補助金と生産量の双子の増加がおこり、
他国に輸出することで在庫を掃けさせました(日本は輸出策をとりませんでしたが)。
現在ではEUは環境助成にシフトしアメリカは自国農業保護と他国自由化要求の流れになっています。

18 :反農厨防除テンプレ:2005/12/14(水) 21:22:45
949 名前: 大阪・役人 ◆0Ot7ihccMU [sage] 投稿日: 2005/06/27(月) 21:35:24
まあ、国家レベルのことは別として。
逆にいえば(2)〜(4)の前提と生産費<価格をクリアすればよいわけです。

(2)加工品として自社販売
参入企業の多くはこのタイプですね(とはいえ緩和レベルですが)。
バナナやコーヒー等の伝統的プランテーション作物はもともとのこのタイプになりますが、
生産量と消費量を完全に牛耳る(完全に、ではありませんが)ことはもう新規には不可能でしょう。
(ちなみにプランテーション農業の場合、生産側が一方的にリスクを負っています)
(3)海外での大規模農場
オーストラリアでの畜産や中国での野菜生産がこれにあたります。
日本国内で「大規模」といっても、(トータルで)欧米には及ぶべくもありません。
(4)一部ユーザー向け高級品
有機無農薬品や健康食品等が当りますね(…とはいえ、程度の問題ですが)。
景気や流行に大きく左右され、シェアとしては限られたものでしかありません。

何れにせよかなり前から取り組まれていることでもあり、新規参入しても商機の余地があるとは…。

19 :反農厨防除テンプレ:2005/12/14(水) 21:23:47
393 :大阪・役人 ◆0Ot7ihccMU :2005/08/26(金) 23:22:49
久々のWTO交渉関係ですか…。
オーストラリアで五カ国農相会議があったからかしら。
(ちなみに↑は「次期農業交渉は成立させる」という点だけが一致しました)

AMS実績についてですが、
URでの合意事項では「2000年までに黄の政策を削減する」ことになってはいましたが、
各国の取り組みとそれ以降のラウンドではほとんど合意が成されていないことにより、
実質的に「努力目標」(日本は黄の政策を無くしたので超過達成した形)となっています。
現在では「ここまで削減した」…というよりは「農業保護をここまでしかしていない」
の方が正確な表現かと。
(日本でいえば現在の農業保護の予算(青・緑)を5倍にしてもUR上は許容され得る、ということです)
農業保護の国際間比較という面では、AMS実績しか国際的にみて妥当な比較はありません。
(とはいえ、URそのものが基本的に輸入国には不利な構造なので日本には不利なんですが)

「農業予算の削減が世界の潮流」、というのはよく聞きますし風潮としては否定しませんが、
ここ5年をみるとアメリカは実効的な保護を拡大しましたし、
EUは東方拡大と環境助成の転換で漸増傾向、
オーストラリアですら旱魃対策にかなりの一時金を拠出しました。
……実質的に減少したといえるのは、わが国の農水省予算ぐらいでは?

農産物の総自由貿易化は多くの人には望ましくないようです。
GATTの試算では、
推定全利益530億ドルの配分は欧米が54%に対し途上国には27%にしかならず、
再分配の見込みもまずありません(日本への配分は数%)。
途上国のことを考えるなら先進国からの輸出を控え、
各国独自の自給体制を整えることの方がはるかに有益かと。

20 :反農厨防除テンプレ:2005/12/14(水) 21:24:15
394 :大阪・役人 ◆0Ot7ihccMU :2005/08/26(金) 23:25:05
参考までに。
○WTOにおける農業保護政策
黄の政策−貿易に影響を与える国内政策<削減対象>(かつての価格支持制度)
青の政策−生産調整に基づく直接支払い<一部削減要請>(稲作経営安定対策等)
緑の政策ー貿易に影響を与えない国内政策(研究・圃場整備・環境助成・条件不利地対策等)

○アメリカの農業政策の矛盾点
マーケティング・ローン(国内向け輸出補助金)のような新たに設定した黄色の政策は、
黄色の政策を中心に削減をしているEU・日本からみれば噴飯物ですし、
青の政策としている不足払い(生産調整を行っていない)は本来黄の政策として位置づけられるべきものです。
アメリカは狭義の輸出補助金こそ現在はしていませんが、
輸出信用や輸出国家貿易等は実効上は輸出補助金と同様のものです。
(ドーハラウンドでは全面撤廃で合意)
また一部の品目では支持価格を過小に申告しています。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 21:24:54
テンプレ貼るの遅せぇwwwwwwwww

前スレ埋め終了。

22 :反農厨防除テンプレ:2005/12/14(水) 21:24:58
395 :テンプレ貢献者の1人:2005/08/29(月) 22:55:09
>>394
対費用効果をきちんと検討してみないことには「全くしないよりは良い」
とも言い切れませんよ。>>391の見解を補足するために、僕個人の見解を
述べておきます。

おそらく農業保護肯定派の方には同意が得られると思いますが、現在の
日本が農業保護政策を自給率中心(穀物生産)にターゲットを絞った場合
に想定される経営規模は家族経営による限定的な集約農家になります。
これは新規参入を想定した場合も同様でしょう。この場合、後継者の
確保というのは、個々の農業経営の労働力確保や生産技術の継承など、
継続的な維持を考えた場合、非常に重要な要素となります。
しかし、現実に日本の農家の世代構成を考えた場合に、重要なターゲット
となる筈だった農家の第二次ベビーブーム世代の圧倒的多数は農家の
後継ぎとはなっていませんし、一家族を比較的安定して養えるような
システムも作られていません。現在の農政が想定しているような小出し
の保護策では、既存の中小規模の農家の集団営農化が表面的に進むのが
精一杯で、一度離れてしまった後継ぎたちの確保に直結するだけの効果
があるとはとても思えません。

更に指摘をしておくと、現在の農政は新たに行う政策による効果について
の検討が決定的に不足していると思います。それらを直接チェックすべき
立法府も間接的にチェックすべき国民も同様ですね。コメの自由化の是非
以上にもっと重大な分かれ目を迎えているにも関わらず、今回の選挙で
農政は論点にも上がりませんし、それを批判する存在もありません。改正
内容自体は明らかに失敗であった2002年の米国農業法ですら、もっと議論
が尽くされていました。
日本では、世界の流れとは逆行するように、国家レベルで農政に取り組む
時代が終わりを告げ、国民が自分で食を守る努力をすべき時代に移ること
が確定したと思いますが、如何でしょう?>ALL

23 :反農厨防除テンプレ:2005/12/14(水) 21:25:37
863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/14(金) 22:24:51
フードマイレージ
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
フードマイレージ food mileage は、「食料の(=food)輸送距離(=mileage)」という意味。
重量×距離(たとえばトン・キロメートル)であらわす。
食品の生産地と消費地が近ければフードマイレージは小さくなり、
遠くから食料を運んでくると大きくなる。
1994年にイギリスの消費者運動家のティム・ラング Tim Lang 氏が提唱した概念。
フードマイル food mile とも。

基本的には「食料品は地産地消(生産地と消費地が近いこと)が望ましい」という考え方に基づく。
生産地と消費地が遠くなると輸送にかかわるエネルギーがより多く必要になるほか、
生産地と消費地が異なる国であり発展途上国と先進国という組み合わせだったりした場合に顕著だが、
生産地が消費地からの大きな経済的圧迫を受けるといった問題も指摘されている。
フードマイレージの数値が大きければ大きいほど、その消費地は食料に関して贅を尽くしているとされる。

農林水産省の2001年の試算によると、日本のフードマイレージは、総量では世界中で群を抜いて大きく、
国民一人当たりでも一位となっている。

国名 総量 国民一人当たり
日本 9002億 7093
韓国 3171億 6637
アメリカ合衆国 2958億 1051
イギリス 1879億 3195
ドイツ 1717億 2090
フランス 1044億 1738

※単位:トン×キロメートル
食料自給率の低さとともに、フードマイレージの大きさも、
日本の食の問題の病理性を強く示唆する数値であると言える。

"http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B8"

24 :反農厨防除テンプレ:2005/12/14(水) 21:26:04
○農家の納税
769 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/05/10 12:32
納税額を減らすために、還付額以上の可処分所得を農業用機材に突っ込めるというなら、
君も副業農家をやったら如何?

還付を受けるためには農業収支が「赤字」になっていなければならないことは理解できるよな?
参考までに副業農家に対して青色申告を勧奨したのは国(税務署)なんだけどな。
結果的に徴収額が減ったと思われるのだが。w

794 :769=778=788 :04/05/14 09:01
一昔前:小規模副業(売上が少額な)農家は所得(白色)申告の義務なし
              ↓
あふぉ:農家は所得を隠して不公平だ。
              ↓
税務署:(白色申告の対象にならない)小規模農家も青色申告を行いなさいと勧奨。
              ↓
副業農家:売上と経費を元に青色申告。当然多くの農家は赤字なので還付ウマー。
              ↓
あふぉ:副業農家は税金の還付を受けるとは怪しからん。
              ↓
税務署・副業農家:小規模な農家の所得まで把握しろといったのはお前らだろ。>あふぉ

「副業農家が還付を受けるのが嫌だ」
  →昔のように白色申告対象者だけ申告して、多くの農家は収支を把握しない
「全ての農家の所得を隠すな」
  →全農家は(白&青色)申告して、多くの副業農家が還付を受ける

上の2つの選択肢しかないことにいい加減に気づけよ。>あふぉ

25 :反農厨防除テンプレ:2005/12/14(水) 21:26:31
204 :大阪・役人 ◆0Ot7ihccMU :2005/07/03(日) 20:26:07
9スレ目…内訳はともかく、進展早いですね。
過去からの書き込みが多いみたいですので、
補足を少し…。

○都市的地域農家の税対策
http://www.agentsaitama.co.jp/achannikki.html
やはり、農業だけではかなり困難ですね…。
80年代には他業種以上の納税額(ほとんどが不動産関連)となっていた頃もあったそうですが。

○所得税における水平的公平性について
・給与所得者は事業所得者よりも平均所得が多い
・現行税制では給与所得者が有利
・「クロヨン」は存在しない
http://www5.cao.go.jp/keizai3/discussion-paper/dp031.pdf
結局、「日本の農業は過保護」と言われることと同じロジックなんでしょうね。

…農業への企業参入については新規のものは無いです。

>>197-199
担い手農家=主業農家とするなら、
農業所得が主で農業従事60日以上の65歳未満の者がいる農家を指します。
全国約43万戸あります。
認定農業者は>>196にありますが、市町村によって異なります(「認定」していないところもあります)。

本省は「担い手」には主業農家以外にも農業法人や集落営農も想定してはいます…。
とはいえ、現在の農業従事者の半数は65歳以上(362万人中206万人)ですけどね。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 21:26:34
生産者の規模や生産性、専業農家か兼業農家の別などにかかわらず、ほとんどの作物を対象に支給されてきたことから、
「ばらまき」との批判も強かった。 ttp://www.yomiuri.co.jp/atmoney/special/47/naruhodo155.htm

大規模農業で知られる秋田県大潟村のコメ農家グループに電話が入ったのは年明けだった。「直接支払いはどうだろう」と
問いかける菅氏に、反論が相次いだ。「所得補償は農家の自立心をだめにする」「遊んでカネをもらえたら減反と変わらない」
ttp://www2.asahi.com/2004senkyo/topics/setsujitsu04.html

「ばらまきだ。農家を補助金漬けにするつもりか」ttp://www2.asahi.com/2004senkyo/topics/mukanshin03.html

日本の1ヘクタール当たり農業補助金は9709ドルで、これに比べるとEUは676ドル、米国は117ドルと、極めて少ない。
ttp://japan.usembassy.gov/j/p/tpj-j20031023d2.html
農水省は、従来の「ばらまき」を解消し、強い農家を育成することを目指している。
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/keizai/seisaku/news/20051026ddm008020047000c.html

補助金漬けに陥り、国から金が下りなければ何もしない体質が染み付いていることが、日本農業最大の問題
東奥日報ttp://www.toonippo.co.jp/l-rensai/20nengo/20050609.html

今回の衆院選挙は補助金漬けで国際競争力を失った国内農業のあり方を国民に問い直す絶好の機会
社説1 〔05衆院選改革を問う〕ばらまきを競う農政では困る(9/5)
日経ttp://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20050904MS894001_04092005.html

日本がなすべきことは補助金漬け農政で足腰が弱り切った国内農業にどう国際的競争力をもたすかだ。
京都新聞ttp://www.kyoto-np.co.jp/kp/rensai/syasetsu/050908.html

農業に対する考え方が補助金漬けになってきているということ。やればやるほど農業そのものが駄目になってきている。
長野ttp://www.city.nagano.nagano.jp/ikka/kouhou/kaiken/051011/051011.html

日本農業を滅ぼそうとしているのは、外圧でも消費者の身勝手でもない。それは物貰い根性しかない農民自身
そんな輩に限って、食糧自給率云々だとか農地の荒廃などというのだから始末が悪い。
ttp://www.farm-biz.co.jp/mt/archives08/2004/04/post_14.html


27 :反農厨防除テンプレ:2005/12/14(水) 21:27:00
210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/04(月) 01:14:30
>>206
○河上政府参考人 国税の執行の当局の立場からお答えさせていただきたいと存じます。
 各種の所得種類間におきます所得捕捉の格差につきまして、
ただいま御指摘のクロヨンというようなことが巷間言われておるところでございますし、
また、こうした言葉に象徴されますような所得の種類間におきます
所得の把握の差に基づきます不公平感があることは承知しておるところでございます。
 事業所得者の申告水準につきまして、私どもから見まして、
業種や業態等によりまして所得の把握に難易があるということは事実であると思います。
私ども、資料情報等に基づきまして、申告内容に特に問題があると認められる者に対象を絞って
税務調査をした結果につきまして見ますと、申告漏れ所得の割合はおおむね二五%程度でございます。
したがいまして、私どもが行いました過去の税務調査結果などから見まして、
クロヨンと言われるような大きな所得捕捉の格差はないと考えておるわけでございますが、
一部に依然といたしまして過少申告を行う不誠実な納税者がいることも事実でございます。
 国税当局といたしましては、適正かつ公平な課税を実現するため、
従来から限られた人員のもとでできる限りの努力を重ねてきているところでございますが、
今後とも、適正、公平な課税の実現を目指しまして
さらに努力を続けてまいりたいと考えておるところでございます。

http://www.shugiin.go.jp/itdb_kaigiroku.nsf/html/kaigiroku/000814720000419009.htm

28 :反農厨防除テンプレ:2005/12/14(水) 21:27:29
335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/20(土) 12:14:04
>>334
>過保護であったら反膿厨になんかメリットあるのかな?
思う存分叩けるストレス解消の対象とする大義名分ができるから。
まあ、事実は防除テンプレにあるように保護が手薄いわけで。。。
しかもそれをスルーして叩いているので無知という正当なレッテルが貼られるわけだがw

>外国の農業が過保護であっても興味ないのかな?
無いと思われ。
上の方で「日本の農業は環境破壊!!!1!!」て
香具師もいたが、他国の環境破壊には全然興味が無いようだった。

結局、反農厨なんてその程度。

29 :反農厨防除テンプレ:2005/12/14(水) 21:27:53
114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/30(木) 00:40:20
よくわかりませんが、詭弁のガイドライン張っておきますね
◆要約
1:事実に対して仮定を持ち出す
2:ごくまれな反例をとりあげる
3:自分に有利な将来像を予想する
4:主観で決め付ける
5:資料を示さず自論が支持されていると思わせる
6:一見関係ありそうで関係ない話を始める
7:陰謀であると力説する
8:知能障害を起こす
9:自分の見解を述べずに人格批判をする
10:ありえない解決策を図る
11:レッテル貼りをする
12:決着した話を経緯を無視して蒸し返す
13:勝利宣言をする
14:細かい部分のミスを指摘し相手を無知と認識させる
15:新しい概念が全て正しいのだとミスリードする
16:さも当然のように未決着事項を前提にする。
17:論点をすりかえる。
18:事実の一部のみを抜き出してミスリードする。
19:相手に譲歩したと見せかけながら、自分の意見を押しつける。
20:条件の包含関係を間違える
21:全てか無かで途中を認めないか、あえて無視する。
22:勝手に極論化して、結論の正当性に疑問を呈する。
23:自分で話をずらしておいて、「話をずらすな」と相手を批難する。
24:ネタと決めつけて議論を停止させる。
25:嘲笑で優位に立った様に振舞う
26:反論の代わりに詭弁ということにしてすます

30 :反農厨防除テンプレ:2005/12/14(水) 21:28:19
600 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 04/12/22 23:38:42
無意味連投が多いけど、反農厨が防除テンプレをスルーする理由を考察してみた。

1、読んでいない
議論をするのに共通認識が不要だとするなら、
そいつは議論をしたいんじゃなくて吠えたいだけなんだろうな。

2、読んでも理解できない
そのくせバブル時代から進歩していない・最新事情を踏まえていない自説は一歩も譲らないのは不思議。
わからないところがあれば素直にきいてみればいいし、
異論があるなら異なる事実を示すソースを持ってくればいいのに。
自称医者はここかな。

3、関係ない
ただ優越感に浸りたいor叩きたいorかまってほしいだけで、
無意味連投や煽りをやる香具師には現実の農業がどうあろうと関係が無いから。
これが一番イタイね。


ああ、反農厨が主張したがるだろう、
4、防除テンプレが間違っている
だけは絶対に無いから。

些細なタイプミスや表現の違いにすかさず食いつく香具師が、
間違えている文章に反応しないハズがないからね。
(ま、反農厨が誤認引用したことはあるけどねw)

31 :反農厨防除テンプレ:2005/12/14(水) 21:30:48
91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/30(日) 22:02:13 ID:8zptcpEC
農業叩きする香具師は現実を知らないっつーか。。。

平成16年 一世帯(3.19人)辺り消費支出

総消費支出 304203 100.0
(月平均)
食料   70116  23.0
穀類   7024   2.3
魚貝類  7363   2.4
肉類   6011   2.0
乳卵類  3415   1.1
野菜類  8714   2.9
果物   2797   1.0
油脂   3105   1.0
菓子   4795   1.6
調理食品 8054   2.6
飲料   3653   1.2
酒類   3371   1.1
外食   11813   3.9 
ttp://www.stat.go.jp/data/kakei/2004np/gaikyo/pdf/gk11.pdf  

で、関税が高い穀類・肉類・乳卵類・油脂・飲料・酒類の価格が
流通コストのみの現在価格の7割になった、とする。
中食と外食も同等の割合として、、、

一世帯・一ヶ月あたりで安くなるのは金額換算で13934円。一人当たりで4367円。
一日・一人あたりだったらたった146円。

100万人単位の失業者と環境負荷を増大させてまでのメリットはこの程度w

32 :反農厨防除テンプレ:2005/12/14(水) 21:32:19
過去スレ

【復活】農業保護 9
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/agri/1119969175/

【復活】農業保護 8
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/agri/1107065295/

【復活】農業保護 7
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/agri/1100616358/

【復活】農業保護 6
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/agri/1096551089/

農業保護… その5
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/agri/1085232707/

農業保護? その4
http://society.2ch.net/test/read.cgi/agri/1068995274/

農業保護…必要? その3
http://society.2ch.net/test/read.cgi/agri/1058882703/

【必要!】農業保護【不要?】
http://society.2ch.net/test/read.cgi/agri/1051709574/

農業保護は不要
http://society.2ch.net/agri/kako/1038/10389/1038991218.html

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 21:33:35
テンプレ貼り終わったか?

34 :これで最後。:2005/12/14(水) 21:34:04
前スレ

農業保護 10
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/agri/1130420125/


35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 21:35:14
仕事が遅かったな

とりあえずおつ。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 21:36:19
>>21
ここはVIP板じゃないんでね。
既出論破済みが間に入ってるのはまあ、想定内だが。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 21:37:46
>>36
紛れてる物も含めて
テンプレ全部論破済みの事実だろ。


38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 21:39:10
テンプレ貼り乙

さて、農地集積奨励でどこまでやっていけるかね。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 21:39:32
諸悪の根源さんも早くおいでよw

ちゃんと誘導貼ってきたんだからw

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 21:42:17
専業農家はスレ違いですか(´・ω・`)

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 21:44:55
>>40
スレ違い!!!!!!!
らしいから帰りな。

俺は別にここの農家=稲作兼業だなんて思った事ないけどな。
けど、ここでの農家=稲作兼業らしいから仕方ないだろ。

達者でな。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 21:45:28
>>37
>>12なんて貢献者に散々やり込められていたネタだが?
新聞関係は誤引用コピペでしかないし。

>>40
兼業・専業共にスレ違いではないですよ。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 21:46:31
>>42
前スレ>>973の名言
【ここでの農家=稲作兼業農家】

前スレ>>973の名言
【ここでの農家=稲作兼業農家】

前スレ>>973の名言
【ここでの農家=稲作兼業農家】

前スレ>>973の名言
【ここでの農家=稲作兼業農家】

前スレ>>973の名言
【ここでの農家=稲作兼業農家】

前スレ>>973の名言
【ここでの農家=稲作兼業農家】

前スレ>>973の名言
【ここでの農家=稲作兼業農家】


44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 21:47:05
>>41
煽りはやめなw

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 21:11:28
>>989
諸悪の根源じゃないって。

日本全体での農業構造・農業経営上の話。
煽りのネタ振りになってしまった点は謝罪する。

↑これが理解できないなら防除テンプレ読み直しw

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 21:49:15
>>42
>>12
>AMS(農業保護)
日本:7478億円    
米国:20587億円    

農地面積
日本:約470万ha
米国:約41000万ha

↑これは事実。12の下の部分は知らね。

新聞関係も誤引用なんかしてないじゃん。
紛れも無い事実。URLと引用貼ってるだけなんだから
記事まとめた記者の表現が百姓が納得いかないだけだろ。



46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 21:50:09
>>44
読み直しとか言うんじゃなくて、お前自身で説明しろよw

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 21:50:36
>>42
【ここでの農家=稲作兼業農家】
なんだから仕方ないじゃん。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 21:51:11
>>44
【ここでの農家=稲作兼業農家】
なんだから仕方ないじゃん。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 21:51:34
おまたせ。
諸悪の根源です。
自己紹介
俺は東京からのUターン組の三十目前の奴です。
次男だけど長男が帰らないので帰りました。
農業のやる気は十数年前の冷害不作の前後の世論
と農業補助利権にたかる、一部の農家、議員、農水官僚、土建屋。
補助に対する、非農家の人の中傷に
いやになって農業やる気ありません。
しかたなくやってる現状です。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 21:52:09
>>45
382 名前: テンプレ貢献者の1人 [sage] 投稿日: 2005/08/23(火) 23:40:29
>>380
自分で調べろよ。因みに過去スレでは俺がやってみせている。
インターネットだけでちゃんと調べられる。

あと、俺の出した数字を勝手に引用しているみたいだけど、該当
記事では面積で比較するのは馬鹿だとも指摘しておいたのだが、
馬鹿呼ばわりされたいのかな? 作付け面積などは作付け品目に
よって大きく変わる。地理条件によって大きく変わる要素で全く
アテにならないのだが。

しかも、同じ品目(コメ)で比べた場合、米国の補助金は日本の
補助金よりも手厚いとも合わせて同じ記事の中で指摘しておいた
のだが、

>日本の百姓は1ha当り平均で米国の30倍以上も補助金を貰って
>いましたとさ。米国なみに補助金よこせって?笑っちゃうね。

と書いてあるのは何?

どうやら正真正銘、掛け値なしの馬鹿と決め付けて良さそうだね。


51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 21:52:42
>>44
農業構造・農業経営上から、
ここでの農家=稲作兼業農家なんだろ。
前スレの973が言ってたぞ。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 21:54:34
>>50
下はしらねって言ってるじゃんw

AMSの金額と、農地面積の比較がくらい貼ってあるくらいでカリカリすんなよ

意味ねぇってのはわかってるからさ

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 21:55:52
>>49
非農家の俺からしてみても、それが百姓の一般論だと思うぞ。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 21:57:12
煽りにレスするのもなんだけど

前スレの最後で出てた農業の弱点云々ってのは
稲作兼業農家に一番あてはまることぐらい誰でも知ってると思ったから。

ただし、防除テンプレにもあるように家計上からみればまた別なんだけどね。
基本的なことぐらいわかる気もなく煽ってる奴にいっても無意味だろうけど。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 21:58:31
スレッド運営安定対策におけるスルー対象品目
○煽り、荒し(職業差別・蔑視ネタは板違いです。議論は真面目にやりましょう)
○呪い厨(反農厨の最終形態…放置しかありません)
○既出論破済みコピペ、誤引用コピペ(批判・反論は自分の言葉でしましょう)

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 21:59:08
>>54
他の稲作兼業以外の農家にも当てはまりますがなにか?
勝手にここでの農家=稲作兼業農家なんてルール作ってるんじゃねえよ。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 22:00:53
脳内ルール発言なんて
さっさと撤回しとけばこんなに荒れないのになw

やっぱ百姓頭悪いなw

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 22:01:37



稲作兼業農家以外はスレ違い。
速やかにお帰りください。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 22:03:04
>>56
ルールをつくった覚えはないけどね。
>他の稲作兼業以外の農家にも当てはまりますがなにか?
業種ごとの農家所得の比較を見てもそういえる?
専業農家でも稲作農家がもっとも収益性が低いことや
兼業農家のほとんどが稲作だという事実はスルー?

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 22:03:05
>>49
せっかく来てもらってあれですが、
ごくろうさん、くらいしかかけてあげる言葉が見つかりません。

百姓なんてそんなもんすよね。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 22:04:12
>>59
勝手に稲作兼業農家に限定すんなよ。カスって事だよ。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 22:04:50
前スレから荒しが常駐してるから荒れやすくなったね。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 22:05:31
>>59
だから、なんで限定しちゃうのよwww
他の百姓達に悪いだろwwwww

言いたい事がわかるが、勝手に限定しちゃうのはまずいってw

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 22:06:17
>>62
荒らしに餌撒いて
煽って釣ってる奴いるからな。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 22:07:33
昨日、NHKの実況スレを見ていたんだが、
WTOの交渉のニュースのところで国産物を求める声が多かったな。
まぁ、2ちゃんねる、という場も考えないとだが、やはり食育は重要だな。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 22:10:20
>>61 >>63
こっちは流れにの中で限定してることを指摘しただけだけどね。

それと、>>63
同一だろうから指摘しておくけど、
農家の嫁不足ってのも農家の高齢化同様、
農家に限った(農家から先に表面化してきた)ことじゃないから。
第一、農業従事者の過半数以上は女だし。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 22:11:14
>>65
俺は保護不要論者でも環境厨でもないから
国産思考高いぜ

だからわざわざ、こうやって百姓を励ましに来てる訳だが
>>49みたいに脱百姓したいって人を
無理に引き止めたりはできないよ

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 22:12:47
>>64
反農の釣られっぷりはこのスレの名物みたいなもんだが、
まあ>>1に出ている以上慎むべきだな。

>>65
反農のふるまいをみると遅かった気もするがな>食育

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 22:13:35
>>66
百姓の高齢化は顕著過ぎだろw
日本の高齢化のペースとは比べ物にならんw

嫁不足だって、都市部は結婚しなくなってきてる訳であって、
百姓は結婚したくてもできないんだろw
そこで途上国から嫁輸入w

都市部と農村を一緒にすんなよw

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 22:15:39
>>68
百姓も反農に釣られまくりだけどなw

もうこのスレの名物つーか、伝統じゃねw

71 :諸悪の根源:2005/12/14(水) 22:16:35
嫁不足だけじゃなくて、もっと深刻な婿不足もあるよ。
表に出にくいだけで、そっちの方が深刻なんだよ。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 22:16:48
>>68
まだ新鮮な概念だし、これからだろうと思うよ。>食育
地産地消、フードマイル・・等

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 22:18:10
>>71
内部(農村民)、外部(都市部等非農家)でも
百姓になりたいって思う奴希少なんだから
結婚相手に悩むようで当然だよね。

根源さんは、相当話がわかる方とみた。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 22:19:53
>>69
主業農家の平均年齢は57歳。
自営業者の平均年齢は56歳。
で、農業には定年は無い。

>結婚しなくなってきてる
若年層は同じ傾向を示している。
国際結婚数も都市部が圧倒的に多い。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 22:21:00
>>72
新鮮とされる概念を持ってる俺は食育が進んでるということか
ここで誤解されがちなのは非常に残念だが。


日本の農業、百姓の大事さ、俺ほど理解してる人間はそういないぜ。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 22:21:33
>>74
ソース持って来いよ。カスw
脳内ソースかw

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 22:22:04
>>73
パイを考えれば就農者が多すぎても困るんだが。
兼業や自給するなら別として。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 22:23:06
補助金なんてなかったニダ

の次は

農村は嫁不足じゃ無いニダか



百姓ってやっぱおもろいぜw

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 22:24:42
>>77
そりゃ、多すぎても困るが
現状は少なくてその対策も問題のひとつだろ
だから、ニートや犯罪者に就農させてるわけでw

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 22:25:45
次は

農業従事者は充分足りてるニダか?w

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 22:29:09
>>74
定年は無いが引退はある。
引退したあとの後人が居ないから問題なんでしょうが。

百姓って300万人そこそこなんだろ。これで国際結婚の数が都市部より
多かったらさすがにやばいだろw農村の花嫁皆外人ってかw

とりあえず、嫁が来ないから途上国から嫁もらうって思考は百姓くらいだな。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 22:30:37
>>76
事実を混ぜた釣りったけど、こっちが指摘しなきゃダメ?

>>79
>ニートや犯罪者に就農
これ、就農者増ってよりも園芸療法の効果を期待してるだけ。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 22:30:42
>>81
嫁が来ないんだから、途上国から嫁もらうの仕方ないじゃん!!!

百姓の嫁用にクローン作るってのも、やばいだろw

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 22:32:44
>>82
お前がソース持ってきて検証しないで、誰がするのよ
相手にソース持ってこさせたり、検証させてたら、
お前らの大嫌いな環境厨と一緒になるぞw

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 22:32:57
>嫁が来ないから途上国から嫁もらうって思考は百姓くらいだな
残念ながら非農家の方が多い・・・っていうかタチが悪い。
フィリピンあたりに現地妻持つ方がはるかに問題だが?

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 22:34:15
>>84
やっぱり専門用語の意味すらわかってないか。
ヒント:一行目

87 :諸悪の根源:2005/12/14(水) 22:35:03
そして来た外国人妻はせっせと母国の家族に仕送りしてると。
まっ現状そうだろね。
俺の周りにはまだ一人も外国人と結婚したやつ居ないけどな。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 22:38:14
>>87
外国人花嫁はバブル時代に大々的に募集してそれっきりのネタだし。
(国内都市からの募集はともかく、今やってるとこあったかねえ?)
地方都市の小回りのよさもあって支援をちゃんとしているところが目立ってるだけのこと。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 22:39:10
>>86
専門用語って何よ?

釣りだから、ソースも持って来ないし検証しねぇよw(本当でできないだけw)
って言う気かw

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 22:39:49
池沼は検証もできないみたいだから
俺がやっておいてやるか

ソースくらいは持ってこいよ。>>82

主業農家の平均年齢は57歳。 ←後継者が居ないのが大問題。代わりが居ない
自営業者の平均年齢は56歳。 ←後継者とかの問題は起こらない。離脱しても代わりがいる

>若年層は同じ傾向を示している。
これはどうだろうな。まずソース持ってきてくれ。
多少同じ傾向が見られたとしても、都市部と同じ傾向とは思えないな。

>国際結婚数も都市部が圧倒的に多い
上で書かれてる通り。人口差と、途上国から嫁もらうってのは、
百姓と漁業?くらいだろうな。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 22:40:24
>>85
ソース持ってこいよwカスw

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 22:41:30
百姓で一番まともなのが、諸悪の根源さんの件

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 22:44:00
自営業に後継者問題が無いって、アフォですか?

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 22:46:45
>>93
人に聞くんじゃなくて、自分から農家以外の自営業の後継者問題について説明しろよ

95 :諸悪の根源:2005/12/14(水) 22:47:15
そうか?
前スレで
アメリカの下になれ!
とか言ってたの俺だぞ!
前スレ839もからも俺!

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 22:48:28
>>95
反農っぽい百姓っすね。
いいんじゃないのw

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 22:49:38
あぁ、やっぱりアフォでしたか。
他人に自論の説明を求めるなんてw

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 22:52:05
>>97
自営業だけじゃ範囲広すぎ。

例えば、酒屋が後継者いないからって閉店したら、日本経済に影響でるか?

農家が後継者いなくて、離農したら、国内の農業生産に支障きたすだろ。
離農していく農家分を他の農家でカバーできる、って状況じゃないんだから。

生産高の減少、放棄耕作地の増加につながっていく。


ったくもう。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 22:53:38
>>97
アフォとか煽ってるんじゃねぇよ。
テンプレも読めないなら、お前もこのスレ来るな。

100 :諸悪の根源:2005/12/14(水) 22:56:56
反農じゃねえよ。
あきらめてるだけ。
期待してないだけ。
この国の非農家の人の認識を正しく理解してるつもりだから。
だから自分の家、消費するだけはやるよ、農業。
なんで中傷されてまで、他人の食料をつくらないといけないの?
買えばいいじゃん。どこからでも、好きなだけ。
だから自己紹介時書いたでしょ。
十数年前の、冷害不作の時の前後世論と。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 22:57:10
脳内ソースの奴まじうざい。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 22:59:02
>>98
ミクロとマクロを混ぜちゃいけませんよ。
同じようなものを比較してください。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 23:01:11
>>102
農業の後継者不足は社会的問題
これだけわかれば充分だろうが。

他との比較なんて、百姓が勝手にしたがってるだけなんだから
その百姓に勝手にやらせておけよ。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 23:04:42
>>103
でも、間違ってる部分は改めないといけませんよ?

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 23:04:57
俺は、農業は嫁不足に後継者不足って農業についての話してるだけなのに
勝手に都市部と比べてもどうのこうのって、脳内ソースで言ってくる奴いて、
困惑してるんだから。釣りだったって言ってるくらいだから、スルーしとくべきだったか。

なんでわざわざ都市部と比較したがるのかねぇ(ニヤニヤ

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 23:05:39
>>104
間違ってると思う部分があるなら、勝手にやれ。

農業以外の話題持ってくる意味がわからん。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 23:08:45
>>100
そういう百姓の一般論を語ってくれる、おまいみたいなの大事な存在だと思うぜ。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 23:17:23
勝手に都市部との比較してる百姓糞ワロスw(しかも脳内ソースでw)

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 23:23:46
ヒント:都市部と比べての劣等感

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 23:37:55
>>93
>自営業に後継者問題が無いって、アフォですか?
自分で話し振っておきながら自営業の後継者問題とは何か?を自分で説明しない池沼w
あ、説明できないだけかwスマソw

誰も聞いて無いのに
勝手にいきなり都市部との比較始めた池沼w(ソースは一切無しw)

最近このスレに沸くのこんな奴ばっかだなw

スレ違いなネタなんで、無理して説明しなくていいっすよw
どうせ説明できないんだろうしw

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 23:38:48
スレッド運営安定対策におけるスルー対象品目
○煽り、荒し(職業差別・蔑視ネタは板違いです。議論は真面目にやりましょう)
○呪い厨(反農厨の最終形態…放置しかありません)
○既出論破済みコピペ、誤引用コピペ(批判・反論は自分の言葉でしましょう)

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 23:41:40
>>111
池沼が勝手に始めたネタ(都市部との比較)の検証くらい、させたいだろw
検証もソースも理論も何も無し、そんなの環境厨や反農厨と一緒じゃんw

この池沼と環境厨、反農厨は同じレベルって事かw

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 23:51:05
スレ違いネタもスルー推奨で。



脳内ソースに、検証や議論は人任せ。
こんなの見ていて恥ずかしいし、無意味。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 23:53:52
そういえば、多面的機能の検証は何時かはやってくるのだろうか。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 23:55:13
>>114
空気嫁。カス。いちいちネタ振ってんじゃねーよ。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 23:56:13
やっぱ百姓じゃねぇかw餌撒いてるのw

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 23:59:08
建設的な議論はここでは無理なのでしょうか
なんだか悲しい気分です

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/15(木) 00:02:19
>>117
まともなネタも振らないで、悲しむなよ。

既出じゃない新鮮なネタ振れば自然と議論されるはずです。
ただ今日は池沼沸いてたんで、こんな流れです。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/15(木) 00:46:44
農協について要不要とかどうですか?

120 :119:2005/12/15(木) 00:47:14
↑スレ違いかもしれん すまん

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/15(木) 00:51:37
農協スレ乱立してるしなぁ。農協スレ向きのような気もする。

けど、農協が国内の農業に与える影響を考えて行くのも
満更スレ違いじゃない気もするし。(まぁ話しの進む展開は大体想像つくなw)

俺は寝ちゃうけど。今日は楽しかったぜ!

122 :諸悪の根源:2005/12/15(木) 01:06:49
じゃぁカーギルと米の食料世界戦略なんてどう?
かなり日本の農業にも影響与えてるし、今現在の各国の農業保護政策はほぼこの二者に対抗するためだし。
ダメかな?

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/15(木) 01:19:34
>>119
必要は必要。
反農と同じで叩いてる香具師は知らずに叩いてるだけだろうし。
地域によって財政状態や食育の取組みや買い入れ価格まで
かなりの差があることをどれだけ知ってるのやら。

>>122
自国農業の過保護と途上国への強引な売り込みとか?
アフリカでの飢餓の演出の裏側とかをみると、
輸入に頼ればいいなんて妄言の行き着く先がわかりそうなもの。

124 :諸悪の根源:2005/12/15(木) 01:26:20
途上国だけじゃなく。
日本もかなりやられてるじゃん。米政府だけじゃなく、カーギルに。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/15(木) 07:58:41
女に見向きもされない職業、百姓!!!
てか男にも見向きされない百姓!!!
つまり人間から見向きもされていない職業百姓!!!

このような事から

農村では、深刻な嫁不足と後継者不足に悩まされています!!

百姓も嫁が来ないから途上国から嫁を輸入する等、努力はしているものの、
嫁不足は一向に解消されていないのが事実!!

後継者難などによる百姓不足については
ニートや犯罪者の就農に期待を寄せているものの、
百姓は減っていく一方なのが現状なのです!!

↓続き↓

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/15(木) 08:00:03
これはかなりやばいですよーーー
このままじゃ日本の百姓全滅しちゃいますよーー

このような悲惨な状況に百姓が陥ったのは、日本の農業保護政策の失敗が原因だと
私は考えています。

これら百姓の危機的状況をきちんと理解し、しっかり危機感を認識し
より良い保護案について考えていきましょう。

↓では思う存分議論どうぞ↓




127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/15(木) 10:20:14
農業人口減ってけっこう日本人減ってけっこう国土の1人分分け前増えて
けっこう万世 2000万人程度なら楽園フィンランド並み
さわぐこともないでしょう


128 :諸悪の根源:2005/12/15(木) 12:19:28
↑結論を言うとそうなる。
戦前から日本はアジア最大の食糧輸入国だったんだから。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/15(木) 12:42:08
農業保護なんてしないで
百姓全滅させちゃえばいいんじゃね。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/15(木) 13:15:06
所詮百姓なんて、諸悪の根源みたいなのばっかなんだろ。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/15(木) 16:28:47
>>129
寄生虫キムチ食え

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/15(木) 17:57:40
>>131
シナの方でつか

おことわりだ!!!!!!!!!!

133 :諸悪の根源:2005/12/15(木) 18:00:52
百姓は無くならないよ。
ただ市場に出回る国産農産品が減るだけ。
頑張ってる農家にはプラスになるし(販価向上)、辞めたい農家もプラスになる(行政、団体の縛りが無くなる)。
だから国は保護を辞めろ。


134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/15(木) 18:10:39
根源さんちわっす!
今日もリアル百姓の生の意見をビシバシ聞かせてな!!

保護を辞めたら、
>頑張ってる農家にはプラスになる
プラスになる農家もあるんだな。ってか、どんな農家にプラスになるの?
今までの流れだと、プラスになる百姓なんて居ないって感じだったんだが。
>辞めたい農家もプラス
縛りの問題があるけど、辞めたい奴はさっさと辞めさすべきだな。

まぁ、俺は保護辞めた場合のマイナス面やリスクでか過ぎなんで
保護を辞めるのは反対ですけど。保護不要論者じゃないんで。

135 :諸悪の根源:2005/12/15(木) 18:14:22
俺の偏見たっぷりの偏った意見聞きたいの?

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/15(木) 18:18:34
>>135
日本はアメリカ政権下のジャパン州になれって時点で
偏見たっぷりなのは充分心得てるw

是非聞かせてくれよ。
他の百姓連中に叩かれても、責任はとらんけどw

リアル百姓事情とリアル百姓思考ってのが知りたいね。
百姓と接する機会なんて、まず無いからな。

137 :諸悪の根源:2005/12/15(木) 18:27:49
そうか?農家からは叩かれ無いと思うよ。
非農家に叩かれるよ、基本的に非農家は高い国産か、農薬漬けや、汚染土壌で育てられた輸入品を買えって言う事になるから。
それも未来永劫売ってくれる国があると思うならね。


138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/15(木) 18:37:45
パッショがあるかないかだよ、要は。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/15(木) 18:38:08
>>137
俺(非農家)は叩かないよ。意見は言うけど。
現状のこんな劣悪な状況の中、百姓やってる連中が不思議でならないし。

保護を完全に撤廃、輸入制限に関税も。ってなったら日本破綻するぞ。
マジでジャパン州のできあがりだ。
ジャパン州になっても良いって百姓は流石に少ないだろw

食料(米含めて農作物等)に関しては、値段が高いと思った事は無い。
てか、スーパーでの値段見て、こんな値段で野菜売ってて百姓生活できんの?って感じだし。
まぁ、多少高くても安全な食料を食いたいとは思う。




140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/15(木) 18:40:05
おれは零細専業農家だから補助金とは無縁な生活
うちは零細だからねキビキビ小回りきいて良いもの作ってる
関税撤廃して外国産が入ってきてもOKだね外国産とはクオリティーが違うよ
補助もらわないしJAとも付き合わないから行政の政策がどれだけ変わっても
影響ないしな
保護されてもらったものをただ食ってきた糞百姓ドモはもうすぐ終わりだーな

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/15(木) 18:43:01
>>140
【ここでの農家=稲作兼業農家】

去れ。

142 :非濃下:2005/12/15(木) 18:48:05
>>140
保護撤廃したら、百万人単位(数百万くらいか?)の失業者が発生して
日本経済破綻すんぞ。

まともな外交も行えなくなるぞ。
百姓の保護不要論者は。それでもいいのか?



ちなみに、>>134 >>136 >>139 も俺。

143 :140:2005/12/15(木) 18:53:02
>>142
そんなバカな事があろうハズない

144 ::2005/12/15(木) 18:58:07
>>143
いや普通に起こるから。テンプレ厨にテンプレ嫁って言われるぞw

百姓の視点から見て、保護の全撤廃が行われたら
どんだけの百姓が残って、どれだけの国内の農業生産が維持できると思うのよ?

俺が思うに、日本の農業壊滅は間違いないね。
現在の数パーセントも残ればいいんじゃないか。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/15(木) 19:09:16
田のほうが税金安いしな

146 :諸悪の根源:2005/12/15(木) 19:11:42
失業の問題なら無問題。
自然減するし、今現在でも七十や八十歳の農家の世帯が農産物を市場が左右するほど出してると本気で思ってるの?
だから言ってるでしょ。ただ市場に出回る農産物が減るだけ。
農家は自分の家で消費するだけは作り続けるよ。
保護があろうがなかろうが。


147 :140:2005/12/15(木) 19:12:25
>>144
国が崩壊すれば輸入もできなくなるさーね



148 :諸悪の根源:2005/12/15(木) 19:17:17
それに俺は兼業農家だからあんまり保護受けてないし。
って言うか、金は持ち出しだし。
失業者なら他にも沢山いるし、公共事業改革の時に土木、建築関係者でも言われてた事だね。

149 ::2005/12/15(木) 19:17:47
>>146
>市場に出回る農産物が減るだけ
これだけって事はないだろ。
俺が大きい問題だと思うのは、外交圧力の増加だな
ジャパン州化するぞ。
失業者の増加だって、日本経済に相当深刻なダメージ与えるぞ
他の問題は、多面的機能の減少、環境負荷の増加。

>>147
国が崩壊してもいいのか?

150 :140:2005/12/15(木) 19:20:34
おれは認定農業者だがよ。田んぼ作ってくれって頼まれても
山ん田はいらん、なんぼ整備しとってもいらん
平地なら10俵、山ん田なら7俵や価格に換算してみーな
農家は自然減やな、山ん田は全部荒れるで
3俵の差を補填してくれるかいな税金でよ

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/15(木) 19:22:07
140って・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

152 :140:2005/12/15(木) 19:23:09
>>151
なんや?

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/15(木) 19:24:20
>>152
日本語が不自由な方ですね。

154 ::2005/12/15(木) 19:29:39
>>150
何を言いたいのか俺にはいまいち理解できましぇん。

山ん田、ググって見たけど7件しかヒットしない。
山間地で棚田みたいにしかできない土地と考えればいいのか?


保護を辞めても山ん田?が荒れるだけで
平地はほぼ維持できると。

自然減というけど、その自然減ってのが物凄いペースで進むと思うんだけど。
65歳以上の高齢者が6割とか占めてるってとかから考えると。

155 :140:2005/12/15(木) 19:29:44
食料は大砲や鉄砲と同じやな
外国に頼れば属国化するかもな
しかしその国土で賄えんほどの人口がおるのが
間違いいえんこともないわな
おれは農業するけどね、食うに困らんけんね

156 :諸悪の根源:2005/12/15(木) 19:29:45
わかってるよ。
前スレで俺が言いだした事だし。ジャパン州化は
世論の大半が保護政策に反対な訳だし、中傷も受ける。
なら消費者の為にも保護辞めようぜ。
保護必要とか言ってるけど、どうやるの?何を保護するの?
前にも言ったけど、米もりんごも芝も椎茸もチユーリップもタバコも酪農もみんな農業。


157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/15(木) 19:32:50
>>150
山の田んぼでも、美味い湧き水がある等の付加価値があれば
やっていけるかもよ

158 :140:2005/12/15(木) 19:36:26
山ん田とは山の方にある田やな
ほ場整備してれば区画の面積はそれなりだから作業能率の点では
平坦地と大きく変わらんけど日照時間はどうにもならんで
反当り収量が悪いわけやな、こんな田はいらん言う話やな
山の集落で営農作ってもダメやね、だから荒れるちゅーんやで

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/15(木) 19:37:15
>>156
>世論の大半が保護政策に反対な訳
それは無いでしょ。反農の保護不要論者なんてごく一部の人間だって。

どうやるのって、まず国が農政改革の名の下に保護しようとしてるでしょ。

先進国のすべてが農業保護を行っていって、ここで日本が保護辞めたら
バカ丸出しだって。他国の連中は小躍りして喜ぶだろうけど。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/15(木) 19:40:09
百姓丸出しの方言やめろよ。みったくねえ

161 ::2005/12/15(木) 19:40:43
>>158
なるほどようやく理解。
採算性が悪い土地か。

3俵くらいの差が出るらしいが、この差は国が補償するべきだな。
国内の農業生産を維持させる為にも。

162 :140:2005/12/15(木) 19:42:03
>>157
山ん田の米は美味いぞ
だけど個人で売るには限度があるわな
供出したら美味いも不味いもいっしょやけんな
味噌も糞もいっしょちゅーわけや

163 :140:2005/12/15(木) 19:45:53
>>161
無理

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/15(木) 19:46:01
保護いらねって言ってる奴、売国奴だろ?
保護しなくても良いとか言ってる奴、チョンやシナの連中じゃね?

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/15(木) 19:47:48
>>162
だから、供出なんかしないで、美味さを前面に出して消費者に売り込む。ネット通販なんかで。
確かに個人じゃいきなりおいそれと行かないだろうけど。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/15(木) 19:47:50
今日は百姓が保護不要論者、非農家が保護論を語っている件

167 ::2005/12/15(木) 19:49:58
>>163
無理じゃねーよ。あきらめたらそこでおしまいだ。

>>165
そういう経営努力は非常に大事だと思うけど、なかなかうまく行かないんだろうねぇ。

168 :諸悪の根源:2005/12/15(木) 19:51:17
あのなぁ
みんな保護して国産だけ!
なんて無理なんだから、なぜコメだけ自給率高いかわかってるの?
他の農産物の大半を捨てて、コメを生産してきたからだよ。
主食だから!と言う理由でね。
戦後日本は食糧不足だった、そこでコメの増産と国による一括買い上げをやる。
なぜ国が一括買い上げを行なったかと言うと、値段の安値安定化をはかって、貧しい人達にもコメが食れるようにするため。
主食!と言う理由で。
まだつづき読みたい?

169 :140:2005/12/15(木) 19:52:38
一部の団体や組織のためだけの農業保護はイランちゅーわけやね
レンゲを撒いたら金がもらえるよーな保護はイランちゅーわけや
腐りきっとるけーね今の農政はよ

170 ::2005/12/15(木) 19:53:22
>>168
読みたい。

国産だけってのは無理だけど、
食料自給率を上げていこうって行こうのが農政の今後の流れでしょ。

171 ::2005/12/15(木) 19:54:13
>>169
散々既出過ぎ、何をいまさらw

172 ::2005/12/15(木) 19:57:28
テンプレ貢献人ってのも、百姓だよな?
あいつももう既に、先進国の流れに逆行して
国内の農業あきらめようぜって言ってたからなぁ。

あきらめてる百姓多過ぎ。

俺ら非農家が想像してる以上に
そんだけ現場の百姓連中は厳しいんだろうな。

173 :140:2005/12/15(木) 19:58:28
>>171
ほな止めるわ
せいぜい貢いでくだせー庶民様

174 ::2005/12/15(木) 19:59:35
>>173
財政負担増は避けて通れない道だな。俺もそう思う。

俺の税金有意義に使えよw

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/15(木) 20:01:58
>>169
その、腐ってるって事実を知らない人が多いんだよね。
農政とは名ばかりの、利権をあさる体質。

176 :140:2005/12/15(木) 20:02:24
>>174
払う税金に名前でも書いておけよ
有意義につこうてやるわ


177 ::2005/12/15(木) 20:03:08
話しが脱線してたが、なんとか戻りつつあるなw
有意義な保護の仕方を考えないと。

今までの保護は有意義とは全く反対の、
無駄無駄無駄無駄無駄無駄!!!!な金の使い方だったからな。

178 :諸悪の根源:2005/12/15(木) 20:06:05
やっぱりめんどいからいいは、今までの農政の流れ位知っていて下さい。
なぜそのような政策が必要だったのか?
なぜそのようなお題目がとおったのか?
など。
ただこうした、ああしただけ羅列しても意味無いと思うし、現在のような状態になったのは理解出来ないと思う。

179 ::2005/12/15(木) 20:06:43
>>175
腐ってるのは農政だけじゃないから、知らない人が多いとは思えない。
利権体質は政治全般だな。常識人なら知ってるよ。

百姓がこんなに悲惨な状況>>125-126
だと知ってる人の方が少なそうだ。




180 ::2005/12/15(木) 20:10:42
>>178
>現在のような状態になった理由
確かに、一朝一夕で理解できる程簡単では無いだろうね。
様々な理由が複雑に絡まっているんだろうし。
まぁ、めんどいとか言ってないで、勘違いしてる奴いたら適時教えてくれよw

結果論だけで一言でまとめれば、
保護政策が失敗したから、現状になってんだけどさ。

181 :140:2005/12/15(木) 20:16:35
心配せんでもなるよーになるわ

182 :諸悪の根源:2005/12/15(木) 20:18:06
俺はそうは思って無い。
この国の国民が出した結果だと思ってる。
自分達で国さえ守れないのも、食事さえ満足に出来ないのも。
国や農政だけのせいではないし、農政が効率よく効果的に結果が出ていた時もある。
食糧を増産しながら、さらに工業立国したときなど。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/15(木) 20:22:04
まだやてんのっ、よそでageとくぜっ

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/15(木) 20:31:13
農業保護の予算どこから持ってくるの政府はやたらに借金800兆円
地方も借金だらけ町に金は無し年金はカット 国家予算の40%借金払い
更に来年国際30兆円発行 日本国民が全ての産業で受けてる保護に対して
恩恵を受けている今までもらった年金も含めて公務員などは貰いすぎ取りすぎ
公で出した有価証券チャラにしろ国民全てが勝手に議論しているように見える
都会人が農家を馬鹿にして農業破滅したら電車.車で食料確保のために
札束もって地方へ出かけめぐんでもらいなさい。




185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/15(木) 20:34:17
>>184
スレ違い臭いな。

国の今後の財政を考えるスレに逝っとけ。

186 :諸悪の根源:2005/12/15(木) 20:37:19
そんな状態で札束貰っても紙クズの不法投棄と同じだな。
地方の農家にゴミをすてるのか!

187 ::2005/12/15(木) 20:42:57
>>186
そんな事言わず、
アタッシュケース10箱くらいの札束持っていくんで

米1俵売ってください。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/15(木) 20:48:21
>3俵くらいの差が出るらしいが、この差は国が補償するべきだな。
>国内の農業生産を維持させる為にも。

コメは保護されまくったおかげで今も余ってるの。
どうして余ってるものを税金で維持せなあかんの?

189 ::2005/12/15(木) 20:53:56
>>188
国内の農業生産を維持させる為に税金で補償。

作物はコメじゃなくてもおk。コメが保護されまくりで儲かるという理由で
コメばっか作って余っていたんなら、他の作物にもコメ並の補償すべき。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/15(木) 21:06:05
>>189
生産力を維持するのにどれくらいの税金が必要なのかい?

191 ::2005/12/15(木) 21:08:57
>>190
今より沢山。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/15(木) 21:18:31
>>191
すまん、聞くだけ無駄だった。
がんばれよ保護電波君


193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/15(木) 21:20:16
煽りおつ

194 :テンプレ貢献者の1人:2005/12/15(木) 23:16:14
知らない間に俺と同意見の人が出てきてるね。農業政策に関心を
持ち続けているとこうなってしまうのは自然だと思う。特に生産
現場を知っているほど顕著かな。農政に詳しい割に未来に夢を
捨てないのは農水省の役人かJA関係者くらいのもんだろう。w

>>189
そうした保護に掛かる予算はどのくらいになるか、計算した方が
良いよ。一旦は財政立て直しに成功した米国だから踏み込めただけ
で今の日本に踏み込める予算だとは俺には思えない。少なくとも
実行にあたっては「国民の総意」が絶対に必要なレベルで、今の
状況下では財務省が通す確率は皆無だろう。

>>188
保護されまくったことも大きいが、比較的他の作物より手間が
掛かりにくく連作障害が起きにくいなどの利点も大きいよ。
日本で手っ取り早く効率的に農地維持を図るなら稲作を重視
すること自体は正しい。

問題は稲作だけ保護しておけば良いと考えた浅はかさだな。
小麦や大豆のような土地利用型作物は一度生産基盤を失うと
取り戻すのは殆ど不可能だから。

>>157
絶対に無理。魚沼産コシヒカリの多くは「山ん田」で作られて
いるが、生産農家の圧倒的多数が小規模副業農家。あの地震が
起きる前でも集落営農に切り替えても余り巧く行っていなかった。
経営効率性を考えれば味覚より生産量が重要となる。直接保護
が増えるとこの傾向は更に強まりやすい。
(例:1996年農業法以降の米国)

195 ::2005/12/15(木) 23:23:10
>>194
同意見ってのは、農業放棄して
アメリカの政権下入りって事?(この表現は大げさだけどさw)

新スレなんだし
貢献者の意見をもう一回聞かせてよ。

196 :ミギー ◆zyXB/s9liE :2005/12/16(金) 02:08:27
【嫌韓流30万】民主党を乗っ取ろう2【民主党員3万】
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1129994598/

【政策案】民主党を乗っ取ろう【叩き台作り】
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1130820371/

上のスレから来ました。農業関連も国策として、大事だと思うので、
このスレの人と協力する事あるかなと思います。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/16(金) 07:56:19
農家を保護するのが目的じゃなくて官僚やJAを保護するのが目的だからな。
農家がもらうのは「おこぼれ」やな
地産地消とかで行政も予算つけて派手にやってるけど実態はJAの子飼い法人の
作った物を買い上げるためで地域農家からの納入はちょびっとなんて何処にでもある話
おこぼれもらう為に臭いものにふたをしてきたつけの返済期限がきたんだね
国会の前をトラクターにむしろ旗立てて行進する間抜けな百姓の顔がなつかしいよ
いまさらなるようにしかならないんだよ

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/16(金) 07:59:47
>国会の前をトラクターにむしろ旗立てて行進する間抜けな百姓
おまいらまたこれやれ。リアルに見てみたいw

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/16(金) 08:04:38
>>197
「おこぼれ」なんて1円ももらってないニダ
税金は官僚やJA、土建屋とかが100%すべて持っていたニダ
わしら百姓は1銭ももらって無いニダ

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/16(金) 08:18:34
価格を維持してもらっただろーが
間接的にもらってるんだよニダ

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/16(金) 08:20:55
>>194
>保護されまくったことも大きいが

稲作も保護なんてされてなかったニダ
欧米と比べて見るニダ
保護は無かったニダ
保護なんて全く無かったニダ
絶対に無かったニダ
保護されてない産業なんて無いニダ

ってか、既出論破済みニダ

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/16(金) 08:21:51
>>200
既出論破済みニダ
そんなの保護って呼ばせないニダ

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/16(金) 08:25:59
補助金なんて無かったニダ
もらってたとしても全部返してたニダ

直接的な補助金って何ニダ?
そんなのもらった事無いニダ

補助金なんて全くの嘘っぱちニダ

既出論破済みニダ

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/16(金) 08:28:00
都市部も嫁不足ニダ
都市部の方が国際結婚多いニダ
都市部の自営業の方が後継者不足ニダ

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/16(金) 08:31:17
儲からない百姓なんてやってられないニダ
もう百姓やめるニダ
これからは自分の食料だけ作るニダ

食料危機が起きたら、みんな餓死しちまえばいいニダ

生き残るのはわしらニダ

206 :諸悪の根源:2005/12/16(金) 08:40:28
そうニダ。
やってやれないニダ
バカにされて生活出来ない農業なんてやってられないニダ。
補助して貰ってるんだから農業やれニダ
俺たちはあんなしんどい事アホらしくてやらないけど、農業の補助は税金なんだから、やれニダ。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/16(金) 08:43:14
>>206
百姓に税金なんて回ってこないニダ!!!!!
何言ってるニダ!!!!!!

補助なんて無いニダ!!!

既出論破済みニダ!!!!!!!

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/16(金) 08:46:07
>>206
>バカにされて生活出来ない農業なんてやってられないニダ
>俺たちはあんなしんどい事アホらしくてやらないニダ
これは同意ニダ

209 :諸悪の根源:2005/12/16(金) 09:07:10
だから国は謝罪と賠償を要求するニダ。

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/16(金) 09:21:47
>>209
「国は」じゃなくて
国に謝罪と賠償を請求するニダ。だろw


揚げ足取りスマソ

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/16(金) 10:41:49
なんかフォースの韓国面に落ちてきたものがいるみたいだなw

米の生産過剰は貢献者氏のことプラス、高度経済成長以前のメンタリティで米主体で生活していた
農水省他が洋風の流れに乗り遅れていたことと、稲作技術の際立った特化による生産能力の向上も
要因のひとつなんだろうがなぁ…。いっそのこと過剰分をアメリカに買わせるか?

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/16(金) 10:48:38
>>211
アメリカは買ってくれるニダ?

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/16(金) 11:07:08
買わん

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/16(金) 11:09:33
それは残念ニダ・・・

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/16(金) 11:57:19
百姓って・・・
なんて夢の無い世界なんだ。

216 :諸悪の根源:2005/12/16(金) 12:22:31
労力と収入が、割り合わないニダ。
サラリーマンの方が数倍いいニダ。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/16(金) 12:27:06
>>216
その通りニダ

補助金なんてもらってないニダ
農業以外の産業は保護されているニダ

218 :諸悪の根源:2005/12/16(金) 12:27:33
物書きは割りに合わないニダ。
サラリーマンの方が数倍いいニダ。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/16(金) 12:29:50
他の産業ばっかり保護されてずるいニダ
農業もちゃんと保護するニダ
保護してくれないと百姓辞めちゃうニダ

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/16(金) 12:31:37
>>218
その通りニダ

補助金なんてもらってないニダ
物書き以外の産業は保護されているニダ





221 :諸悪の根源:2005/12/16(金) 12:33:48
ついでに言うと、洋風の食生活に変わったのはアメリカ政府とカーギルの陰謀ニダ。
アメリカの余剰農作物の輸出先を確保するためニダ。
さらに鶏肉1キロ得るために穀類1キロ。豚肉1=3、牛肉1=10必要ニダ。
家畜の餌は主にコーンニダ。
日本の畜産農家もカーギルからアメリカ産の餌買って、肉や乳を生産してるニダ。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/16(金) 12:33:50
まず嫁くれニダ

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/16(金) 12:34:56
要するに百姓は負け犬って事ニダ

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/16(金) 12:37:13
要するに売れない作家は負け犬って事ニダ

225 :諸悪の根源:2005/12/16(金) 12:37:47
そうニダ。
百姓は負け組ニダ。


226 :諸悪の根源:2005/12/16(金) 12:39:39
そうニダ。
売れない作家は負け組ニダ。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/16(金) 12:40:36
なんでいきなり作家の話しが出て来てるニダ?

あきらめた百姓多過ぎニダ
わしはまだ童貞卒業するのあきらめてないニダ

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/16(金) 12:45:23
>>226

その売れない作家とは
婦人画報に連載してる奴かニダ?

229 :諸悪の根源:2005/12/16(金) 12:47:10
>>228

そうだニダ

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/16(金) 18:03:03
流行に乗って、わしも外国から嫁を輸入しようと思うニダ
わしもおめこ三昧したいニダ

どこの国からがお勧めニダ?

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/16(金) 18:08:21
韓国からもらえ
韓国語が得意みたいだからな

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/16(金) 18:08:52
>>230 釜山スーパーマーケットの天皇どうニダ?

233 :諸悪の根源:2005/12/16(金) 18:13:45
?ニダ

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/16(金) 18:15:12
チョンから嫁を輸入するのがお勧なのかニダ
キムチ臭そうニダ

でもおめこ三昧できるなら良いニダ
これでやっと童貞卒業できるニダ

235 :諸悪の根名無しさん@お腹いっぱい。源:2005/12/16(金) 18:16:01
ホモでねーニダ

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/16(金) 18:34:10
最近、体がしんどいニダ
ニートと犯罪者の手を借りたいニダ

どうやったら借りれるニダ?


237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/16(金) 18:49:03
むきにならねで寝ろニダ

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/16(金) 18:52:44
眠くないニダ

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/16(金) 19:08:41
模範的受刑囚に過疎地農業訓練と就農支援
ttp://mashi.exblog.jp/1751628/

>服役態度が模範的な受刑者には、刑務所の外に出て人手不足の過疎地域の農家の農作業を手伝わせる

>受刑者が刑務所を出所した後に農業に従事しやすくするための支援体制を整備



犯罪者の百姓化に向けて着々と整備されていってるようです。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/16(金) 19:18:44
これは朗報ニダ!!!
助かるニダ〜〜
わしのとこも百姓不足ニダ
早く手伝いに来て欲しいニダ

チョンから嫁もらっておめこ三昧
犯罪者に就農してもらって百姓不足解消

これは夢が広がるニダ!!

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/16(金) 20:08:25

<丶`∀´><日本の貿易不均衡を真に解決するなら自動車等の輸出規制が必須ニダ



242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/16(金) 20:12:07

<丶`∀´><日本の貿易不均衡を真に解決するなら農作物等の輸入規制撤廃が必須ニダ


243 :テンプレ貢献者の7人:2005/12/16(金) 21:54:32
<丶`∀´>
知らない間にわしと同意見の人が出てきてるニダ。農業政策に関心を
持ち続けているとこうなってしまうのは自然だと思うニダ。特に生産
現場を知っているほど顕著ニダ。農政に詳しい割に未来に夢を
捨てないのは農水省の役人か低脳百姓くらいのもんニダ


244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/16(金) 22:13:24
結局反農はただの荒しに堕したか。
ま、内容を理解することなく改変すればいいだけだからお手軽なんだろうけど。

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/16(金) 22:13:57
↑スルーできない奴。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/16(金) 22:15:06
反農じゃないニダ!!
わしは百姓ニダ!!
傷ついたニダ!!
謝罪と賠償を請求するニダ!!

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/16(金) 22:19:25
>>244
俺はマジで反農じゃないぞ。
保護不要論者でもなければ、農業放棄論者でも無い。
けど、もう日本の百姓は絶望的なんだなぁって思ってるけどな。

百姓を少しでも延命させる手立ては無いのかなぁとは思うけど
どうやら難しいみたいだな。

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/16(金) 22:47:03
>>247
>>246とかは反農じゃないなら荒しだね。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/16(金) 22:50:04
>>247
貢献者といい、日本の農業の衰退は避けれないという方向でほぼFA出てるようなもの
だからもうこのスレで建設的な保護の意見交換が行われるような事はないね

これからのここは、農家に嫌悪感を抱いてる奴の遊び場になるだけ

250 :247:2005/12/16(金) 22:51:16
>>248
荒らしてねぇよw被害妄想激し過ぎるんじゃねw

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/16(金) 23:04:25
>>249
今までだって

保護不要論者や環境厨のような反農が沸く
         ↓
間違ってる点を百姓が叩いて、百姓が優越感に浸る
のループだったからな。

最近の流行は、百姓の保護不要論者が多いのが特徴w(根源さん等、貢献人も保護は無理ってあきらめてるし)

テンプレだって、反農防除テンプレしかなくて
農業保護の可能性や意見等についてとかの、ポジティブなテンプレなんて一個も無いだろw


もうそろそろ日本の農業保護は無理ではっきりとFA出そうぜ。
あとはいかに延命して行くか。これだけだな。

日本財政もピンチなんだし、保護に掛けれる金もたかがしれてるしな。

どうやって効率の良い金の使い方で少しでも延命していくか。
これからの課題はこれだな。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/16(金) 23:09:43
今までの、価格安定政策による農業保護は非効率的だったんだろ。

じゃ、所得を直接補償するって形にしていけば良い、単純に考えればそうなるよな。
国の方針もそうだし。
んでこれからは、担い手と呼ばれる、比較的規模の大きい百姓に重点的に金がばら撒かれるっと。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/16(金) 23:13:00
少しでも農政改革がうまく行けば良いな。
どこまで保護していけるのかは、甚だ疑問だが。

俺は百姓じゃないし、農政に関わる立場でもじゃないから
俺にできる事ったら
いち消費者として、食育についてきちんと考える。
これくらいか。

254 :諸悪の根源:2005/12/16(金) 23:32:40
延命は本当に農家のじいさん、ばぁさんを延命させる事だよ。
だから言ってるじゃん、農家も農業も無くならないと。
ただ市場に出回る農産物が減るだけだと。
農家は多分困らないから。
非農家の潜在的恐怖心が反農とかに出てるのだろうと理解してるつもりだけどな。
それに食糧自給率も農家より、非農家の方が影響大きいから、農家が言う事じゃないしね。
そこが弱点だからあえて見て見ぬふりしてる人も多いんだろうなぁ。
やっぱりもう日本は「水と安全はタダ」じゃないんだよね。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/17(土) 00:15:35
>>249-251
反農厨には専用のスレが幾つもあるんだがね。
それに、日本だけが農業を放棄するデメリットを考えているとはとてもみえない。
まあ、防除テンプレすら理解できなくて煽りしかできないのは今に始まったことじゃないが。

256 :ミギー ◆zyXB/s9liE :2005/12/17(土) 01:13:53
>>247
>>196じゃダメか?
民主党に入党して、自民党に対抗できる労働者保護、弱者救済の保守政党を作ろうと
いうのが趣旨なのだが、各種政策を募集している。
どのジャンルもそうなのだが、農業の様に本当はこの政策が実現すれば良いのにってのがある。
けど、衆院選とかだと、きちんとした見解を持っている人は埋没する。
しかし、ターゲットを民主党だけに絞ると三万人しか現状いないわけです。

それで上の活動のターゲットとしている人は
ネットユーザです。ある程度以上の知能を持つ人間を想定。
この層にうまく訴え掛けられれば、日本の農業は改善すると思われ。
民主党が政権とるのが前提だし、
このスレにいる様な知識のある人が党内の農政関連のきちんとした
政策実現の為に主導的に動かないといけない部分はあるけど。

今のところ、テンプレとかは門外漢にはむづかしいかも。

上のスレ参加者に読んで貰ってる。
軍板FAQだけど、農業にも応用できる考え方とか悩みとかがあると思われます。
(自国で生産できない兵器は他国からぼったくられる可能性があるとかね)
http://mltr.e-city.tv/faq05.html#total
上は自衛隊の項目です。

257 :ミギー ◆zyXB/s9liE :2005/12/17(土) 01:15:25
>>256
農業予算確保の為にも景気回復は大前提か。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/17(土) 09:17:36
>>254
根源さんは
百姓に対する、職業差別、軽視、嫌悪感などから、百姓にむけらている
中傷に嫌気がさしてるだけでしょ。

反農はただただ中傷したいだけだからね。

まぁ、日本が破綻して、アメリカ政権下のジャパン州になってもいいよ。
って考えてる、保護不要論者ならマジレスしても無駄か。
日本が崩壊しても良いって考える奴なんて極めて少ないよ。

農業保護を辞めた場合のデメリットの膨大さ。ちょっと考えればわかるはず。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/17(土) 09:26:58
>>255
258でも似たような書いたけど、テンプレなんて反農厨はどうでも良いからな。
ただ百姓をバカにしたいだけなんだから。>>125-126みたいなのが典型。
農業放棄するなんて事は実際にはありえないんだし、
百姓バカにしたいだけの反農は、デメリットなんでどうでもいいんだよ。

バカにしたいだけじゃない、農業放棄、保護不要、環境、などの論者は
テンプレに反論するなり、持論の展開をしっかりやってくれよ。とは思うが。

反農は反農スレ行けよってのは、もっとな意見だけど、アンチが来ないスレなんて無理だな。
例えば、ソニースレや、巨人スレ、アンチの居ないスレなんてほぼ無いからな


260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/17(土) 09:34:17
>>256
布教活動ごくろう様。

民主党が政権握れば、農業含め日本が単純に良くなるって事は無いと思うんだが・・・
景気回復と財政改善は農業にとっても大事だけど、さすがに論点広げ過ぎになるよね。

スレ違いになるから、深くは入りこまないけど、民主党は嫌いだw
2ちゃんねる内での民主党の叩かれっぷりはミギーさんもよく知ってるでしょw
実際支持率も低いしさ。

とりあえず、政治ネタはスレ違い。


261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/17(土) 10:33:02
日本の農業なんて保護を求めながら地権者は有効活用し作りたい産物が有るときは
生産し無いときは農地として貸し土地を優良な財産として位置ずけ代々受け継ぎ
家族構成に必要な土地を人生の教育一環として農地を守るのが賢明であると
考え血族繁栄のためにも必要 安定的な生活ができ精神的にも必要な妙薬であります


262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/17(土) 10:56:03
>>261
今時、農地が財産?
バブル時代なら「まだ」有効だったかもね。

現代では地主が小作に支払う耕作料というものさえあるんだけど。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/17(土) 11:41:38
貴方は哀れな農民に分類される
サラリ−マン、他の事業家も上記に当てはまる人も○印
さまざまな国がありますが日本国民でよかでしたね


264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/17(土) 12:37:03
農産物のあまりの安さに離農する人が多いんだな、今のままじゃ農業でマトモな生活ができないんだな
生産者から消費者に渡るまでにJAやら市場やらが抜きまくって
汗水たらした生産者より中間業者の方が儲けてるんだな、ばかばかしくなるな。
で直売所みたいなものがはやるんだな。
ハクサイが1個100円で売れれば十分利益が出るだろうけど
既存の流通に流すとそれすら無理だからな。米についても同じだよな
いずれ既存の流通システムは崩れて直売とかそういったものに置き換わって行くよな
農家→スーパー→消費者、今でも一部の安売り量販店がやっているけどこれが一般的になるな
そうなれば農業も悪くないなんて話にもなるかな?
JAや市場が必死で邪魔をして行政はJAと組んで補助金で農家を釣ろうとするだろうな
誰のための行政だよほんと

265 :諸悪の根源:2005/12/17(土) 12:38:18
なんでもかんでも百姓におしつけてんじゃねぇよ!
そんなに農業が大事ならやればいいじゃん。自分達でよ。
国士様方。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/17(土) 12:46:54
おっす根源。精神不安定に見えるけど、まぁがんばれよ。

野菜ってホント安いよな。たまに関税と輸入規制撤廃されば、
もっと安い野菜買えるニダ!!とか言ってる奴いるけど。

農業は問題多過ぎで、お前ら百姓も大変だな。

自分達でやれば良いというが、俺らも家族養っていかなきゃダメだし
経済的にも豊かな暮らししたいんで、百姓になれやと言われても、厳しい。

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/17(土) 12:48:59
地産地消で市が補助金出して地元農家に給食用の野菜作らせてよ
それを市場に出荷するときに市場指定のダンボールに入れないと
受け付けてもらえないんだな、しかもJAを通しての出荷だな
ダンボール屋とJAと市場と行政が仲間なのはみえみえだな
地産地消って運搬、荷造り等々をはぶいたりしてエコロジカルだし
コストダウンできるのが最大のメリットなのにね
すべてすべてにおいてこんな感じだな、これが日本の農業の実態
子供に後を継がそうなんて思わないな

268 :ミギー ◆zyXB/s9liE :2005/12/17(土) 12:54:25
>>260
なんか勘違いしてるみたいだけど、それ現在の民主党嫌いの活動だよ。
党員になって内部から、まともな党に変える。
詳細はまとめのhttp://www.nakanohito.org参照。

景気回復とかは基本的にはここで論じないかと。経済板の知識ある人が中心になるかと。

それでこの活動で新規に入党する人達に、
農業の大事さをうまく訴え掛けられれば、少なくとも今よりは農業が良くなるという話。
党員現状、三万しかいないからね。三万ちょっと集めれば、二大政党の一つの過半数取れる。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/17(土) 13:02:24
>>268
リンク先の、ダメダメ政党民主党ってとこだけ読んだ。

こんな過疎板くるだけ時間の無駄や。まllがんばれや。
チョンよりの政党になるのだけは勘弁してな。

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/17(土) 13:04:01
>>267
子供にあとを継がそうと思わない。
娘を百姓にだけには、嫁にやりたくない。

そんなの百姓の意見をよく目にするな。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/17(土) 13:14:53
>>268
勘違いしてねぇよw今の民主党なんて糞だろ。
売国党をまともな政党に変えようってのはいいんじゃないか。

>まともな党に変える
今はダメって言ってるようなもんじゃねぇかw
リンク先にも、ダメダメ政党民主党と書いてあるし。

民主党の現状カス党なのは間違い無しw



まともな政党に生まれ変わるのを、心より応援しています。
スレ違いなんで、深追いはお止め下さい。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/17(土) 13:26:08
行政、JAその他諸々ウゾウムゾウがたかってくるってことは
たかるだけの物があるってことだからな
やり方次第では日本の農業にも未来があるかもしれんな
今のままじゃ終わり

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/17(土) 13:27:33
>>270
富山なら良くある話
そして公務員に嫁に出せと言う話が盛り上がっていたら
最近は公務員でも学校の教師は最悪
高校の教師は変態だから絶対に嫁に出すべきではないという

面白いね


274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/17(土) 13:30:39
>>272
>やり方次第では日本の農業にも未来
このやり方ってのは、とてつもない難題だな。

275 :公務員:2005/12/17(土) 13:31:13
>>273
百姓の娘なんてお断りです。

276 :ミギー ◆zyXB/s9liE :2005/12/17(土) 13:38:49
>>271
勘違いしてないのか。スマン。ま、今ダメでも次の衆院選までに叩き直せば良いし。

誰か、農業関連で知識ある人で、変える気ある人いたら、
FAQ的なものを作って、上に書いた政策スレあたりにURLを書きこんでおいてください。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/17(土) 13:42:00
>>276
素直なヤシだな。

売国党とか揶揄されてるの見かけるけど、この辺はどうなの?
更なる売国党にしていく作戦じゃなかろうな??

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/17(土) 13:44:42
公務員の娘の方がたちが悪い。


279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/17(土) 13:50:55
>>278
公務員の娘は、百姓や百姓の息子なんか相手にしないから
関係無いだろw

280 :ミギー ◆zyXB/s9liE :2005/12/17(土) 13:59:53
>>277
そっちの話はスレ違いなので、長くは話せないが、詳細は基本的に
http://www.nakanohito.orgにまとまっている。
議員はちょっとダメなの目立つが、一般党員はほとんど政治に興味なし。
その辺のおっちゃん、おばちゃんと政治意識変わらない。
議員個人の後援会の人で党活動にまったく興味ないと言って良い。
それで旧社会党的な理念を誰も文句言わないので、引きずってる。

党活動に興味ないのを示すデータとして、
http://www.dpj.or.jp/seisaku/unei/BOX_UN0098.html
三年前の党首選データ参照。党員の党票率100パーセントに近くなっても良さそうなものだが。50パーセントに近い。

あと>更なる売国党にしていく作戦じゃなかろうな??
これは不可能。2chとネットのみで完全洗脳可能なら、できるが、俺にそんな能力ないよ。
直接会っても、洗脳できないのに。
個々の人間は、自分の意志で動くし、活動方針がダメだと思ったら、簡単に離れられる。

活動内容に関しては、これ以上は
【嫌韓流30万】民主党を乗っ取ろう2【民主党員3万】
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1129994598/
こっちでお願いします。

これのポイントはマイナーな主張でも大きな戦力になること。
衆院選では埋没するけど、現在の党員3万人相手なら、ここのスレの人達でも大戦力。
>>256の軍板のみたいな、わかりやすいFAQ作れれば、普通の人でも理解者増えるし。
軍板のFAQのおかげで、軍事に関して馬鹿げた主張する人はいなくなりました。

281 :ミギー ◆zyXB/s9liE :2005/12/17(土) 14:03:39
×軍板のFAQのおかげで、軍事に関して馬鹿げた主張する人はいなくなりました。
○軍板のFAQのおかげで、軍事に関して、この活動で馬鹿げた主張する人はいなくなりました。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/17(土) 14:06:40
>>280
丁寧なレスサンクス。

そのスレ、一見さんや政策に無知な人でも受け入れてもらえるんだろうか。

現状の民主党には、ただただ悪いイメージしか無いんだが、
そっちのスレでこの事(売国党うんぬんについて)聞いたら
ただの、煽りや荒らし扱いされるだろうから
行かないのが無難っぽいな。

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/17(土) 14:16:33
>>280
って訳で、そっちのスレで聞くのアレだから、ちょっと教えてくれよ。
現状の民主党は売国党なんだな?オカラとかは特にそうなのか?
今の党首の前原はどうよ?
民主党=チョン政党 のイメージなんだが、これはどうよ?


売国党を健全な党にしようと言うのは、素晴らしい事だと思うぞ。
野党第一党が、売国党って、すごい嫌だしw

284 :ミギー ◆zyXB/s9liE :2005/12/17(土) 14:46:18
>>282
党首の前原という人は冷静に観察するとわかるが、
本来、右より、ウェブページや過去の言動見ればわかる。
政治に興味のある党員がほとんどおらず、昔からの政策を引きずらざるを
得ないという党内事情で、現行の様な中途半端に見える政策を掲げている。

【民主党】前原代表「靖国解決しても中国とうまくいく訳ではないことが明らかに」★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1134492419/

党は上の方におかしいのがいるだけで、党員は基本的にはさっき書いた通り、
政策に興味なし。この辺はさっき書いたスレとか見ればわかると思う。

あとスレ参加だが、受け入れは歓迎。ただ心構えとして、
持っておいて欲しいのは物事は0か100かではないという事。
当然、今の民主党だって良い部分もあるし、自民党にも悪い部分はある。
一部だけ見て、全部が良いとか悪いというのは日中関係の朝日新聞と同じ論調。

あと他分野の政策でも、一般人から見るとちょいと理解しがたい政策ってのは
あるので、ちょっと見ただけで、脊髄反射的にすぐ叩きに走らずに、まず冷静に見て欲しい。
ここの反農厨と同じになる恐れがある(これはなかなかむづかしいのだけどね。俺も失敗する時ある)。
でも、ここのスレの人なら大丈夫かな。

一応、これ以上、長くなりそうなら、上のスレで。

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/17(土) 14:50:17
売国党のくだりに関しては全く答えていない件。

こんなチョンの手先の言う事にだまされるなよ。お前ら。

286 :ミギー ◆zyXB/s9liE :2005/12/17(土) 14:53:33
>>285
284の三段落目。
あと参加者に要望だけど、他国に媚びるのもだめだけど、侮蔑もダメかな。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/17(土) 14:56:08
>>286
現状の民主党は売国党なの?

答えてくれよ。

288 :ミギー ◆zyXB/s9liE :2005/12/17(土) 15:06:56
>>287
外交関連で言うと、ダメな部分もあるけど、党首変わってから良い部分もある。
中国との海底油田に対する軍事的に強硬な姿勢とかね。
逆に例えば外国人参政権に関する態度や、党員に外国人がなれるのはダメ。
ま、ダメなところは直していけば良い、その為の活動だし。

>>284の物事は0か100でないってのは頭に叩き込んでおいて欲しい。

小泉首相も従軍慰安婦問題で烈火の如く、反論したりしないしな。
俺はこの活動では猛然と立ち向かっても良いと思うけど。

289 :ミギー ◆zyXB/s9liE :2005/12/17(土) 15:09:04
>>287
これ以上は
【嫌韓流30万】民主党を乗っ取ろう2【民主党員3万】
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1129994598/で。

>>256-7 あと>>258みたいな事をやってくださる方がいると、
農業変えられるかなと思います。なんかあれば、よろしくお願いします。
>>このスレの方々。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/17(土) 15:11:44
>>288
99くらい売国党ってのはわかりました。

逐一レス返してくれてサンクス。
俺からはもう特に無いです。
売国党だけは勘弁です。


291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/17(土) 16:26:51
ミギー以外の奴は売国がどうのしか言ってないのなワロタ

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/17(土) 17:37:04
そんでミギーは売国って言葉を一回も使ってないのにワロタ

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/17(土) 17:55:01
うるせ−ひまじん ひとやまいくら


294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/17(土) 20:11:25
くだらねーな

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/17(土) 21:00:18
腹が減ってないから農業に力が入らないようですね。豊かになりました
人間も減るらしい 自然に帰し動物保護、環境保全、CO2削減

最近野鳥がふえてきました。気温上昇に企業はmoneyを農民に


296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/17(土) 21:02:17
アーミン

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/17(土) 21:07:38
>>295
金の流れ
企業→国→ほとんど搾取され→百姓にはスズメの涙程度の恩恵

これじゃ効率の良い金の使い方とは言えない。

企業には税金じゃ無くて、農作物を年貢として直接物納させよう

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/17(土) 22:33:57
>>266
野菜の関税は3%程度。

>>267
JAの共選出荷をしてるところばかりじゃないし、
地産地消も生産者側のコストはけして安く無い。

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 00:34:00
なんかスゲー話が逸れてる。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 00:57:59
>>297アーミン

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 01:12:37
前スレからここに粘着して集落営農スレにまで出張った反農厨の発言をみると、
農家に「補助金ありがd。マンセー!!!1!」って言われたいらしいw

正直アホかと。
税金の使い道に文句があるなら政治屋に文句をいえと。
(農業保護に賛成してる政党は自民から共産までだがw)

得体の知れない優越感丸出しの香具師を気遣ってやるほどの
優しさは持ち合わせちゃいないっての。

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 08:02:02
>>301
税金の使い道に文句があるのは俺も一緒だ。
不満なのは百姓だけじゃねーよ。

『税金なんて使われてもいないし、もらっても無いニダ』っって言ってる百姓に文句あるだけだw 


効果的な農業保護が行われていなかった事に対する、不満、文句は
百姓も消費者も変わらねぇよ


国民「消費者の金投入して保護してやってるんだから、百姓どももっとしっかりやれ!」
百姓「足りねぇし、使い道おかしいから、さっぱり保護してもらえてねぇよ!!」
ま、大体こんな世論の流れだろ。俺(国民)は、百姓責める気は更々ないけどな。


俺個人としては、農政側が効果的で有効な保護の道筋をしっかり立てろよと。
んで、百姓側は、こういう保護が欲しいっすって事をもっと具体的にしっかり発信すべき。
当たり前の事だけど、現場とお上の意思疎通は大事かと。

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 08:13:04
百姓が怠けてたから、日本農業ダメになったなんて俺は思ってねぇよ。

ただ世の中に発信されてる情報は、

大学教授が、
「補助金漬けに陥り、国から金が下りなければ何もしない体質が
染み付いていることが、日本農業最大の問題」
と言い

日経新聞には、
「補助金漬けで国際競争力を失った国内農業」
と書かれ

行政は
「補助金漬け農政で足腰が弱り切った国内農業」
と言い切る。

世の中の国民が受け取る、情報はこんなのばかり。

入ってくる情報がこんなのばかりなんだから
「日本の農業(百姓も農政も)何やってんだよ!しっかりやれよ!」
って思われて当然。
(既出論破とか言うなよwこういう情報が発信されているって事を言いたいだけだから)

国内農業がここまで弱ってしまったのは、農業保護の失敗が原因。
これは百姓や農政だけが悪いんじゃなくて、
国民全員(当然、俺も百姓も官僚、政治家全部)の責任ですよ。

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 08:38:24
>>302-303
>大学教授が、
>「補助金漬けに陥り、国から金が下りなければ何もしない体質が
>染み付いていることが、日本農業最大の問題」
下支えが無いのに生産プラントを縮小しない方が問題。

>日経新聞には、
>「補助金漬けで国際競争力を失った国内農業」
先進国の農業において国際競争力とやらは過剰な補助金で作り出されるもの 。

>行政は
>「補助金漬け農政で足腰が弱り切った国内農業」
行政が?
初耳w

これらは認識不足かつ一定の要求(無論農業側じゃない)からきてるだけ。
この30年国内・海外の情勢が変化しているのにほとんど進歩が無い。それぐらいいいかげんわかれと。
ここで農家相手に火病を起こすのは筋違いでしかない。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 08:45:57
>>304
>下支えが無いのに生産プラントを縮小しない方が問題
>先進国の農業において国際競争力とやらは過剰な補助金で作り出されるもの
こんなの、俺にじゃなくてマスコミに言えよw
誤解されないように、ちゃんと報道して下さいって。
俺が目にした記事には、上記のような事は一切書かれてない。

>30年国内・海外の情勢が変化しているのにほとんど進歩が無い
んなもん、とっくに承知だwだから日本農業腐ってるんだろ。

火病と言うが、俺は正論しか言ってないが。

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 08:47:48
「補助金漬け農政で足腰が弱り切った国内農業」
ってのは、ある市長が言ってた言葉な。

だから、

「補助金漬け農政で足腰が弱り切った国内農業」
と言う行政もいる。
が正確か。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 08:50:19
あと、誤解してそうだが、

>下支えが無いのに生産プラントを縮小しない方が問題
>先進国の農業において国際競争力とやらは過剰な補助金で作り出されるもの
これは、まさにその通りだと思うぞ。俺の認識と一緒。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 09:11:50
>>305
>んなもん、とっくに承知だwだから日本農業腐ってるんだろ
農業を見る目が腐ってるだけ。
事実を知ってもそこから目を背けたがっていれば、火病患者w

>>306
>「補助金漬け農政で足腰が弱り切った国内農業」
>と言う行政もいる。
>が正確か。
市長は行政の長たる役職の政治家。

認識そのものが間違っているのに正論とかいわれてもね。。。

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 09:16:41
>>308
俺のどの辺が、目を背けていると?
教えてくれよ。

認識間違ってるか?お前と農業に対する認識そんなに変わらないと思うが。
これもどの辺が間違っていると思うのか教えてくれよ。

勝手に火病とか言われても困るんで、是非教えてくれ。

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 09:25:40
>>309
日本農業のどこがどう腐っているのかを説明してみて。
補助金云々はNGで。
なんせ、外国が輪をかけた補助金農業なんだから、腐っていないことになる。

行政っていうのは
農業に限らず、市町村・都道府県・国の担当官庁を指す。
地方自治体の長や担当大臣は行政担当者とは言わない。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 09:29:37
>「補助金漬けに陥り、国から金が下りなければ何もしない体質が〜
>「補助金漬けで国際競争力を失った国内農業」
>農業に対する考え方が補助金漬けになってきているということ。やればやるほど
農業そのものが駄目になってきている。補助金のある産業というのは基本的にうまくいかない」
>「補助金に頼らずに立ち上がってきた産業と比較して、農業は補助金漬けになって困ってきている」

これらは、とある大学教授に新聞記者、市長が考えている事、言ってる言葉なのに
なぜか叩かれてる、俺カワイソス・・・

文句があるなら、俺にじゃなくて、こいつらに直接言ってくれよ。
怒りをぶつける相手、間違いを指摘する相手間違ってるぞ。

お前らと違う考えしてる連中(それが新聞や、農業に詳しいはずの教授、行政だから性質が悪いw)
そして、お前らの考えとは、違う認識を報道してる連中がいるって事を言いたいだけで。


行政って言葉の使い方はちょっと間違ってたみたいだな。行政ってとこは市長に置き換えておいてくれ。


312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 09:31:25
>>310
お前は農業は腐ってねぇよ!って思ってるって事?
お前の考えも聞かせてくれよ。

俺の考えはな、

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 09:53:11
ポジティブな考えも、前向きな意見が少なく、ネガティブな書き込みばっかな点。
テンプレは反農を叩くだけのものしかないし。
貢献者とか顕著じゃん。「日本では、世界の流れとは逆行するように、国家レベルで農政に取り組む
時代が終わりを告げ〜とか言ってるし。

単純に言えばここに出てくるネガティブな情報からなんだけど、ざっと挙げると
百姓になりたいと思う奴が極めて少ない点。百姓の6割が65歳の高齢者。こいつらは20年もすれば全部あぼーんじゃん。
深刻な嫁不足に後継者不足、ニートや犯罪者に就農させようとか。どう考えても明るいとは言えない。

あとは、下がり続ける食料自給率に増え続ける放棄耕作地。減り続ける百姓。

こんな良いとは言えない農業事情の事を、腐ってると揶揄するのは間違っていないと思うが。

ここに来て知ったのは、日本の農業事情は俺の想像以上に深刻だったって事。
日本の財政事情からも、適切な農業保護を進めていくのは無理なのかなと・・・
無い袖は振れないんだし、欧米のような保護は無理なのかなと。
欧米が完璧とは言わないが、日本の保護政策よりはずっとマシでしょ。

誰も適切な保護案を示せてない(もちろん俺含めて)のも腐ってるし。

日本の農業復興してくれるのが、俺としては一番なんだけどな。


314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 09:59:15
>>310
>行政っていうのは
>農業に限らず、市町村・都道府県・国の担当官庁を指す。
>地方自治体の長や担当大臣は行政担当者とは言わない。
これは間違い。

行政の定義付けは非常に難しい。
一般的な見解は、国家の権能のうち立法と司法を除いた残余の権能を指すとする見解
とされている。

だから、地方自治体の長を行政と言うのはなんら問題無い。



315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 10:07:44
>>314
間違ってないのかよ。
揚げ足取られたなぁとは思っていたんだが。

行政機関である地方公共団体の長の事を
別に行政って言っても間違いではないよなぁと思っていた。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 10:38:33
持論をしっかり展開してる人に対して
火病とか言ってる奴農家の人?どっちにしろ人間の屑だな

>>309の質問には一切答えず、>>310のレス(笑)
なんだこいつは

こんなの相手にしても議論なんて成り立たない
見ていて気持ち悪い。横槍スマソ

ただの愚痴なんで、続きどうぞぉ↓

317 :諸悪の根源:2005/12/18(日) 11:03:35
認識が違い過ぎる。
農業を保護する事の一番の受益者は
非農家の人達なんだよ。
農政が何の為に国内農業を保護してきたか考えたら解るよ。
推理小説と同じ、殺人犯は一番の受益者
農政が今までどこを見ていたか解ると思う。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 11:12:43
>>317
本来はそうだろうけど
そうはなっていないことを一番良く知っているのは農家だろう
平成の米騒動のときに農家は
美味い米を食って庶民は細長い米をくったわけだ

319 :諸悪の根源:2005/12/18(日) 11:18:06
その前の年まで非農家の市民団体はコメ自由化、安い東南アジア産のコメを輸入しろと言っていた訳だが。

320 :諸悪の根源:2005/12/18(日) 11:23:50
さらに農家はコメを隠し持ってると言うデマまで流されて。
そりゃ持ってるだろ。自分達の食べる分は、それ以外は国に供出しなければならないと言う制度さえ知らない。
非農家の意識にイヤになって農業はやらないと決めたんだけどな、俺は。

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 11:26:20
保護不要論者は防除テンプレに反論を。

322 :諸悪の根源:2005/12/18(日) 11:30:27
反論は無い。
ただ保護辞めてくれたら、農業をやる、やらない。
と言う選択が出来るから、ただそれだけだよ。

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 11:36:22
>>316
そんなの相手にマジレスしてた俺ってorz
質問に答えないままどっか消えちゃったし。また戻ってくんのか。



324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 11:40:15
>>322
反論無いならここ来んなよ 議論になんねーし
選択肢なんて好きに選んでくれ もうすぐ嫌な百姓辞めれるんだろ?
よかったな

325 :諸悪の根源:2005/12/18(日) 11:43:53
その選択肢を補助とか保護の名の下に無かったのだよ。
なぜ減反して転作作物、作らないといけないかもわかって無いんだろ。


326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 11:47:01
>>325
職業を百姓に自分で選んだんだから 文句言うなよ
嫌なら百姓継がなきゃよかったじゃん
お前の兄貴は継がなかったから、次男のお前が継いだとか言ってなかったか


327 :諸悪の根源:2005/12/18(日) 11:58:30
俺は家を継ぐために帰ったんだよ。
農業の為じゃないよ。
親の世話しないといけないと思ったからだよ。
物作り改革の基本、JITでも現場の現状把握は最初でしょ?
工業製品と農作物で違いかもしれないけど、同じ物作りだから似てる所もあると思うからね。

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 12:03:54
>>327
農家の子なら農業を始めるの簡単だろうけど
それで食えるとは限らない
あんただよ


329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 12:06:16
>>327
そんなのお前の家とお前の事情だろ
百姓辞めたいんなら 辞めれる時が来たらさっさと辞めろよ

家を継ぐって概念がいまいちよくわからないけどな
百姓辞めても家を継いだ事になるのか?

JITとか言ってるけど まだ百姓続ける気なのか?
なんか違う事業でもやる気か? 

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 12:07:14
>>327
ITを利用した農業法人をたちあげろよ

331 :諸悪の根源:2005/12/18(日) 12:09:01
わかった、その程度の認識の人達の場所だったんですね。
わかりました。もう来ません。バイバイ

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 12:11:33
>>331
諸悪の根源逃亡w
まぁ名無しに戻るだけだろうけどな
諸悪の認識の低さには付いていけなかったから丁度いいや

333 :諸悪の根源 :2005/12/18(日) 12:18:50
すみませんやはり寂しいのでここにとどまります
相手にしてください
お願いします

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 12:20:21
>>333
偽者じゃないよな?
とりあえず>>329の質問に答えてくれよ

335 :諸悪の根源:2005/12/18(日) 12:23:44
兼業農家は続けます。
だけどITを利用した農業法人はたちあげません。

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 12:26:15
根源、落ち着けよw
俺はお前の意見嫌いじゃないが、
言ってる事おかしいぞw

百姓辞めるって言ってたのに、
いきなり続けますになってるしw

337 :諸悪の根減:2005/12/18(日) 12:29:42
兼業程度は続けます
兼業を百姓と呼ぶかどうかはべつですが

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 12:29:46
>>335
急に続けるとか意味わかんね

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 12:33:36
>>337
百姓の定義付けは難しいもんな。規模縮小って事だよな?

うちも庭で野菜作ってるが、こんな家庭菜園あるだけで
百姓扱いされたらたまったもんじゃねーしw

340 :諸悪の根減:2005/12/18(日) 12:37:28
農業収入の割合は無いに等しいわけですから
百姓では無いでしょう
そんな兼業農家をも保護してきた行政が行き詰まるのは
当然といえます。

341 :諸悪の根減:2005/12/18(日) 12:40:37
それこそが諸悪の根源だよ

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 12:40:49
>>340
農業収入があるなら百姓。自分で食う分だけ作ってるなら百姓とは言わない。(俺定義)


>そんな兼業農家をも保護してきた行政が行き詰まるのは
>当然といえます
本題に一気に近づいたなw兼業農家の百姓どもが日本の農業担ってきたのは事実だけど、
今後はどうなるやら・・・

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 12:42:43
>>341
テンプレの>>8
>兼業農家を悪者扱いにするのは見ていて愚か

俺の意見では無い。テンプレ書いた奴の意見だが。

344 :諸悪の根減:2005/12/18(日) 12:45:09
百姓が嫁をもらって子供を育てて子孫をきちんと残せるだけの
収入を安定してえることができければ今の構造はかわらないんさ
これから先は団塊の世代がささえてくれるさ

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 12:48:09
>>344
そんなすっとんきょうな無理な話されても困るぜw

346 :緒悪の根減:2005/12/18(日) 12:50:02
これから先も兼業が主役だということだ

347 :緒悪の根減:2005/12/18(日) 12:51:01
おれも少しづつ変化してるんだよ

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 12:55:49
>>346
兼業でも専業でも、百姓が全滅しないで
日本の農業しっかり担っていってくれれば、それでいいぜ。

349 :緒悪の恨減:2005/12/18(日) 12:58:32
百姓全滅なんてありえんな
百姓ってのは銭金以外の楽しみも大きいからな
銭金だけじゃやってられないって事でもあるな

350 :緒開の恨減:2005/12/18(日) 13:00:03
おれも変わりつづけるさ

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 13:00:16
>>349
んで、ファッビョって百姓辞めるって言ってたのは
撤回されたの?なんだかんだ楽しんでるんじゃねぇかw

352 :緒開の恨減:2005/12/18(日) 13:01:33
おれの変化に気づかないのか?

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 13:04:20
>>352
お前の変化なんてどうでもいいしw
どうやら火病は治まったようだな

がんばれよ百姓

354 :緒開の恨減:2005/12/18(日) 13:04:39
おれはもう諸悪の根源じゃないんだ

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 13:06:59
>>354
嫁いるの?
子供できたら 息子は全員就農、娘は百姓のとこに嫁に行くように
きちんと教育してくれよ

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 13:28:51
畦塗りに行ってきます。 田んぼ乾いているし来年一雨ふったら塗れないし
今塗らないと5年先かも形だけだけど趣味だからさ米づくり金だけじゃないよ
田んぼに入るのいやな人早くやめてよ畑もやめてよ遠慮しないでよ
山みたいに安くなったら100ヘクタ−ル買うよ
贈与して子供いないでしょ
日本の皆さん米食べないでね


357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 13:32:50
>>356
チョンとのハーフの子供がいるニダ!
わしの土地は絶対手放さないニダ!!

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 14:51:22
おれもそろそろ畔塗りしなきゃ

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 15:47:48
農業保護は消費者が最大の受益者というのは
嘘臭いねえ。

外国の農産物が入って、国民の食生活は格段に豊かになり
価格も安く、誰もが外食を楽しめるようになった。
これ、最大の恩恵。
国内農業を過剰に保護し
外国産農産物を入れずに全て国産などという馬鹿げた政策を
とらなかったことは評価できる。
最近は、農民連合は、最後の手段として食育だの外国産農産物は危険だの
食糧安保だの、環境だのくだらない論陣を張っているが、
そもそも消費者が受益者で納税者なんだから
黙ってろっつーの。君ら農民や農水省役人に選択権なんか無いんだよ。
そういうのは国益じゃなくて、既得権の死守という。
消費者が判断するんだから、使えない日本農業はさっさと自滅して
ニッチと高級品のニーズだけに応えていればよろしい。
それが、本当の国益というものだ。
ダムや林道建設と同じ、あきらめるのは早いほうがいい。
なまじ、日本農業を何とかしようとするからますます金が足りなくなる。
自明の理だな。

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 16:16:39
>最後の手段として食育だの外国産農産物は危険だの
食糧安保だの、環境だのくだらない論陣

くだらないと思っているのか・・・

アスベストの時の政府や業界と同じ考えだろうなw

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 19:24:14
外国産=危険 国産=安全 地産=安全
根拠なし

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 19:34:04
外国産=国内禁止農薬 国産=品質重視 地産=新鮮

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 19:37:54
>>359

そう考えているのは、オマエだけ。
マイノリティーの意見は通らないよ。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 19:46:01
>>362
しあわせだね

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 20:50:59
>>363
多数決か?小学生並だな。

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 20:56:36
煽り合いか。百姓並だな。

367 :359:2005/12/18(日) 21:03:37
>>360
くだらないかどうかは、消費者が決めるのであって
君たちは、せいぜい消費者に買ってもらえるものを作ればよい。
それを、自分たち自身で、安全性だの環境だの国益だのと言い始めるから
バカにされるんだよ。
利益配分の当事者なんだから、魂胆みえみえじゃないか。
そんなものはその道の専門家に任せておけ。

国民だって農民の魂胆がわからないほどバカじゃない。
マスコミの論調もしかり。
所詮、農業保護なんて総論賛成各論反対。
日本農業はもはや死に体、費用対効果が悪すぎる。

貢献バカがいうように、農業保護の最大の受益者は消費者なんだろ。
自分たちが受益者じゃないと言い張るのなら
黙っとけって。公務員が国民のために賃金を上げろ、医師会が国民のために診療報酬を上げろ
というのと本質的に変わらない。だから、ちっとも国民の心に響かないし、誰も応援してくれないんだな。
田舎に閉じこもって吠えてるだけじゃ誰も相手にしないよ。
いくら農民連合とは言え、いい加減に気づいてもいいだろ。

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 21:10:11
テンプレ貢献厨も、農業保護の最大の受益者は消費者なんて言ってたのかよw

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 21:10:43
ま、目先の費用対効果ばかり考えるから駄目になっていくんだろ。
これは農業に限ったことではないが。

370 :359:2005/12/18(日) 21:13:34
だいたい、国産農産物が安全とは言えないことは
BSEで証明済み。
農水省なんて、科学的判断などしていないし、消費者のことなど考えていない。
だから、EUに指摘されても、国産牛肉は安全だと言い続けた。
安全性など口にする資格もない。厚生労働相に任しとけ。

環境?ふざけるな。さんざん環境を破壊し、朱鷺を始め多くの動植物を絶滅に追い込んで
今さら環境もないだろ。そんなものは、環境相に任せとけ。

農民は、よけいなことを考える暇があったら
外国にまけない、安く旨いものを国民のために作ってろ。
それが君たちの唯一の存在価値であり、ミッションなんだよ。




371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 21:15:42
>>370
俺百姓じゃないけど

>環境?ふざけるな。さんざん環境を破壊し、朱鷺を始め多くの動植物を絶滅に追い込んで
これは別に農業うんぬんの話じゃないだろw
人間生きてく為には食わないと生きていけないんだから。

372 :359:2005/12/18(日) 21:28:46
とにかく、農民連合は自分たちの産業をちゃんと自立させることだけを考えりゃいいんであって、
国民が何を食うかとか
農業を保護するかどうかとか
環境や災害がどうとか
そんなことを言う理由も資格も能力もないんだから
こんなくだらないスレをたてて
防除テンプレだの何だのと国民の失笑をかうような
スレ違いの勘違い議論をやめたらどうだ。

どうやったら安くて旨い米を作れるかとか
後継者をどうやって育てるかとか
トラクターがどうのとかそんな話でもしてろっつーの。ボケ

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 21:32:46
>>372
何を言ってるんだ!
>国民の失笑をかうような
ここは百姓を失笑する為のスレですよ?

百姓侮蔑して遊ぶ為のスレw

百姓はおとなしく、>>372の下3行の相談してしてろよ。
どうやった女に見向きされるべか、とかなw


374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 21:39:27
キチガイが涌いているな。



375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 21:41:15
>>374
百姓スレなんだから、そりゃ涌くだろw

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 21:42:10
ガイシュツ話題だけで飽き飽きだよ。


377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 21:42:58
だって百姓スレだもん。

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 21:43:26
今日は、住宅ローンのボーナス払いの日かな。

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 21:43:52
>>376
百姓なんて1000年前から進歩してねぇからな。
目新しい話題なんてねーよ。

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 22:10:09
【社会】「おかしい牛、埋めた」 その数40頭…北海道の酪農家
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1125035716/

【無登録農薬問題】パセリ農薬問題 適正使用の徹底を 長野県が緊急連絡会議
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1125816190/

【社会】八女茶偽装、全農に初の業務停止命令へ−農水省 http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1042309294/

【社会】お米は安全か、基準値を上回るカドミ汚染米、密かに出荷
http://news16.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1093243013/

▼無登録農薬を使う農家が悪い。小学生より悪い▼
http://ton.2ch.net/agri/kako/1031/10312/1031271226.html

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 22:13:15
百姓 「(∩ ゚д゚)アーアー聞こえない聞こえない」

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 22:17:04
百姓<丶`∀´><既出論破済みニダ

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 22:28:45
今日は馬鹿が多いですね

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 22:29:18
ヒント:百姓

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 22:33:39
反農廚って朝鮮人なの?

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 22:37:21
>>385
百姓の思考はチョンっぽい。

反農って、
百姓が百姓以外の国民の事を勝手に、反農って呼んでるだけだぞ。

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 22:37:36
今日の反農厨はレベル低いぞ、誰か応援してやれ

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 22:39:48
がんばれ百姓!!

応援しといてやったぞw

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 22:41:40
>>387
スレッド運営安定対策におけるスルー対象品目
○煽り、荒し(職業差別・蔑視ネタは板違いです。議論は真面目にやりましょう)
○呪い厨(反農厨の最終形態…放置しかありません)
○既出論破済みコピペ、誤引用コピペ(批判・反論は自分の言葉でしましょう)

このルールを守れない痴百姓の相手なんて、誰でもいいだろw
低レベルな奴で充分w

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 23:00:58
はいはいワロスワロス。

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 23:17:09
>>389
×百姓
○反農厨

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 23:18:28
>>391
スレッド運営安定対策におけるスルー対象品目
○煽り、荒し(職業差別・蔑視ネタは板違いです。議論は真面目にやりましょう)
(ry

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 23:19:58
農家以外の人 けっこうばがいる おたがい ばかしあい


農業保護長期に話すほど良い解決策無いことがわかる 無いのが農業だ
それが農業大勢その他を巻き込まなければできないのが又農業
その農家が世界にあるだかろ工業がある食物作らないわからないやつが
話すしかくない(3**あたりとくに)


394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 23:22:27
>>393
日本語が不自由な百姓さん一名ご案内〜

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 00:14:31
>>392
>>394のように荒しが常駐しているのだが。
反農なんて既出ネタの繰り返ししかできないが。

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 00:17:51
まず、農民の文盲率から改善する必要があるな。
農業補助金の前に >>389 >>393
奨学金出して小学校に行かせてやれ。

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 00:18:04
>>359も常駐ネタだな。
日本以外の国が農業保護していなけりゃ説得力あるのにな。
可哀相にw

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 00:20:02
>>396
差別ネタやりたきゃ他板へ逝けよ。
この板にすら反農厨のオナニースレはある。
日本語得意なんだろ?

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 00:22:38
無知ほど不幸なものはない。
正しい議論は正しい日本語能力から。

>>395 もう少し別の反応は出来ないのか。
見何年も前から事なほどワンフレーズの負け惜しみだ。
日本農業と同様、全然進歩がない。「退場。」

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 00:25:47
>>397
説得力も何も、日本農業は諸外国とファンダメンタルスが違いすぎ。
強いて言えば、シンガポールと同類。
悪いこといわん。手遅れにならないうちに
奨学金やるから、中学の社会科勉強しとけ。

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 00:37:20
>>399
防除テンプレに反論できずに撤退していく反農厨は何人もいたが?
最近はテンプレをスルーして見当外れを撒き散らすだけ往生際が悪いね。

>>400
諸外国って、どこ?
まさか、米加豪新しか該当しない(おまけして伯亜)新大陸型農業が世界のスタンダートだとでも?
日本が旧大陸型農業じゃないって斬新すぎだね。

日本と類似の農業がシンガポール・・・、
韓国・台湾が出てこない時点で程度が知れるね。

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 05:14:01
日本農業から撤退していく百姓は何人もいるが?

まともな日本農業にしてみれよ。百姓ども。


ま、もう無理なんだろw

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 07:59:31
>>401
いちいち反農にレスしてるお前もここ荒らしてる連中と同罪な。
見当外れの事言ってる奴らに、わざわざ往生際が悪いとかレスしてんじゃねーよ。
テンプレにスルーって書いてあんだろ。

荒らしてる奴ら、煽ってる奴ら、いちいち反応してる奴ら全員氏ねよ。

どうせ俺にも噛み付いてくるバカいるんだろうけど
バカ達にはレス返しません。

ってか、またROMに戻ります。

スレ汚しスマソ。

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 08:49:28
百姓がどれほど楽しいか知ってる?
つらい事も多いから年をとってそれほどお金が必要なくなれば
止めていく人も多いけど
おれの母は自分と家族を養ってくれた畑がかわいいのだろう
耕すことを止めようとしない
百姓と土はもっと深いところで繋がっているんだ
くそ庶民にはわからぬ事でおじゃりまする〜

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 08:57:32
>>404
そんな事をここで言われてもな。
スレ違いもいいとこだ。

百姓楽しいなら、お前自身もお前の子供やら家族全員
百姓化してくれ。

406 :404:2005/12/19(月) 18:02:30
あまりに百姓というものが誤解されているみたいだから一言いったまで。
ちなみに俺は百姓になったけど子供に百姓になれとは言えないな。
母は小さな畑を耕して、そこでできた作物をリヤカーに積んで行商で売って
家族を支えた人だから、助成も補助も関係なく生きてきた百姓だな
土とともに生きるってことだな
くそ庶民には解せぬことじゃろうの〜

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 18:07:21
>>406
誤解なんてされていない。

子供に百姓はやらせたくないし、百姓のとこには嫁にやりたくない。

百姓なんて所詮こんな職業なんだよ。


408 :404:2005/12/19(月) 18:38:22
↑と百姓でない人に言われたくないでおじゃるよ

409 :404:2005/12/19(月) 18:40:02
>>407がもし百姓で農業がそんに嫌ならさっさと辞めれ

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 18:40:52
>>408
確かに俺は百姓じゃないが。

他の百姓どもから、その気持ちわかるわかる!って同意でもされたかったのかw

百姓きんもー☆

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 18:42:24
>>404
この人は最近粘着してる荒らしだよ

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 18:43:07
>>409
俺は百姓じゃないけど、百姓なんてとても嫌。

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 18:43:43
しかもね、レスしたがりなんだよ
寂しがり屋なのかな

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 18:48:46
>>413
寂しがり屋じゃないよ。

それに、百姓相手にしても寂しさなんて癒えないだろ。
ってか、>>404の書き込み読んで、ちょっと泣けた。むしろ寂しくなった。

それと同時に俺は百姓でなくてよかったと心の底から思った。

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 18:52:25
やっぱりレスが返ってきたw
ああいえば上佑だな

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 18:56:36
>>415
お前にその言葉そっくりそのまま返してやるよぉ

俺の事スルーできないくせしてぇ ツンツン (*゚▽゚)♂)).


お前は煽ったりするのが好きそうじゃん。俺と仲良くやろうぜw

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 19:26:09
完全にクソスレ化。

反農の呪いスレになりました。
妬み僻みの被害妄想をお楽しみください。


418 :ここはひどい糞スレですね:2005/12/19(月) 19:28:02

ここは、農業放棄論者を百姓が叩いて、百姓が自己満に浸るスレかよw

農業放棄なんてありえない事言ってる連中を必死に相手にする必要あんのか?w
放棄論者をいちいち相手にしてるアフォ多過ぎwスルーしろよw

農業放棄なんてマイノリティ、極少数の人間ですが?
農業放棄しようなんて、政治家、政党ともに皆無ですが?
日本は農業放棄しようって真剣に動いてる団体なんていませんが?
つーか農業放棄なんて常識的にありえないですが?
農業の必要性は、並のいや並以下の猿並の良識しか無い人間でも理解しています。

こんなマイノリティの糞連中を論破して、楽しいのかよ百姓w
普通にスルーして、保護についてもっと真剣に考えろよw
日本の農業はもう相当やばいとこまで来てんだろw
放棄論者を相手にしてるヒマなんか無いはずだぞw


テンプレだって反農防除とかって言うのしかないままだしw

久しぶりに来てみても、相変わらず糞スレは糞スレのままだったぜw

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 19:39:39
>>417
百姓の事を妬んだり僻んでる奴なんかいねぇよ!!!!

百姓に対する、侮蔑、差別意識、軽視、をお楽しみください。
の間違いだろうが!!!


まぁいいや。>>418への百姓の言い訳が気になる
どんな屁理屈が飛び出す事やらw
俺は邪魔しないから、楽しんでやーw

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 20:11:13
語尾がおもしろいなお前ら

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 20:14:10
まぁ自作自演ですから>>418-419




422 :404:2005/12/19(月) 20:14:25
私はギャンブルをしません、工業製品と違って計算通りに行かないのが農業
作ってみないといくらで売れるかもわからないんですから
毎日がギャンブルとも言えます。刺激的ですよ。
もうすぐお正月ですが私の場合、1年間の作付け計画をこの間に作ります。
楽しい時間です。
百姓ってステキ

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 20:27:07
>>418
百姓 「(∩ ゚д゚)アーアー聞こえない聞こえない」


424 :404:2005/12/19(月) 20:32:09
百姓は政府の保護をうけて今まで生き残ってきたのですけど
使ったお金に対して何も残してないですよ。
2次産業は政府の保護政策があるうちに国際競争力をつけて
優秀な技術という財産を残しましたけど農業。農家はもらった金を
食いつぶしただけで何も残してない。
米の生産技術なんか日本は優秀と思うかもしれませんが実際のところ
反収は韓国以下ですよ。気候条件や田の整備状況から考えても
韓国に負けるなんて考えられないんですけどね。
国が傾くほどの金をつぎ込んでこれが現実ですね。
でも百姓ってナイス

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 20:36:08
>>421
迷惑かけたくないから、言っておくけど、自演じゃないよ
俺は>>419

百姓の言い訳を早く聞かせてくれよw


>>404もそんな事今はどうでもいいから。ってか誰も聞いてないしw
>>418に対してなんか言ってやれよ

俺も>>404に言いたい事けっこうあるけど、空気読んでじっおとなしくしとくからさw

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 20:37:27
あまり騙らない方がいいよ
地が出るから

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 20:38:26
>>418
百姓 「(∩ ゚д゚)アーアー聞こえない聞こえない」


428 :404:2005/12/19(月) 20:40:05
>>425 少なくともお前が読んでいるでおじゃるよ

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 20:42:36
>>428
すまんかった。もう呼ばない。続き(あるなら)は、また後で聞かせてくれ

後顧の憂いはもう無いだろ。思う存分>>418にレスを

430 :404:2005/12/19(月) 20:43:35
結論としては
「食ってやるからくそ庶民は百姓に貢げ」


431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 20:44:31
>>430
まともなレスを期待した俺がバカだったorz

どうもありがとうございました

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 20:45:35
>>429
>>418は反農厨向けじゃ?

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 20:49:23
>>432
百姓むけ

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 20:55:13
920 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/26(日) 23:37:14

農業政策を考える際に、やはり避けて通れないことの一つに、
農家に対する課税の問題がありますね。
これは「9・6・4」「10・5・3」などと今更素人の私が
切り出すまでもない、課税の不公平を是正する問題です。
無駄な補助金の排出口を閉めるだけでなく、当然納めるべき税金を
農家から徴収する吸い上げ口が詰まっている。
つまり現在の農業は、税金の浪費と不完全徴収という、
二重の意味で所得を他者に依存する構造の上に成立しているといえるでしょう。



435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 20:59:37
>>434
>>24-25

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 21:03:13
アメリカの価格、所得補償政策がWTOをこじらせてるの?

437 :404:2005/12/19(月) 21:10:20
マクロでみれば日本の農業は衰退の一途よ
ましかし個人レベルでみればライバルが減る事は良いことともいえる
今の百姓仕事は楽な仕事ですよ、土建屋や工場の生産ラインで働くことから
考えればただですよ、重労働と言われる部分はほとんど機械がしますから
百姓=重労働は完全に過去の話、実際に爺さん婆さんが主役なんだから
重労働なんかできるわけないから。ジャなんで離農する人が多いのか
農産物の価格が安すぎるんですね、目安として小売価格の1/3くらいが生産者価格ですよ
これから経費を引くわけですね、良くできれば安い、高いときはできが悪い
これが基本です。 生産現場の効率を言うより流通の効率を考える方が日本農業再生の近道ですよ
JAを代表とする搾取団体が徹底的に抵抗するでしょうけど、ほんとだよ

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 21:13:27
>>437
農業の流通は、他の小売業より効率が悪いと考えてよろしいか?

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 21:16:05
愚農がJAを頼ってるだけでしょ。
自業自得なんですよ。
それを人のせいにするから藁われるんですよ。
賢い農家はJAなんてスルーですよ。


440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 21:18:49
世の中愚農ばっかなんだろw
百姓だもんな。

日本農業お先真っ暗w

441 :404:2005/12/19(月) 21:26:20
大阪で長野のハクサイを買って食べるとしますわな
スーパーで1個150円、このハクサイ大阪の市場で競り落とされる
価格は6個入り15kgのケースが400円くらいかな
この300円の中からトラック代、ダンボール箱代、農薬代、肥料代、種代もろもろ出すわけ
赤字とはいわないけどハクサイ1個で20円か25円くらいしか利益にならんよ
これが日本の農業の現実やな
しかしJAが少し考えを改めてやなダンボール箱を使うのやめたら
箱代100円が浮くわけやな、考えて見れば1ケース400円のハクサイが
入っている箱が100円するってすごく異常だよ
箱をやめればハクサイ1個あたり何%利益が上がるか計算してね
でも箱はJAが売るわけだから箱をJAは箱を止めさせはしないんだな絶対に

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 21:29:06
>>441は日本人ではない

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 21:31:12
箱代高いね
つーか、箱が立派すぎw

444 :404:2005/12/19(月) 21:35:25
JAを頼る農家が悪い、その通り
でもそんな農家が大半だな、農業県例えば宮崎県 温暖な気候で
何かしら1年中作付けしている、地産地消っても宮崎だけで消費できないわな
じゃ東京に大阪に売るかなんて話さ、百姓の爺さん婆さんが自分の軽トラで
大阪まで運ぶか?東京までドライブか? JAに頼るしかないよ
爺さん婆さんに新たな出荷先を見つけろなんて無理

445 :404:2005/12/19(月) 21:40:09
>>443
知恵を出せばそんなものは必要無くなるんだろうけど
それをすると売上が減るからなJAは
絶対に無理
>>438
どこでどうなっているかは不明だが
俺が30円で売ったものが100円で売られているのは事実
品物をハンドリングするだけでこれほど利益が出る業界は
農水関係意外には無いと思うよ

446 :404:2005/12/19(月) 21:47:59
農業機械も高いんだちょっとしたトラクターは高級車なみだな
屋根もついてないのにさ
農業機械と言えば展示会、メーカー主催でやるんだけど見に行くと
弁当やら服やら何やらおみあげくれるんだわ
でもってJAがしたてた貸切バスで団体様がくるわけやな
異常な世界やな、この経費が全部機械の価格に反映されとるわけ
農機の世界はこんな体質
でもって日本は世界のどこよりも高い機械で農業するわけ

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 21:51:06
市場に安定供給するから値段が安定し生産者も安心して生産できます
単独で出荷となると市場からの信頼感がなかなか得られず単価は
最低ラインに留まります、系統出荷してる農家仕方なくしてるんですよ。

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 21:51:38
以前、2条の乗用田植機を見たときは笑ったよ。
そうまでして売りたいのか、と。

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 21:54:37
展示会のメーカー負担はどの業界でも同じこと
建設資材の展示会が一番派手ですね、ちょっとやりすぎですね。

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 21:56:50
2乗植えの乗用田植機は50万弱で購入できますね、安いといえば安いかな。

451 :404:2005/12/19(月) 21:59:17
まあリアル百姓からいわせてもらえば
農産物の流通改革がおきて生産者に努力に値するだけの利益が落ちれば
農業の再生もありえると思うよ
米についても同じことよ

452 :404:2005/12/19(月) 22:03:11
>>474
まったくその通りだけど
その世界から抜け出すことができなければ
日本の農業終わり

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 22:15:20
メーカー→商社→問屋→販売店→工務店→施主
住宅を購入するお客様が一番高い買い物してるようなきがします

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 22:17:27
系統出荷せず単独で出荷するとセリの順番が最後になりますからね
市場の信用を得るまでの体力勝負ですね

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 22:24:53
>>451
米については西日本で生産禁止にすれば解決します。

456 :404:2005/12/20(火) 08:00:49
>>454
そのセリがそのものがあやしいんだから
JAの担当者が市場の奴と飲んでる姿をみたことないか?

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 08:53:50
セリは公開ですから怪しいことはないはず
JA担当者と市場の人間が一緒に酒を飲んだり食事をするのはあたりまえだと思いますけど
悪いことではありません営業ですよ、見たことはありませんけど


458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 09:07:53
>>455
どうやって?

>>456-457
今はセリより相対が主流。
で、卸市場も最近は流通のメインじゃない。
市場外流通同様、量販店のような大手バイヤーが価格を握ってる。

459 :404:2005/12/20(火) 12:03:16
>>457に質問
1.本当にそんなふうにおもっているの?
2.あんた百姓?
マジで知りたい

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 12:22:33
>>459
>>457じゃない非農家で>>456なことをきいたことあるが、
たいしておかしい話だとはおもわない。

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 13:30:26
>>441
100円もするダンボール売りつけられて消費者ですが同情します
その上農協に手数料もとられるんですよね?
物販なんかの小売店がカードで販売すると5%くらいですが
農協の決済手数料っていくらくらいでしょうかね?

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 13:46:34
>>461
3.5%、トータルで2割。
http://www.ruralnet.or.jp/syutyo/2001/200103.htm

農協や品目によっても違うけどね。
あ、地域や担当者の差が大きいから農協叩きはやっても無意味。

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 14:09:01
JAや流通に搾取され続けた百姓がアホって事でFA出てます。

叩くならバカな百姓をどうぞ。

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 14:12:14
確かにJAは地域差が大きい

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 14:15:24
百姓はどこの地域でもバカばっかり。
地域差は少ない。

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 14:18:26
>>463
搾取もなにも、それで恩恵を受けているのは消費者ですがなにか?
自分の無知と偏見を指摘されながらも
開き直りで火病を起こすことしかできない反農厨が最大のアホ。

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 14:20:33
>>465
×百姓
○反農厨

農業叩きがやりたきゃ、橋本ブログにでも逝きなw
ご隠居さん、常連にも愛想をつかされてるので最近寂しそうだしさ。

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 14:21:43
自治体の合併に合わせるかのようにJAも合併が進んでるね。
うちのところも来年に合併予定。

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 14:25:08
>>468
県単一、ってところもあるしね>JA

そのかわり地域対応が疎かに・・・

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 14:27:11
今日も食いつきいいなw

>>466
誰も消費者が恩恵の話しなんてしてませんが何か?


百姓以外はけっこう潤ったのかもしれんが、肝心の百姓は搾取され続け
日本農業がここまで衰退しちまったのが大きな問題。

いきなり逆ギレ起こしてファビョリだすなよw

俺は反農じゃねーぞ。反農ったら農業放棄論者とかそういう連中だろ。

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 14:28:40

農家は農協にたかられてるのに、怒れよ、ムシロ旗かざしてとおもうね

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 14:29:47
>>471
百姓は搾取されているって事実を言っただけなのに
なぜか俺が叩かれましたorz


473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 14:32:21
>>470
いいかげん、煽りやめたら?

>>472
>>463

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 14:35:09
>>467
橋本ブログって何それ?
農業放棄論者かなんかがやってるブログか?

農業叩くって、今の日本の農業なんて叩きまくらないとダメだろ!
膿は全部ださねぇと。

日本の農業最高!!なんて思ってるのは、百姓から搾取してる連中や
役人や土建屋などの、利権がらみの連中くらいだろ

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 14:37:08
>>473
俺も反農とか火病とか煽られてるし、お互い様だろw

ダメなとこは徹底的に叩かないと。
ここの連中は馴れ合いながら傷の舐めあいでもしてたいのかw



476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 14:41:59
>>474
橋本ブログは反農厨御用達のブログ。
(↑でぐぐっても出てこないよ、念のため)
都市住民は農家に搾取されてるんだってさw

>膿は全部ださねぇと
自分で勉強してからまたきてね。
防除テンプレで基礎はわかるけどね。

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 14:42:18
>>469
地域対応か・・

合併前の組合員数割合で方策が決まったりするから
いろいろと交渉事が出てきたり・・

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 14:47:09
反農っつーのは∈農業放棄論者だが、農業放棄論者=反農じゃねーぞ。

簡単なところだと「話題を語る最低限の知識として最低限のことを学ぼうとせずに叩こうとするもの」だろう。
だからそれなりに知識を得ている論者からは逆に反農が叩かれているのだし、反農があまりにも
パターン化した事しか言わないから(>>434のクロサンとか)、テンプレ作らんかと提案されたんだし。


479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 14:47:15
>>476
俺、反農じゃないし、別に見たいとも思わないな。


ここの百姓どもは自分のバカさをわかってないのか?
30年も進歩無しに今まで搾取され続けましたエヘッってバカ丸出しじゃねぇかw
おかげでも日本の農業は先進国の中でも完全な負け組みで、国際競争力も何もありませんとw
早く気付いてダメなもんはさっさと正せよ。バカ百姓が。

百姓はジジババばっかりだからしょうがないってのは言い訳だな。

>>404が書いてある事は事実なんだろ。



480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 14:47:54
>>476
もうスルーでいいんじゃない?
自分が前スレから荒れた主因なのにまだ気づいてないみたいだし。

>>477
もう営農対応がJAの本業じゃないから仕方ない面もあるけどね。

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 14:50:01
>>478
俺の知識が間違ってるなら、そこ間違ってるって言えよ。
反農だとか火病って煽ってねぇで。
それが議論つーもんだろ。

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 14:51:09
腐ってる日本農業を叩くのがダメな事なのか?

叩かれて当然だろw日本農業に日本の百姓どもなんてw

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 14:51:36
>>480
今は金融、保険の利益を営農に回してるんだっけ?

協同組合の本質からは離れてるなぁ、と思う。
営農の人が逆に農家に教えられてるって状況もあるみたいだし。

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 14:51:55
>>480
荒れる主因は、これ>>466

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 14:53:45
>>480
自分はこれで最後ってことで。
>>479
>おかげでも日本の農業は先進国の中でも完全な負け組みで、
>国際競争力も何もありませんとw
そうだね、欧米みたいに大量の補助金を使わなかったからねw
ま、防除テンプレを読み飛ばしているのがよくわかるのはいいけどさ。

>>404は事実の一つ。
トヨタの業績で工業を一括りにできるかな?

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 14:56:27
>>485
お前ってズレた話をするのが好きだなw
>欧米みたいに大量の補助金を使わなかったからね
なんだよこれw誰かこんな話してたか?w
そんな事いきなり言われてもこっちが困るわw

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 14:57:52
荒れる主因、話しの流れと関係ない話題をいきなり出すw

例、>>466 >>485

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 14:58:06
>>482
うし、それならば簡単な提言でも。反農は出来るはずもないが「叩いて当然」というならば何かしら漠然としたものが
あるんじゃないかと思うんだがいかがか?

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 15:00:45
>>488
漠然とした物は、現状の日本農業。

国際競争力も無ければ、衰退していく一方。
農業従事者、食料自給率の減少、増え続ける放棄耕作地。

こんなダメダメな日本農業叩かないでどうするのよw

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 15:02:41
>>489
「批判」じゃなくて「非難」ないし「罵声」かよ…

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 15:03:58
>>481
テンプレに出てることをスルーされても仕方ないのは
どの板でも同じこと。

>>483
年月が経つと組織は変わるものだけどね。
農家もJAを利用したりしなかったりで対応してるし。

個別に叩くならともかく、一絡げには叩けない。
まだまだ変化していく途中だと自分は思っている。

>>484 >>487
>>482の方が問題。
>>486を見ると>>485が図星としかみえない。

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 15:05:06
>>490
いや、批判だろ。

まぁ非難や罵声浴びせられても当然な状況だと思うけどな。
実際日本農業に対する批判は多い。ってか批判のみだろ。

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 15:05:50
>>490
これじゃ、反農厨っていわれても仕方ないね。。。

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 15:06:55
>>492
的外れなね>批判

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 15:07:28
>>486
>>485がずれてるんじゃない。
お前が不勉強なだけ。
輸出補助金でぐぐれ。


なんでこんなことまで教えなきゃならないんだ。

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 15:07:35
>>491
テンプレに出てて
スルーされるような事は俺は言ってない。
勝手にそう言ってるだけだろw

ま、いきなりズレた話しをしてくるのは勘弁してくれw
対応に困るんでなw

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 15:08:55
百姓はマジで傷の舐めないかよw

こんなじゃいつまでも日本農業腐ったままだぞw

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 15:13:39
>>492
ひはん 0 【批判】

(名)スル
(1)物事の可否に検討を加え、評価・判定すること。
「学説―」「―を仰ぐ」
(2)誤っている点やよくない点を指摘し、あげつらうこと。
「政府の外交方針を―する」
(3)〔哲〕〔(ドイツ) Kritik〕人間の知識や思想・行為などについて、その意味内容の成立する基礎を把握することにより、その起源・妥当性・限界などを明らかにすること。

ひなん 1 【非難/批難】
(名)スル
相手の欠点や過失を取り上げて責めること。
「不手際を―する」

君がしている「批判」は(2)のほうかい?スレの趣旨としては(1)か(3)のほうを求めたいところなんだがね。


499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 15:17:00
>>491 >>495
新型反農厨確信犯型を同定しますた>>496-497

前スレにて存在が確認され被害が徐々に広がった模様です。
防除テンプレへのスルー耐性が強化されています。
有効な対処方法はまだ確認されていませんのでスルー対処を推奨します。

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 15:20:53
>>499
お前がまずスルーしろ

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 15:23:00
テンプレなんか関係無い話ししてるのに
テンプレがどうのこうのって言われてもねぇ・・・・

無理やりテンプレに載ってる内容に話しをずらす池沼ならいるがw

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 15:23:53
>>491
JAでないと販路が開けない品目もあるが、
そういうのは集落として営業しないと駄目かね。

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 15:24:35
>>498
スレの趣旨ってのをまず教えて欲しいな。
どう考えてもスレの趣旨に沿った議論が行われているとは思えない。

詳しくはこれ>>418

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 15:26:57
やっぱりここは、各種農業放棄論者(国益、環境など)を
叩いて、百姓が自己満に浸るスレか?w

あとは、傷の舐めあいっと。
「国内農業がダメになったけど、わしら百姓は何も悪くないべさ〜」

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 15:43:49
>>502
そう、個人でも集落でもJAでも生産・出荷形態は多様であったほうがいい。

>>503
自称批判者がスレにそっているとは思えないけどね。

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 15:55:21
>>501
お前さんが
テンプレにのっている内容と間違った書き込みをして
それを指摘されたのに気づいてないだけ。

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 17:45:44
>>506
>テンプレにのっている内容と間違った書き込みをして
それだけはありえない

そういう風に言い張るなら、どこが間違ってるか具体的に指摘してくれ。

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 18:34:19
>>507
>>485 >>495

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 18:43:08
>>508
アホかよ・・・

>欧米みたいに大量の補助金を使わなかったからw
俺は補助金うんぬんの話なんて一切していないし
欧米との保護の違いなんてとっくに知っているが。

>輸出補助金
これも俺も一切話していないが、どういう事なんだ?
日本も欧米みたいに輸出補助金をもっと負担するニダ!!って言いたいのか?


百姓って頭悪いのか?
俺はテンプレの事なんてとっくに理解してるぞ。



510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 18:46:48
テンプレなんて読めば読む程
日本農業(日本の農業保護含め)のカスっぷりがわかってくるが。

テンプレ嫁とかは、日本の農業は過保護だ。とか言ってる奴に言えよ。
あとは環境厨とかに。

腐ってる日本農業を担ってる百姓連中も、当然カスだろ。

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 18:52:57
中食等の加工品向けの生産も品質管理が厳しいよなぁ
自然が相手で、リスクヘッジをどうするか

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 18:55:08
そもそもテンプレなんて
日本の農業は過保護のせいでダメになった。とか
環境に悪いから農業なんてやめろよとか。
典型的な反農向けなのに

テンプレの事について理解してる俺にテンプレ嫁とか言われてもねぇ・・・
反論あるなら、ちゃんと反論すればいいのに
百姓って頭悪くて反論もロクにできないから、
テンプレ嫁くらいしか思いつかないんだろうね。

百姓哀れだな。

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 19:00:08
>>511
品質を一定にしたものを一定量出荷、となると
それなりの規模がないと駄目だろうな。
あとは天候デリバティブとか?

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 19:02:00
百姓得意の都合が悪くなると

百姓<「(∩ ゚д゚)アーアー聞こえない聞こえない」

が始まったかw

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 19:12:52
>>509
コテも名乗ってないんだから>>486に同一認定されてもしかた無いね。
農業保護賛成なんて口先だけで
>腐ってる日本農業を担ってる百姓連中も、当然カスだろ。
が本音で叩きたいだけ、と自分は判断した。

>>511
契約出荷って基本的に見入りが少ないからね。

>>513
あれ、どうなんだろ?
市場としてちゃんと成立するのかねえ?

>>514
>>1

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 19:18:55
>>515
>>463の流れの中で緑の字は全部俺。まぁ読めば大体わかると思うが。

農業保護は大賛成。これはマジ。
ってか農業保護無しなんてこのスレじゃ論外だろ。

叩きたいだけというか、日本の農業全体、当然百姓も叩かれて当然。



あと、反論できないだけなのに、スルーしてるだけとか言わないでねw
テンプレ嫁の次は、わざとスルーしてるニダ(本当は反論できない)かw

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 19:19:47
>>515
あ、>>463からここまでって事な。sageて無いヤツな。

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 19:28:53
まだ市場規模そのものが小さいから、使えないものなのかな>天候デリバティブ

519 :404:2005/12/20(火) 20:08:48
おれ市場(中央卸売り)に大学の先輩がいるけどJAには絶対出すなといわれている
市場とJAが結託してるわけ、100円で落として百姓には80円でしたと
言っておけばいいんだから競りでなくて相対でも同じこと、相対といっても
百姓が指値するわけじゃないんだから。数年前に福岡県の市場で新聞ネタになったことがあるわ
市場の競り子は14時まで勤務でその後は毎日パチンコ三昧、悪銭身につかずだな
とまあ農業ってのは値段の無いものをつくっているんだな
いわゆる定価なるものが無いのだからやられたい放題

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 20:11:22
>>516
ふーん。
外国よりも手薄い保護なのに外国以上の結果を果たせなかったことで叩く、と。
不勉強なだけだね。

>>518
金を払ってまでする価値(というか規模)があるかどうかだね。
よっぽどの大規模なら余地はあるかもね。

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 20:14:12
>>519
JAも色々。
相対は断然買い手有利の代物。
午前4時から働いてりゃ14時までの勤務でいいじゃない。

522 :404:2005/12/20(火) 20:18:33
定価が無い、野菜だと獲り時があるし足元見られる要因が多すぎる
契約栽培なんて言っても相手に引き取らないといわれればハイそれまでよ
だからといってガチガチの契約なんて誰も結んでくれません。
おれは出来の良いものは市場やJAに出してB級品は直売所(100円市)に出す
量あたりの利益はB級品のほうが良いんだから変な話さ

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 20:21:29
>>520
結果を出せなかった以上叩かれて当然。なんで叩かれてるのかも理解できねぇ池沼かw
もちろん誤った保護政策だった事も俺は叩いているぞ。

524 :大阪・役人 ◆0Ot7ihccMU :2005/12/20(火) 20:21:46
久しぶりにきましたが、進行が早いと言うか…。
荒れなくてもいい内容ですらも荒れていますねえ。
前にも指摘しましたが、担税者が受益者に優越感・蔑視感を持つことは見当はずれでしかないんですが。

以前からその傾向はありましたが、
マクロとミクロ・主業と副業・国と家庭・経済と環境を(意図的かどうかはともかく)
混同しているのはどうかと…。

農業を放棄した場合のデメリットを全て認識した上の不要論、というのはまだわかるんですけどね。
(とはいえ、「議論」とはならないのですが)

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 20:23:47
>>524
後だしジャンケンおつ。

526 :404:2005/12/20(火) 20:24:22
>>520
勤務時間の話じゃない
毎日パチンコする金がよくあるなという嫌味だな

しかしおれが市場やJAの批判めいたことを書くとそれらを擁護するみたいな
意見がリアル百姓らしき奴からあがるから不思議
百姓ってのは何百年、もしかしたら何千年にもわたって搾取されてきた職業だからな
いまさら別に何の疑問も沸かないのか?どうもよくわからん

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 20:26:39
>外国よりも手薄い保護なのに

ソースは?
また脳内ソースか?

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 20:26:46
>>524
農業放棄した場合のデメリットをすべて理解し、それをすべて享受するって言う保護不要論者とは
厄人の言う通り議論にならないな。

ただの意見のぶつけ合い、煽り合いになるだけ。それがここの百姓どもは大好きなんだけどなw

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 20:27:58
>>527
テンプレ嫁カス。

と不当な反農扱いされてる俺が言ってみる。

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 20:30:09
>>524
受益者が自分が受益者であると言う事を認識して無いバカな百姓がいるから荒れるんですよ。

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 20:37:17
>>526
404って元の諸悪の根源だろ?w

俺とおまいの考えは似てるんだよなぁ

>百姓ってのは何百年、もしかしたら何千年にもわたって搾取されてきた職業
これとかまさに俺の考えと一緒wしかも今だに搾取され続けてるw

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 20:38:18
>>529
テンプレのどこ読めばわかるんだ?


533 :大阪・役人 ◆0Ot7ihccMU :2005/12/20(火) 20:42:01
>>526
現業系の職場はどこも博打好きな人が多いですが。

卸市場も円満経営をしているわけではないですし。
>>521にあるようにJA・卸も「いろいろ」ですよ。

>>530
偉そうに振舞う方がはるかに問題かと。
納税額で権利や発言力が増減するわけでもないですし。
それに、この板に来る人は往々にして基本的な知識が不足していることも多いですから。
(どの専門板でも叩かれる人に共通していることですし…それがよいとはいえませんが)

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 20:43:03
>>532
ヒント:>>1の1行目

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 20:45:28
>>534
了解。やはり百姓脳内ソースってわけか。

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 20:46:48
>>533
>受益者が自分が受益者であると言う事を認識して無いバカな百姓
が沢山存在する事も大きな問題かと。

>この板に来る人は往々にして基本的な知識が不足していることも多い
知識が不足している事を煽ったり、
すべての訪問者が知識不足と決め付けているのも問題かと。

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 20:47:58
>>535
はいはい、批判はソース持って来てくださいね。
あなたこそ脳内ソースですよ。

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 20:49:19
>>537
何か言ってますよ、この人w

539 :404:2005/12/20(火) 20:51:14
>>533
いろいろと言ってしまえばそれまでだな
平均的に見てとか全体的に見てとかの話をせんとな
人と話している途中で「人それぞれだから」といってしまえば
議論なんてまったく成立しなくなるよ
まあ人それぞれだけどな

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 20:52:09
>>539
おい諸悪の根源、もう火病は起こすなよw

発病しかけてるように見えるぞw

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 20:53:09
大阪厄人=農協職員説が浮上しますた

542 :404:2005/12/20(火) 20:53:45
言っておくがおれは諸悪の根源ではない
どうでもいいが

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 20:53:58
外国よりも手薄い保護なのに

ソースは?

テンプレ嫁カス

テンプレのどこ読めばわかるんだ?

>>1の1行目「 結論、日本の農業は諸外国にくらべ保護されていない。 」

やはり百姓脳内ソースってわけか。

はいはい、批判はソース持って来てくださいね。

バカ丸出し


544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 20:54:18
認めちゃった方が楽なのにねぇ・・・

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 20:55:57
大阪役人て全然相手されてないな。


546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 20:57:25
議論に個人批判は不必要なんで。

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 20:57:38
>>545
大阪厄人なんて後出しジャンケンしかできない卑怯者だからねぇ。
もう逃亡したんじゃねぇか?

俺は厄人にまだ言いたい事あったんだがw

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 20:58:58
>>541
これが図星だったに一票

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 21:03:25
そういえばテンプレ貢献厨も最近こねぇな

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 21:04:44
>>547
せっかくだから大阪に質問汁。
ま、「がんばって自分で調べてくださいね」でトンズラされると思うが。


551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 21:09:39
大阪の必殺技→揚げ足取り、重箱の隅をつつく。

返事返って来なかったらつまんねぇから、また涌いた時に聞くわ。

つか、大阪あいつ自身が一番偉そうに物言ってるって事に自分で気付いてないのなw

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 21:15:13
農水役人はたしか1500人ほどリストラされる予定らしいが
そいつら全員百姓にすればいいじゃん。

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 21:17:41
犯罪者、ニートの百姓化は決定済み。

あとは、失業者と生活保護者も百姓化だな。
百姓しなきゃ、失業保険を生活保護は受けれません。

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 21:20:02
天下りなんてさっさと廃止して

就農を斡旋とかにすればいいのに

ニートや犯罪者よりは戦力になるだろw

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 21:21:58
>>539
該当地域のJAや卸のスレにいけば?

>>543
>>1以外にもあるが。

>>551
反農厨が偉そうにw

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 21:22:41
>>555
お前こそ偉そうにw

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 21:24:42
はい、予防予防。

○煽り、荒し(職業差別・蔑視ネタは板違いです。議論は真面目にやりましょう)
○呪い厨(反農厨の最終形態…放置しかありません)
○既出論破済みコピペ、誤引用コピペ(批判・反論は自分の言葉でしましょう)

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 21:25:10
>>555
荒らしには触らないようにお願いします

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 21:25:13

>「米牛肉は危険、国産安全」への深刻な疑問

AERA 2005年12月26日号
ttp://opendoors.asahi.com/data/detail/7128.shtml

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 21:25:47
>>554
現存の百姓よりも、ニートや犯罪者の方がよっぽどマシな戦力になりそうな件

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 21:26:24
>>557
それ貼ってる奴が一番スルーできていない件

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 21:27:50
>>559
百姓 「(∩ ゚д゚)アーアー聞こえない認めない」

百姓「国産が一番安全ニダ!!!!!」

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 21:30:28


百姓補完計画(藁



564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 21:32:55
深刻な百姓不足については皆で真剣に考えねば。

>>563も藁ってないで、いい案出してくれよ。

あ、先に言っておくが俺は百姓なんておことわりだからな!

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 21:45:08
もう次スレは、いりません。
本当にありがとうございました。

566 :テンプレ貢献者の1人:2005/12/20(火) 22:04:20
>>533
受益していない者(=農家)を受益者呼ばわりすることがそもそも
の認識として間違いだと思うが? 保護が失敗したのだから利益が
発生していない。

実際には農家の多くを占める副業農家は保護の対象にすらなって
おらず、耕作の自由を奪われて飯米すら生産できなかった農家も
あるくらい。むしろ多くの農家にとっては大規模稲作農家だけに
一点集中して取り組み完全に失敗した今までの農業政策は不利益
でしかなかったと思うのだが。

>>524 >>528
俺のことだね。
>農業放棄した場合のデメリットをすべて理解し、それをすべて
>享受するって言う保護不要論者

因みにこういう立場の人間とも議論にはなるよ。デメリットを理解した
上で農業保護は必要ないと言っている理由にもよるけどね。本来ならば、
こういう存在にまで対抗できるだけの理論武装をしておく必要性がある
と俺は思う。>農業保護を主張する人

特に現況からの農業維持を図る方策の有効性については議論する意志
は十二分にあるよ。世代の断絶を招いてしまった農業政策の停滞を
埋めるだけの相当量の予算を本当に確保できるの?

反農厨は机上論にも達していないから問題外だけど、農業保護派の
いう保護政策も机上論がやっとで、実態からあまりにも大きくかけ
離れすぎているとしか俺には思えないのだが。

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 22:10:43
>>564
百姓にもなれないよ、君は

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 22:12:53
>>566
担税者は居たのに、受益者がいないとは随分だな。
農業保護が全く行っていなかった、つまり農業放棄していたら
農業保護に対する担税者も居なかったわけだが、こんな状況だったら
今頃日本農業どうなってただろうな。これでも受益者では無いと。
少なからず、まぁ少なかったのが問題だが、日本農業にも多少受益があっただろう。
それを個人の農家レベルで考えるのが間違い。

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 22:13:42
>>567
俺には無理かもしれんが
犯罪者かニートになったら、就農できるみたいだけどな。

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 22:14:22
>>569
そうだね

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 22:14:32
>>566
いつも脳内自己満足解説ご苦労様。
持論の繰り返しの割には、毎回結論がないね。
お呼びでないから、早く家にお帰り。

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 22:15:17
貢献厨は、日本政府が農業放棄して、一切の農業保護が無かった方が
現状の百姓はもっとマシだった、こんなにひどくなってなかったって思ってるんだろw

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 22:15:39
>>568
個人の農家レベルで百姓たたきをしたいのが反農厨

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 22:17:28
>>573
個人の農家レベルで受益者の存在を認めないのが貢献厨

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 22:18:06
>>572
受益者が居ないって事はそういう事だよなw

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 22:23:01
農業保護がなければ大規模化はかなり進んでいたと思います
一握りの大地主と大多数の小作人に
結果としての平等を前面にだしすぎたのでしょうね


577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 22:27:09
19年度以降は認定農業者や担い手農業者以外には補助も補償も低金利融資も
ないのですから大規模化は進みますよ。

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 22:28:54
一律に減反してきたしねぇ

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 22:29:18
小規模農家や兼業農家には現在でも関係ないことだけどね

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 22:32:05
大規模農家も対象外になる予定だから超大規模農家の誕生です

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 22:46:01
10年後は認定農家に時給500円でこき使われるんだろうな。

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 22:59:59
生産者米価は3割ほどやすくなりますが小売価格に反映されないきがします。
それと百姓を廃業して生活保護受けるのも悪くないようなきがします。

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 23:18:33
194 :テンプレ貢献者の1人:2005/12/15(木) 23:16:14
保護されまくったことも大きいが、


566 :テンプレ貢献者の1人:2005/12/20(火) 22:04:20
実際には農家の多くを占める副業農家は保護の対象にすらなっておらず







(プ


584 :大阪・役人 ◆0Ot7ihccMU :2005/12/20(火) 23:39:18
>>541
違いますよ。

>>543
防除テンプレにあることを列挙すると、
AMSでは欧米よりもはるかに額・割合が低く、
農産物平均関税はヨーロッパよりも低く、
世界最大の農産物輸入国であり、
価格支持制度は一部の品目だけで輸出補助金は過去にも現在にもありませんが。

>>547
後出しもなにも既出のネタ以外に何もありませんが。

585 :大阪・役人 ◆0Ot7ihccMU :2005/12/20(火) 23:39:49
>>566
副業農家の多くが今までの農業保護の直接的受益者じゃない、というのは僕も同意です。
ただ、それすらも受け入れられない人が増えたようですので。


既出である食料安保や環境厚生以外にも、
産業・文化の多様性維持の見地と日本の国土と社会の規模からも、
一定以上の農業・農村の存続が望ましい…といえますが。
イギリス病の遠因が農産物自由化政策の後遺症だということや
EC諸国が赤字財政の中でも食料のアメリカ依存体制から脱出した、
というのも歴史上の事実ですし。

予算のことは僕が言える立場ではないですが、
あくまでマクロレベルのこととすれば、主業農家を維持することは充分可能かと。
(稲作以外は既に主業農家が生産の大層を担っていますし)
新規就農者が主業農家を・定年帰農者が副業農家を支える形になります。

もちろん、地域によっては主業農家が存在しない農業集落も多いですし、
集落営農でもカバーできないところもあるでしょうが。
(このあたりはミクロレベルになるかと)

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/21(水) 00:10:14
>>583
君、頭悪いんだね

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/21(水) 00:11:50
反農だもの。

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/21(水) 00:19:29
認定農業者だけで稲作を行った場合の水利費の負担や農業用水路等への
役務負担はどのような方向で行われるのでしょうか
わかる人教えてください。


589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/21(水) 00:26:45
一般的には役務負担や水利費の負担は耕作者ではなく地権者にありますので
ただ働きするのでしょうね。

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/21(水) 00:49:03
>>588-589
貸地の場合、小作料に込みってことになってるハズ>水利費

役務は実際に耕作してる香具師の持ち回りだろうね。


591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/21(水) 00:56:26
貸地の場合水利費は小作料に含まれないのが一般的ですが。
それと現在でも耕作していない地権者が役務負担している現実がありますけど。

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/21(水) 01:00:16
地権者が参加しないと出不足金とられてるからどうなるんだろ?

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/21(水) 01:14:57
>>590-591
地域によって違うのか。
こっちは水利費は地権者持ちだよ。米つくってなくてもね。

>>592
とられっぱなしじゃ?

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/21(水) 18:34:48
私の地域も水利費は地権者負担です、全国的にそうでしょねたぶん。

595 :テンプレ貢献者の1人:2005/12/21(水) 20:22:37
>>568
>担税者は居たのに、受益者がいないとは随分だな。

指摘のとおり、今までの農政がやってきたことは「随分な話」だよ。
多くの納税者が農政の失敗に非常に寛容なのは関心がなくて正確な
事実認識ができていないからだろうね。UR対策事業1つ取っても
杜撰そのもの。

>農業保護が全く行っていなかった、つまり農業放棄していたら
>農業保護に対する担税者も居なかったわけだが、こんな状況だったら
>今頃日本農業どうなってただろうな。これでも受益者では無いと。

愚考だな。今までの保護政策がなかったとしても、多くの副業農家
は耕作放棄はしない。現在の実情が全く理解できていない証拠。
副業農家の主たる生産目的は営利ではないことは統計的にも既に
明らかになっている。

>少なからず、まぁ少なかったのが問題だが、日本農業にも
>多少受益があっただろう。それを個人の農家レベルで
>考えるのが間違い。

農家の多数派は副業農家であるという指摘が未だに理解できていないね。
保護の対象としていた「農業」と「農家全体」を同じものとして括って
いるようでは、現状の認識は何時までも出来ないよ。保護の対象は「農家」
としては少数派である「主業稲作農家」でしかない。
>>578みたいに減反の割り当て1つ取っても地域差や作付け規模によって
減反率が全く違っていたこともろくに知らないようなヤシが多すぎ。
このスレに現れる程度の関心があってもこの程度の認識しかないのだから
世間一般では農政問題の認識はゼロに等しい。農業政策を国家的な問題
として捉えるだけの素地が現代の日本人には欠落している。

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/21(水) 20:29:41
>>595
否定だけしに出てくるならもう来るなよ。
農業放棄論者なんだろ。
自論なんか何一つないくせして。

農業保護は無理。これだけだろお前の言いたいのは。

597 :テンプレ貢献者の1人:2005/12/21(水) 20:42:23
なお、仮にある業界全体に恩恵があったとしても、それが広く行き
渡るものだと考えているとしたら、世間知らずも甚だしい。

縮小傾向にある業界で特定対象の少数派だけを歪なまでに保護すれば、
保護の対象外にある多数派には恩恵を受けるどころか、害悪にしか
ならない場合もある。事象を単純に考えすぎ。>568

余談だが、稲作をやっている副業農家は農業保護政策では担税者側だ。
平均収入の9割以上は農業以外で経済的に非農業者と殆ど変わらない。
何度も指摘されていることだけどな。

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/21(水) 20:46:02
揚げ足ばっかとって無いで
どうすれば日本農業良くなるか考えようよ

今後の農業に関して肯定的な議論ができないなら
出てくんなよ

荒れるだけだろ。

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/21(水) 20:51:23
農業放棄論者光臨age

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/21(水) 20:57:42
おおぅ、テンプレ貢献人と、役人から
激しくレスがつきまくってるw

貢献人、役人から貢献人宛ての、>>585にもレス返してやれよw

待っててくれよ。俺も今レス返すから。

601 :百姓をあきらめない:2005/12/21(水) 21:25:02
>>595
>納税者が農政の失敗に非常に寛容
一番寛容だったのは、百姓の方だろ。農政の失敗に一番不満なのは百姓じゃないのか?
今まで百姓は搾取され続け、そして世代の隔絶と言ってたよな。日本農業はそんな状況なんだぞ。
日本農業衰退の一番の責任は、間違った農政を行った側と、アホでお間抜けな百姓どもだろう。
極論で言えば、農政の間違いを看過していた、無関心でアホなおマヌケな国民。とも言えるけど
いきなり極論を持ち出されてもなw

>今までの保護政策がなかったとしても、多くの副業農家 は耕作放棄はしない
この考えこそが愚考だな。耕作放棄しないという事は、現状と同じだけの副業農家の分の
国内農業生産が維持されると言う事だが、市場経済原理だけで日本の農業は成り立っていくのかな?
もし成り立つと言うなら、農業保護なんていらないじゃないかって話しになるのだが。
貢献者は農業保護不要論者なんだっけ?だからこういう愚考なのか。






602 :テンプレ貢献者の1人:2005/12/21(水) 21:30:48
>>596
出来もしないことを語って何の意味がある? 税金の無駄遣いは
もうやめろと主張するのは自論そのものだろうに。
再度自説を詳しく書いておくので、今度こそ反論を待っているぞ。

***
今のままでは新規就農者は一向に増えず、人口の自然減少よりも
先に日本農業が衰弱死することは確実で、保護政策による恩恵は
かなり薄く限定的である。そもそも、漸減的な農業維持で満足
できるくらいなら保護を撤廃して副業農家で担うことを想定しても
支障は少ない。
→中山間地の耕作放棄による減少と事実上の生産調整政策解除による
平野部での生産増のバーターが働く。

なお、漸減的な農業維持ではない農業保護が可能であると主張する
のであれば、第二次ベビーブーム世代の就職時期を過ぎてしまった
今現在から、後継者不足を解消していくための具体的な方策とそれに
必要となる予算規模を保護論者は示されたい。
**

元々農業生産を維持できた方が良いというのは総論としては当たり前。
問題はその具体的な手法と効率。このレベルで議論できないから俺に
消えろというなら、議論以前の話題くらいしか語ることは無いのだから
俺のテンプレはもう二度と使わないで欲しいくらい。

因みに毎度使われるテンプレの中で大阪役人以外のヤシは殆ど俺が
書いたものだし、テンプレ以外でも鳥取大の資料(米国内の消費価格)
や米国食糧庁の資料を紹介して数字を比較してみせたのも俺。これだけ
の論証材料を今までも提出して検証をしたり、自論も述べてきている俺
を議論不能者として扱いたければ、もう勝手にしろという感じ。俺程度
の論者とまともに議論できないのに、日本農業保護という難題を語るだけ
時間の無駄だよ。現存しない理想論だけ語って満足していろよ。>596

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/21(水) 21:36:13
>584 :大阪・役人 ◆0Ot7ihccMU :2005/12/20(火) 23:39:18
>AMSでは欧米よりもはるかに額・割合が低く

欧米とは生産量や農地面積も全く違うのに、額だけで比較してどんな意味があるの?
何の割合が低いの?





○現在のAMS(農業保護)水準の各国比較(億円)
AMS実績  
日本 7 478    
米国 20 587 
EU 58 186  

農地面積
日本:約470万ha
米国:約41000万ha



604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/21(水) 21:36:20
今までの日本農業を兼業農家の百姓どもが
百姓魂とも言える根性(>>8)で、日本農業の多くを担って来たのはわかるが
もうそれも終焉でしょ。副業農家に今後の日本農業を支えて行く体力があると思えない。
副業のみなさんは、これからも赤字垂れ流しで、百姓続けてくれるんですか?
自分が百姓引退した後の後釜、後継者は居るのですか?

ここには兼業農家が多いみたいだが、貢献者もおそらく兼業農家でしょう。
ま、数が多いから兼業が多く集まるのが当然なのか。

過去の失敗は失敗と認めて、これから農業の話しはしないのかい?
もちろん何が間違っていたか、とかの議論、検証も大事だけどさ。

一切の農業保護を辞めて、農業放棄するなんて事はありえないんだから
少しでも効果的な農業保護のやり方を考えようよ。
効果的な農業保護について考える。これがこのスレの最大の論旨だと思うのだが。


605 :百姓をあきらめない:2005/12/21(水) 21:43:49
わかると思うけど、>>604も俺な。

貢献人、>>602
>具体的な方策
これについて一緒に考えて行く気が無いなら
貢献人はこのスレに来るべきでは無いと思うんだが?

俺が考えるこのスレの趣旨
→より良い保護案について議論、考えて行く。

このスレの趣旨の認識みんなとズレていくか?

農業保護は今後も引き続き行われるのは間違いないんだから
それを無視して、保護なんていらないとかスレ違いだと思うんだが。

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/21(水) 21:48:55
貢献厨は揚げ足取り大好きのただの事実指摘厨
要するに議論不能者

揚げ足をとるのが大好きで事実の指摘だけは得意

607 :テンプレ貢献者の1人:2005/12/21(水) 21:49:39
>>585について

>マクロレベルのこととすれば、主業農家を維持することは充分可能
現存する主業農家で後継者が確保されている割合はどの程度か、
この政策の効果により新たに後継者をどの程度確保できるのか、
もう1段踏み込んだ見解を示されたい。
こちらが問題視しているのは後継者難による漸減傾向。現在の
経営者世代だけが生き残れても問題は本質的に解決しません。
必要とされるのは後継者世代まで含めた経営を保障できる程度
の保護です。

>新規就農者が主業農家を・定年帰農者が副業農家を支える形
現存する主業農家が培ったノウハウをどのように新規就農者に引き
継ぐのか不明です。また、定年帰農者が期待できるのはごく僅かな
世代と思われます。あくまでも幼少期に田舎育ちした世代であって、
核家族化の進んだ高度成長期に幼少期を過ごし離農した世代からは
多くを期待できないと思われます。

>地域によっては主業農家が存在しない農業集落も多いですし、
>集落営農でもカバーできないところもあるでしょうが。
>(このあたりはミクロレベルになるかと)
話になりません。主業農家の存在しない農業集落はミクロの話として
無視できるような特殊事例ではありませんし、集落営農は既に実現性
を失いつつあることは制度の利用状況を見れば明らかだと思われます。

***
以上良くも悪くも農水省の役人さんらしい意見だと思いますが、机上論
という今までの印象を覆すような意見とは思えませんでしたので、あえて
コメントはしませんでした。

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/21(水) 21:53:03
>>607
まさに揚げ足取りだ。代案を少しでも考えようとか無いの?
俺が>>606で言ったとおり

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/21(水) 21:54:42
>俺が考えるこのスレの趣旨
>→より良い保護案について議論、考えて行く。
具体的な保護案もないくせに保護が必要だあ、
などと大阪みたいに喚いても意味ないよ.



610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/21(水) 21:57:46
>>609
名無しの貢献厨

611 :百姓をあきらめない:2005/12/21(水) 22:01:48
>>609
確かに具体的な保護案は無いが、抽象的なレベルでの考えはある。
このスレで具体的な保護まで考え辿り着いてる奴いるか?居たら是非聞きたいもんだ。
ってか、今のこのスレの現状じゃ、保護の話しても批判、否定されておしまいだけどな。

このスレの趣旨についてはどうよ?間違ってるか?

612 :テンプレ貢献者の1人:2005/12/21(水) 22:07:51
百姓をあきらめない氏へ
そもそも農業問題への認識が当方と異なっていると思われます。

こちらは効果的な農業保護の方法を論じる中で過度な農業保護政策
の実施に反対しています。要は同じ安楽死させるなら極力お金の
掛かるような延命施療はもう止めましょう、というのがこちらの
主張です。

なお、主業農家の作為的維持が効率的なものとならないことは欧米
での先例が既に示しています。非効率でも踏み込む覚悟が必要だと
思います。現在の農水省の方針では「覚悟」が明らかに足りません。

>>601
>市場経済原理だけで日本の農業は成り立っていくのかな?
稲作などの保護されたごく一部の作物を除いた日本農業の殆どは
市場経済原理で成り立っています。今までの徹底した稲作偏重政策
によって実現しました。

もちろん、現在も既にある所得保障制度が前提となっている分野も
ありますから、完全な農業保護の撤廃による無理だとは思いますが、
農業生産で世界で最も市場原理が導入されている国は日本であり、
新たな農業保護を必要としない分野は少なからずありますよ。

ただし、こうした自立した分野は例外なく、食糧自給率や農地維持
に対する寄与は低いので、食糧安保という点では全く期待できません。
>市場原理に任せた農業政策

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/21(水) 22:08:15
貢献厨が言いたい事

俺はレベルが高い
このスレの連中とは議論するにすら値しない

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/21(水) 22:14:33
>>612
農業保護がなくなると環境破壊が拡大しますが
どうするつもりですか?

615 :百姓をあきらめない:2005/12/21(水) 22:17:57
>>612
認識の違い、これは確かにあると思うんだが
農業に関する誤認識は無いぞ。この辺はわかってくれよ。
少なからず、テンプレレベルはすべて理解している。

過度な農業保護政策に反対するのは構わないと思うが、
過度な農業保護にならない様にするためにも
効果的な保護を考えようよ。
俺みたいなのよりも、農業に詳しい貢献人の方がずっと良い案考えられるんじゃ?

ほとんどの作物が市場経済原理で成り立ってるというなら
ちょっと保護してあげれば、そのほとんどの作物に限って言えば、先行き明るいんじゃ?



616 :テンプレ貢献者の1人:2005/12/21(水) 22:18:05
>>608
保護政策を無理無理に拡充したり、変に主業農家に偏重した政策
を実施して、半永久的に農業保護予算を投下するくらいなら、
諦めてしまう方が結果的に同じことになるにしても納税負担も
少なく済んで効率的ですよ、とこちらは主張しているのですが?

それとも今現在農水省が考えているより、遥かに大掛かりな保護
を実施しろという主張をされたいので? でしたらもう少し具体的
で実現性のある政策を主張して欲しいですよ。例えば、米国が
やったように農業収入の10割を常に保障する制度の導入とかね。

当然、こういった無理無理な生産拡大方針は農業予算の肥大化を
招きますから、財源確保についての見解や、今後の見通しについて
具体的に説明して欲しいですね。後だし農政のお陰で先例はいくら
でもあるのですから、検証は其方でもできると思いますけど?

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/21(水) 22:24:13
反農厨が言いたい事

俺はレベルが低い
貢献と大阪に煽りしかできなくて悔しい

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/21(水) 22:26:12
>>603
>>50

619 :テンプレ貢献者の1人:2005/12/21(水) 22:26:39
>>614
環境破壊を具体的に挙げてください。

なお、農業保護をしない=農業の完全放棄ではありませんよ。
先にも述べているように農業保護を拡大しなくても生き残る分野は
かなりありますし、現在考えられている程度の農業保護では農業
保護をしなかったときの差異が少ないとこちらは主張しているので、
単純に決め付けないで欲しいですね。

なお、現状政策で突っ込んで短期的に問題になるのは稲作主業農家
くらいしか無いと思いますよ。稲作主業が副業化する影響と言えば
最大でも現在のコメ生産量の3割程度でしょうか。既に小麦や大豆
などで自給を諦めてしまっているような保護政策下で大きな差に
なるとはとても思えませんが如何でしょう?

保護に真剣に取り組むつもりならば、他の品目で生産を拡大できる
くらいの規模の保護が必要だと思いますが、具体的な規模を想定
してもらえませんか?

620 :百姓をあきらめない:2005/12/21(水) 22:27:39
>>617
お前も煽ってるだけじゃなくて、保護についてなんか言えよw

621 :百姓をあきらめない:2005/12/21(水) 22:40:18
一個質問。副業とよく出てくるが
この副業というのは、ほとんどが>>8みたいな状況だと考えていいんだよな?
テンプレに書いてあるんだし。

>>8のような百姓が、日本農業を担って行くのは、間違いなく財政負担は少なくて
済むと思うが、もうこの副業に頼って行くのは限界だと思うんだが。

だから、国が担い手農業者を保護していくというのは当然の流れじゃないのか。

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/21(水) 22:41:17
>>619
>環境破壊を具体的に挙げてください。

洪水防止機能、水源かん養機能、土壌侵食防止機能
土砂崩壊防止機能、有機性廃棄物処理機能、大気浄化機能、気候緩和機能

これらの機能が低下しますが?

623 :テンプレ貢献者の1人:2005/12/21(水) 22:46:01
>>615
個人的に持っているFAとしては、残念ながら農業(特に穀物生産)
において効果的な保護というものは存在しません。とりわけ後継者
問題への取り組みの時期を逸してしまった日本については、極めて
壊滅的だと思います。

せめてあと10数年早ければ・・・。自由化問題が騒がれ出した時期
やUR対策事業を行い始めた時期が最後のチャンスだったと思います。
あの時期なら欧米並みの保護政策レベルで現状維持や生産規模の微増
もまだ可能だったと思うのですが、今から巻き返すには欧米以上の
踏み込みが無いと食糧自給率の維持や向上は無理ではないでしょうか?

624 :テンプレ貢献者の1人:2005/12/21(水) 22:50:59
>>622
稲作の3割程度が失われるだけでそうした影響が具体的にどれだけ
現れるのでしょうか? そして、今考えられている農業保護政策に
よってどの程度その影響は軽減されるのでしょうか?

繰り返すようですが、抽象的な総論では貴説は間違っていません。
今論じたいのはもう少し具体性を持った判断です。特に保護政策の
有効性について強くお聞きしたいところです。本当に農業保護政策
を実施すれば、農業保護は実現されるのですか? 過去に日本が
行ってきた農業政策や現在打ち出されている政策を考えると、俄か
には信じがたいのですが。過去の反省と今後の展望をお聞かせ
ください。

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/21(水) 23:20:39
>>622
>稲作の3割程度が失われるだけでそうした影響が具体的にどれだけ
>現れるのでしょうか?


「農業」の多面的機能の定量評価:環境便益6兆8788億円
ttp://www.kasias.or.jp/kasias_new/nougyo/nou_3.htm
(億円)
洪水防止機能28,789
水源かん養機能12,887
土壌侵食防止機能2,851
土砂崩壊防止機能1,428
有機性廃棄物処理機能64
大気浄化機能99
気候緩和機能105
保険休養機能22,565


環境便益6兆8788億円から保険休養機能2兆2565億円を引くと4兆6223億円。
この3割が1兆3866億円。
稲作の3割程度が失われると単純に約1兆4000億の損害になる。
ということでいいかな。
とにかく損害がでますけど、それでも放置でいいんですか?

626 :百姓をあきらめない:2005/12/21(水) 23:23:41
具体的な〜については、もうちょっと勉強して来よう。

なんか俺の認識以上に日本の農業は終わってるのか?
俺に誤認識があるとしたら、そこだな。

日本農業は想像以上に重体なのか。
例えるなら、骨折程度の重傷かと俺は考えていたが
貢献者の言い分などを聞いていると、もう日本農業は意識不明の重体だと。
んで、もう死ぬだけなんだから、延命治療なんて意味ねぇよっと。
その延命治療にだって莫大な金がかかると。



貢献者、丁寧なレスサンクス。

627 :テンプレ貢献者の1人:2005/12/21(水) 23:29:11
>>621
>>8を書いたのは俺だよ。w
実際にこうした副業は多いのは事実だし、こうした存在が
何時までも続くわけじゃないことは御指摘のとおりだね。

但し、農水省が想定している担い手としての主業農家なら
継続性が保たれるというのも保証されていない話で、むしろ
経営の安定性の点で主業農家は副業農家以上に脆弱で、保護
政策を打ち出すなら、きちんとした財政的な裏付けが必須。

この場合に経営の安定性というのは数年程度の話では全然
足りない。それこそ最低でも10年、できれば20年規模
での安定を政策として担保できるのか、という話になる。

実際に今までに行われて失敗した大規模推奨政策もその程度
の時間規模で経営計画が作られている。稲作の場合には実際
にその10年間で想定にないレベルでの価格低迷があって、
大ダメージを既に受けているヤシも多く、先行きの不安から
後継者を確保できていない事例も少なくない。>現在の主業稲作農家

過去に実際にあった失敗を踏まえて、どの程度まで踏み込んだ
方針を示せるのか。それに対するレスポンスはどうなるのか?
現実を知れば知るほど、絶望的になるのも無理はない。前スレに
現れた「諸悪の根源」氏などは現実に絶望した代表例みたいな
もんだよ。

628 :テンプレ貢献者の1人:2005/12/21(水) 23:40:46
>>625
保護政策の実施によってどれだけ食い止められるのかについても
示してくれと言っているのは無視なんですか?

因みに稲作主業農家を真剣に救い出そうと思えば、関税差益まで
含めると、1兆円前後の負担では全然不足だと思いますよ。
米国の稲作農家を例に挙げると、市場規模のおよそ同額の保護予算
でようやく生産を維持しています。今の日本の消費市場規模(約4兆円)
に置き換えれば、2兆円前後の予算が必要となります。実際には
米国より効率が悪くなる可能性もあります。

実際には稲作がなくなることによる関連産業の損失などもあるので
保護を行って成功した方がトータルの収益でプラスになるとは思い
ますけれど、これはあくまでも保護に成功した場合の話。当然保護
に失敗したときには予算は投下したけど、損失も防げず、今までの
農政の失敗と同じく、損失の拡大に直結します。個人的には分の悪い
ギャンブルはもういい加減に止めて欲しいと考えているのですが?

629 :百姓をあきらめない:2005/12/21(水) 23:45:16
保護する金が無いってのは深刻だねぇ。

俺のこのスレ覗く前の楽観だと、
きちんとした適切保護を行う→農家の所得アップ!→>>8のような百姓魂頼みの農家が減少→
採算がプラスになるならやる気の出る後継者が続々を現れる→後継者不足解消→
採算が合うなら放棄耕作地も減少→国際競争力もアップ→日本の農業再生!!

まぁ、昔勝手に考えてた楽観だからもうどうでもいいんだけど、
一番最初の【適切な保護】が無理なんだから、前途多難だw

もしも適切な保護が行われたとしたら、その後ろの流れは間違い無いと思うんだけどさ。




630 :百姓をあきらめない:2005/12/21(水) 23:51:32
後継者不足ってのは、採算が合わないってのが大きな理由なんでしょ。
金持ち出しで百姓やろうなんて、熱い百姓魂を持った漢はさすがに。

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/22(木) 00:23:47
今、百姓の意識が変わり始めている時期です認定農家や担い手はあいもかわらず
従来どおりの保護や補助を期待した営農をめざしていますが保護や補助を受けずに
小規模でも営農だけで生活していけるような農業を目指している人達が
日本全国に存在し始めたのです。このような農家は行政や農協からは目障りで
邪魔な存在でしかありませんが自分の足で歩き始め前進しています。

632 :百姓をあきらめない:2005/12/22(木) 00:32:48
>>631
百姓の意識改革!素晴らしい。
認定や担い手農家から小規模専業まで
営農だけで生活していく農業を目指してる人達。それに保護や補助には頼らないっと。
俺から見ると素晴しいと思える。

誤解されるとあれだから言っておくけど、もちろん>>8のような百姓魂もすごいと思ってるよ。
あと、農業保護を否定するような思考はしてません。

農協から目障りにされるのはわかるけど
自立していくというのは、行政からも目触りと思われちゃうの?


633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/22(木) 00:36:42
農政なんて考えるだけ時間の無駄ですよ。
高価な商材の発注が入りすぎて困るぐらいの体勢構築すればいいだけの事。
生産ありき、保護ありきという固定概念からの発想が既に終わってるように思いますが。



634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/22(木) 02:17:54
>>631-632
今は農政にしろ農協にしろ「役立つなら使え」レベルでしかない。
べったり依存なんてしてない罠。


635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/22(木) 05:12:49
>>633
農政について考えるのが無駄というなら、
>高価な商材の発注が入りすぎて困るぐらいの体勢構築すればいいだけの事
これについてはどうやれば実現できるんで?

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/22(木) 09:39:32
農産物の価格も他の物と同じく需給の関係で決まるんんだ、まあたりまえ。
需要100対して供給が100のときの価格が1000円
需要のほうは気候とかによって変動があるにはあるが同じ時期では
あまり変動が無いわけ、突然日本中の人がキャベツを食べだすなんてことは
ないわけな。供給のはうは台風で産地が全滅なんて感じで結構変動するんだな
去年なんかは台風連発で産地がバタバタ全滅したけどそれでもハクサイ1個
1000円なんてことはないわな
反対に供給が10%増えると価格は半分くらいになるんだ、それ以上供給が
増えるとただ同然になる、ニュースで野菜を捨ててる場面を見ることがあるだろ
とりあえず給料がもらえるサラリーマンとは違うんだな
サラリーマンが楽だと言ってるわけじゃないよ

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/22(木) 09:42:13
ちょっと文がへんだったな
しかしあまりに不安定な生活だからな
やはり政府が下支えをしないと生活できないよ

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/22(木) 12:04:36
>>634
専業農家のほとんどは不満を抱きつつもべったり依存していますよ
役立つなら使えという認識で利用しているのは一部の兼業農家です
系統出荷してる時点で行政・農協に依存しています
認定農家や担い手農家も助成や保護を期待しているからこそそうなっているのでしょう
現実に保護や助成お受けずに自己資本で設備投資し販路も自ら切り開いて営農している
農家が存在していますしそうなろうと努力し始めている人達が現れ始めている時期なのです。


639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/22(木) 12:08:14
>>632
行政の保護や助成を受けずに営農するということは行政の云うことを聞かない
そして行政の云うことを聞いて認定や担い手になった農家の人達と市場で
戦っていくわけですから敵になりますね。

640 :百姓をあきらめない:2005/12/22(木) 13:16:53
>>636
業界主導でビシッっと需給調整できないもんか?
今年は白菜が豊作なんで、例年よりも1割多く食べてください!とは言っても無駄だよな
じゃ、100対100の関係を維持する為に、
1割分は絶対市場に流さない。これはできないんだろうか。
余った白菜は、国内産キムチにして売ってもいいんじゃね?w
需給のバランスが取れていれば、価格崩壊は起こらない。

>>636の下2行はちょっと余計だったなwもしやあなたは諸悪のk(ry

不作だった場合の供給不足の場合は、これはもうあきらめるしか無いような。
足りない分は、輸入に頼るとして、百姓側は耐え忍ぶと。
上で天候デリバティブってチラッっと出てたけど、うまく機能するとは思えないな。
じゃ、政府が所得補鎮を行うえばと言えば、多少の所得補鎮は必要かもしれんが
減った収入全部補鎮って事だけは辞めた方がいいな。

経営安定化、リスクヘッジは重大な課題だな。

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/22(木) 13:20:12
>>639
規模が小さすぎるとか年齢が行きすぎているとか何らかの理由で
切り捨ての対象になった人達がバタバタしてるだけ
くれるという物はもらっておけば良いのだよ
もらうためには多少の作文も必要だろうけどそれができないから
もらわないだけなんじゃないの?
JAに出さないのも規格内品を作れないからでしょ
ぼろい物を市場に流すとただ同然だからね
カッコつけてもダメさばればれ


642 :百姓をあきらめない:2005/12/22(木) 13:21:30
>>639
競争が促進されるのはいいんじゃないか。
競争の無い温室構造じゃ業界が発展するとは思えないし。

お互い切磋琢磨されて、伸びて行けばいいかと。
より良い営農方法が構築されていけば
わしもそのやり方始めるわしも!って、なっていくじゃないか。

どの業界でも時代の波に乗り遅れて、取り残されてしまったら
冷や飯食っていくしかないからね。

643 :百姓をあきらめない:2005/12/22(木) 13:31:17
今まで日本農業を支えてきた、兼業農家を見殺しにするような
農政改革には、当然だけど兼業農家からの相当な不満が見えるね。

そう簡単に淘汰されてたまるか!という、百姓魂で経営の自立を目指し
百姓を続けていく兼業、これもまたプラスの流れじゃないか。


644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/22(木) 13:49:58
>>640
価格維持のために産地では豊作時に鋤き込むわけだよ
そのさいは行政から補助があるな当然
ただしこれは産地指定された地域でなおかつJA関係だけだな
豊作貧乏って言うと素人はいつもより沢山採れたとか創造するとおもうけど
短銃じゃないな
年内どりのキャベツは9月中に植えて2月どりのキャベツは9月下に植える
10日しか離れてないけどドンドン寒くなる方向だから少し遅く植えたら
収穫時期を大きくずらすことができるの気温が1度違うと成長は大違いだし
葉の面積に比例して成長速度は大きくなるから成長の初期の気温の差は
後の成長に決定的な差を生むんだね
でも暖冬だったら成長初期の気温の差が無くなって年内どりと2月どりが
同時(正確に言うと10日遅れ)にできてしまうわけ
2つの作型が同時に採れれば暴落だなしかも収量はそれぞれの作型では
同じなんだから、百姓は自然あいてだからね難しいね

645 :百姓をあきらめない:2005/12/22(木) 13:53:10
>>644
諸悪n(ryさん説明サンクス



646 :644:2005/12/22(木) 13:57:36
ここ何年かは暖冬で収穫期が前倒しになって野菜の暴落傾向があったから
すこしづつ播種期を後ろにづらす傾向が見られたけど
ことしは寒波寒波だから野菜も高騰するわ
ハクサイなんか遅まきしたして結球しない畑をみかけるよ
「遅まきながら」なんて言葉があるくらいだからね
百姓は自然あいてだからね難しいね

647 :644:2005/12/22(木) 14:00:11
俺がだれでもどうでもいいじゃん
どうせ俺の文には句読点がないとかそういうところで
見てるんだろうけど

648 :百姓をあきらめない:2005/12/22(木) 14:02:00
>>646
揚げ足とる訳じゃないけど、簡単な業界なんて無いっすよ!
どの業界も難しい。

他の業界の事言ってもしゃーないから
百姓の経営安定はどうすれば実現されるのか・・・

649 :百姓をあきらめない:2005/12/22(木) 14:07:30
>>647
たしかに諸悪(ryかどうかなんて確かにどうでもいいけど、
句読点というか、文体 文章構成がそっくりw

百姓と他業界を比べるような発言を織り交ぜるあたりとか・・・w


650 :644:2005/12/22(木) 14:10:52
そのとおりだな
俺も始めから百姓じゃないからわかるよ
でも安定感と言う点では百姓は他の業界以上であることは確かだな
経営安定ってもな、うちも安定してないしな
行政に良いアルバイトでも世話してもらうか

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/22(木) 14:32:38
貢献氏に
>「諸悪の根源」氏などは現実に絶望した代表例、と
言われているけど、根源氏は本当に精神不安定なんじゃないかと心配><

652 :644:2005/12/22(木) 14:41:27
だから諸悪、、、じゃないってば
おれは農業保護が諸悪の根源ともおもってないしな
現状にも絶望してないの、というよりチャンスととらえているよ
日本農業の前途については?だけれど
俺の農業の前途は明るいと思っているよ

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/22(木) 14:43:21
>>652
644氏を諸悪だなんて一言も言ってないよw
しゃしゃり出過ぎw
明るいと思うなら貢献氏になんか反論しなよw

654 :644:2005/12/22(木) 17:12:27
貢献氏に反論なんかないよ、貢献氏はよく勉強しているよ
ただ俺の農業の未来は明るいと思っている
稲作については担い手、認定者による大規模化が進むんだろうと
しかし俺は認定農業者だからな切り捨てられ組ではないからな
ではあるが借金をしてまで大規模化を進めるほどのバカじゃない
行政が規模拡張を促すのであればハイハイのらりくらりと
身の丈にあった規模拡張をしようと考えている
どっちに転んでもいいように保険をかけてるからな

655 :644:2005/12/22(木) 17:24:55
上にも書いてるかがこれほど不安定な産業もないだろう
他産業事業者に農業を解禁してもうまくこなせるとは思えないな
身の回りの農業法人を見てもな、まずマトモな人材確保ができないよな
大学卒が就職するようなところじゃないし
人は城じゃないけど人材がいなければ企業はダメだな
今の日本に補助なしで黒字経営の農業法人なんてあるのかな?
どうでもいいか

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/22(木) 17:52:43
644は頭の悪さまで諸悪の根源と似ている件。

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/22(木) 18:03:13
諸悪の根源→>>404>>644

本当にありがとうございました

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/22(木) 18:14:40
>>641
あなたの考え方だとJAへ出荷するものが優良品でそれ以外は規格外ということになりますが
まったく農作物の現状を知らないことが文章から伝わってきます。
私は4年前にサラリーマンを辞めて就農した40才代前半の水田2ha畑2haの小規模専業農家ですが
米に関しては一トンだけ食味を知りたい為JAへ出荷していますが80前後の数値を得ています
規格外品ではありませんね、個人で販路を作り販売した場合とJAへ出荷するのと
どちらが特かとなればおのずと進むべき道は決まります。
野菜にしても同じことです、私個人に限らず個人で販路を切り開いた農家の人達の品物の方が
品質も優れているし市場での単価も割高です。
JAへ出荷している人達は自分で販路を作れないから何も考えず出荷してるに過ぎません。



659 :644:2005/12/22(木) 18:15:58
農業じゃない奴ががたがた議論しても何の結論も出ないよね
TVタックルや朝まで、、見たいな感じ
おれが去るとこのスレにはリアル農家はゼロだな
ゼンズリを続けてくれ
さようなら

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/22(木) 18:20:38
>>659
なんでまたお前は火病起こしてるのよw

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/22(木) 18:26:28
>>658
JAに出荷してる農家の野菜は低品質で、何も考えてないバカってとこまで読んだ。

662 :644:2005/12/22(木) 18:31:30
>>658
>>641
>>641に書いたのはただの嫌味期にしないで
あんたが正しいな
販路があるなら検査だけの目的で1トンもJAに出すのはばかばかしいよ
もう少し少なくしなよ
あんたみたいな人と実際に会って話をしてみたいよ
がんばりなよ健闘を祈るよ

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/22(木) 18:35:50
644はさようならと言ったのにも関わらず、また涌いている件。

どうみても池沼です。ありがとうございました。

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/22(木) 18:43:29
>>663
うるさい

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/22(木) 18:44:53
>>663
包茎治して出直して来いよ。

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/22(木) 18:47:29
>>663
包茎童貞悪臭源

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/22(木) 18:47:40
百姓って包茎くらいしか煽る言葉知らないのかなw

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/22(木) 18:48:15
童貞というボギャブラリーも持っている模様

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/22(木) 18:49:30
>>668
シッーーーー!!百姓には童貞多いんだから・・・

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/22(木) 18:49:59
>>663
生涯素人童貞犯罪予備軍皮被

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/22(木) 18:50:51
百姓じゃこの程度の煽りしかできないようです。

本当にありがとうございました。

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/22(木) 19:13:33
テンプレも読めない香具師は放置して
次の話題どうぞ↓

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/22(木) 21:33:22
ここはバカばっかりだからしらけるよ。

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/22(木) 22:21:01
>>658 >>662
完全に自分で販路を一から作るか・JAに出すか
はどっちが有利かは地域によって違うよ。
買い取り価格も今は一本じゃないんだから。

>>671
×百姓
○反農厨


675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/22(木) 23:32:20
>>674
反農をスルーできない奴乙ww

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/22(木) 23:59:26
>>674
×地域
○品質

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/23(金) 00:33:03
>>676
隣接地域のJAが同じ買取価格とは限らない。

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/23(金) 01:34:38
>>677
それは当たり前
塚、買取はしてないでしょ出荷して手数料取るだけでしょ。

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/23(金) 02:47:11
>>635レクサスを見ればすぐにイメージが沸くと思うが。
注文とりすぎてやばい今日この頃。

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/23(金) 02:53:57
>>677
×買取価格
○仮渡金

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/23(金) 05:15:28
>>679
アホかよ。どうやってトヨタの車と農作物を同じに考えるのよw
農業がトヨタの車と同じ体勢になんてできるわけねーだろw
やっぱ百姓はバカばっかりだな

可能だと言い張るなら、その体勢の構築の仕方の方法でも
語って行ってくださいなw

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/23(金) 07:56:36
包茎は女に笑われる
結婚後にばれると離婚に発展


683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/23(金) 08:03:56
包茎は臭いと万葉集にも書いてあります。
日本書紀にも似たような記述があります。
今も昔も包茎は笑いものです。


684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/23(金) 08:18:32
>>683
百姓も今も昔も笑いもんだよなw

包茎と百姓が同等な件。

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/23(金) 08:22:16
>>682
百姓も女に笑われるというか、相手にされない。

百姓は結婚すらしてもらえない。

やはり百姓と包茎が似ている件。

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/23(金) 11:24:46
>685
無理するなよ。


687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/23(金) 11:49:18
>>681その辺のニュアンスがぱっと来ない香具師は経営者出来ないんだよねぇ(藁
販売商品の差異なんかどうでも良いわけ。高付加価値ビジネスモデルの構造理解
その概念の応用はどのような業態にも当てはまる。ま、無能で決裁権を持たない
君にそんな事を言っても糞の役にも立たないんだろうけど(藁

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/23(金) 12:32:29
>>687
まぁそんなアホな百姓ばっかなんだからな。

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/23(金) 12:41:17
>>687
このスレに何しに来たの?
日本の大多数を占める、貧農兼業百姓を嘲笑いに来たの?

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/23(金) 12:54:54
包茎の人は短小や早漏になりやすいです。

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/23(金) 13:06:14
>>687
シェアとしてはマイナーな存在でしかありえないけどね。

>>689
反農の粘着荒しが常駐してるだけ。

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/23(金) 13:08:00
>>691
ん?>>687も反農って事?

>>687はてっきり百姓かと思っていたんだが

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/23(金) 13:27:54
>>681-686>>688-690が反農厨と思われ

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/23(金) 13:29:39
>>693
やっぱ>>687は百姓だったか。

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/23(金) 13:30:22
農業では、限られたシェアの高付加ビジネスモデルで成功し
黒字の経営を行っている農家→勝ち組百姓(ごく僅かの百姓)

赤字経営の貧農兼業百姓→負け組百姓(日本の大多数の百姓がこれ・・・プッ)

まともな農業保護もしてもらえず、役人土建屋JA流通に搾取され続け
赤字まっしぐらの負け組み百姓、テラアワレwwwwwwwww
農政の失敗のせいだから仕方無い事ですけどね(プッ
まともな農業保護が行われた無かったんだからどうしようもないですよねぇ〜(プゲラ



百姓ども毎度赤字経営ごくろう
貢献厨が言うように欧米並みの保護なんてありえない無理な事なんだから
これからも金持ち出しで百姓続けていってくれたまえ


696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/23(金) 13:36:47
呪い合い恨み合い憎しみ合って
農地法を守っていく!
これが百姓の務め

息子はDQN借金大魔王
娘は出来婚即離婚やがて幼児虐待こ頃し

そして地元の議会に保護しろ補償しろ援助しろと
まくし立てる

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/23(金) 13:40:17
包茎厨=>>696

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/23(金) 13:44:06
結局反農は無知な荒ししかできないわけだが。

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/23(金) 13:47:38
百姓は反農の事を無知と言い返す事しかできない訳だが

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/23(金) 13:51:27
>>699
無知と言い張るならどの辺が間違ってるか言って欲しいよなw
得意のテンプレ嫁と既出論破が始まるかw


ずっと搾取され続けてきたバカな百姓には
まともな反論なんて無理だろうけどなw
せいぜい無理やり、テンプレ嫁。既出論破。で精一杯w

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/23(金) 13:54:08
>>699-700
実際そうなんだから仕方ないw

テンプレ読んで(実は無視し)てそうなんだから
反農は滑稽なだけw

702 :695:2005/12/23(金) 13:55:35
>>701
どこが間違ってるのかの具体的な指摘と
反論はまだ?

どうせできないんだろw

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/23(金) 13:58:55
>>701
>実際そうなんだから仕方ない
まともな反論は無理で、テンプレ嫁くらいしか言えないと。
百姓ついに開き直りやがったw

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/23(金) 14:12:45
>>702-703
おや、反農の主張って農家は脱税できるほど大儲けしてるんじゃなかったの?
兼業農家の農業所得比率って知ってる?

企業農業の利点や多面的機能の検証とかも逃げ出したままだけど?
反農厨がまとも反論は無理で煽りしかできないのは今に始まったことじゃないけどね。

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/23(金) 14:16:58
また得意の論点ずらしか。脱税とか多面的検証の話しなんて、今日誰かしてたか?w

テンプレなんて読めば読む程、腐りきった日本の農業と保護についてわかって
日本の農政と百姓のバカさ加減がわかるだけなのにな。

百姓にとってテンプレは心の拠り所なんだろうな。
反農が沸くたびにテンプレテンプレ言い出す所をみると。

日本農業については、知れば知るほど、絶望的だって事わかるぞ。
貢献者が良い例。
無知な百姓程、日本農業に希望持ってるんだろうな。

日本農業を否定する奴に対して、無知だとかテンプレ嫁って言い始める奴は
頭が悪すぎる。具体的に何も指摘しねぇから、その池沼が何考えてるかさっぱりわからんし
話しが進まないし。


706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/23(金) 14:19:36
>>704
まともな反論できる百姓なんてごく一部だけどな。
お前含め百姓のほとんどは、煽る事しかできない。

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/23(金) 14:34:23
>>705-706
わざわざ過疎板にやってきて
無知と差別感丸出しの煽り・荒しをする香具師に
マジレスしてやる義理は無いが。

論点ずらし?
知らない・わからないって素直にいえばいいのにね。

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/23(金) 14:38:29
>>707
>マジレスしてやる義理は無いが
できねぇだけだろw俺が言ってることすべて正しい事だし。

間違ってるとか無知っていうなら具体的に指摘してみろや。
俺は、>>695 >>705な。

知らない事やわからない事があったら俺は素直にわかりませんって言うが。
お前みたいに、マジレスしてやる義理はありません(プッ なんて事は言わずに。

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/23(金) 14:41:34
今度なんか言われて反論できなくなったら
マジレスしてやる義理はありませんって言おうぜwwww

マジレスしてやる義理はありません、だってさ(プゲラッチョwwww

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/23(金) 14:50:24
企業農業の利点や多面的機能の検証?
お前ら百姓にマジレスしてやる義理なんて無いが。

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/23(金) 15:21:36
やれやれまたどうでもいい対立構造が発生か。
どんな世界でも有能・無能が居る。以上だ。
他を蔑む香具師は自分の事を棚に上げて他所様の事ばかり言う傾向があるな(藁
その程度の存在でしかないんだろう。
>>691市場・志向は多様で広大だ。それに掘り起こせていないニーズは山ほどある。
マイナー市場自体の数量拡大以外生き残る道は無いし、業態変化で将来性を高める
余地は十分にあると見ているが。
とりあえず現状の維持・生産ばかり見たところで解決策など永遠に見つからないですから
メジャー重視・マイナー市場軽視の古い固定概念はボチボチ何とかしてもらいたいと思いますけどね。

自前の経営が成長させられて始めて全体の理想が語れる訳でね。
改革未着手で尻すぼみの状況に居ては改善案を蹴る資格は無いってもんです。

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/23(金) 15:25:28
チッ、逃げやがったか。
具体的な指摘もしないで(できないだけ)無知とか煽るだけってのも大概にして欲しいぜ。

俺は無知じゃないつーの。日本農業なんて知れば知るほど、もうだめぽ。
貢献人見ればわかるだろ、保護なんて無駄、もう手遅れと言い切っちゃうんだから。



>>711
赤字経営の貧農兼業百姓どもがどうやれば、黒字の経営と成長していけるか
良い方策があれば、是非ご教授して頂きたい。
あなたみたいな百姓が今後の日本農業のキーマンだと思う。

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/23(金) 16:17:07
>>712
あなたも百姓で採算とれなくてヒーヒーで、自分じゃ解決できないから、教えて欲しいんだ・・・。

煽ってスマソ>>all


714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/23(金) 16:19:51
>>713
俺は百姓じゃないけど、採算の取れない百姓はなんとか解決すべきと思っているよ。

煽ってスマソ>allっての、allってのにはもちろん俺に対してもだよな?w
ならいいんだけどさ〜


715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/23(金) 16:28:38
>>712
そのような良い方策は無いと思います
兼業農家も赤字経営で不満は無いと思われますのでこのまま兼業農家を放置
するのが一番かと思います。


716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/23(金) 16:36:07
平成の大合併で来年の4月以降土地改良事務所も合併が進みます
合併前に水利費の未払い農家・工事代金未払い農家の未回収金を処理しなくてはならず
年明けると競売が全国で行われるでしょう。
大規模化は自然に進みますよ、無理に認定農家や担い手農家を作らなくてもね。

717 :名無し募集中。。。:2005/12/23(金) 18:11:38
ただいま我が農場ではエアトラクターの操縦士を募集しています


718 :名無し募集中。。。:2005/12/23(金) 18:20:13
http://www.tradelinkinc.com/air_tractor_crop_dusting.jpg
http://66.102.193.156/images/air%20tractor.jpg
http://www.casa.gov.au/casadata/register/images/kdr3.JPG
「アムロいきます!」
http://www.agairupdate.com/aau/pictures/AndrewBiggs.jpg
⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン!!
http://www.agairupdate.com/aau/pictures/RHarper01.jpg
「農薬散布だぜ!」
http://www.casa.gov.au/casadata/register/images/KDR1.JPG

719 :名無し募集中。。。:2005/12/23(金) 18:21:18

ただいま我が農場ではエアトラクターの操縦士を募集しています


720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/23(金) 18:43:00
>>719
それくらい自分で操縦しろよw

721 :名無し募集中。。。:2005/12/23(金) 21:12:42
>>720
これって無免許で乗れるのかい?

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/23(金) 21:17:27
>>721
知るか!!免許が必要なら自分で免許取って操縦汁。

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/23(金) 21:57:50
>>712
反農かと思ったら貧乏百姓か

724 :712:2005/12/23(金) 22:11:21
>>723
違うわ!俺は百姓じゃない!勘弁してくれよw


725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/23(金) 23:32:03
>>712兼業は農業諦めてサラリーマン化するのがヨロシいかと思われ。
徹底して業態を突き詰める事をしないから作物の品質も経営規模も常に中途半端。
成長の見込みは無いと思うよ。
これはどんな業態にも当てはまる話で、同時並行で複数の経営体を成長させられる
なんて常人が出来る話ではない罠。


726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 01:38:44
>>725
兼業農家はほとんど稲作農家で自給+αの現状維持が営農指針。
基本的に儲からないんだから成長なんて考えてもいないところがほとんど。

>>715でも指摘されているのに、
>>712は反農だからかわかってないみたいだけどね。

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 03:12:21
>>725 だから兼業の人と話してもモチベーション低杉でこっちのやる気が失せる。

今日は専業でここらでもトップクラスの販売量出してる人に会ってきたが・・・
見た目はそこらのじー様だったけど・・・相当先走ってました。
売上5000近いんだよね。普通の農家なのに。
商品開発の感覚も結構鋭かったしね。
今日はいい刺激になりますた。

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 05:16:19
>>726
なんか反農って言葉の使い方おかしくない?

農家の人以外の事、全部を反農って言ってるように聞こえる

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 07:53:12
>>726
うちは兼業です。確かに経営は苦しいです
けれど成長して行こうと日々必死に頑張っていますが・・・

うちの周りや、私の知る農家さんは成長しようと頑張っている農家が多いですが
他の兼業さんは、成長する意思が無いところが多いんでしょうか・・・


730 :712:2005/12/24(土) 08:20:08
>>712(俺)と>>715>>726だと
>>715>>726の方が反農厨に見える件。

兼業農家の大半が後継者もいない年寄りばっかだから
成長なんてあきらめてる百姓が多いのだろうけど

>>729のような頑張ってる兼業に大して
余りにも失礼なレスが多過ぎ(>>715 >>725 >>726

>>727の人にもモチベーション低すぎて話す気失せると言われているし。



日本農業の明るい未来はどこにありますかぁぁぁぁぁぁぁ?


731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 08:37:01
まぁ、俺も百姓に反感をかわれるような言い方で事実指摘を行い、反農扱いされている訳だが
日本農業なんて叩く要素しかなくて、褒めれるとこなんてほぼ皆無だからな。
ダメな物はダメときっちり言わないと、甘やかしてもしょうがないからな。

ふぅ、日本農業は腐り過ぎてて、まいっちゃうよな。

けど、俺は俺は日本農業の行く末を心配し真剣に考えていますから。

俺ほどの百姓愛を持ってる消費者なんてそうそういないぜ。
そんな俺に対して反農とか言うんだから、全く百姓どもは・・・素直じゃないんだから・・・

俺の愛を素直に受け取れよw百姓どもw

732 :715:2005/12/24(土) 08:39:41
小規模専業農家です

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 08:41:20
>>731
そうなんですか、それはよかった。

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 08:51:19
>>729
兼業農家ということは土・日百姓ですね、どんなに努力しても
土日だけの労働では限度があります。

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 09:27:39
>>731
>赤字経営の貧農兼業百姓→負け組百姓(日本の大多数の百姓がこれ・・・プッ)
こんなこという香具師は反農にしかみえないが?

>日本農業なんて叩く要素しかなくて、褒めれるとこなんてほぼ皆無だからな。
世界最高品質の農産物を生産していますが何か?
高齢化に従事者減少が問題?
先進国の農業に共通してますが?

>けど、俺は俺は日本農業の行く末を心配し真剣に考えていますから。
前スレからいる煽りレスをしている人物とするなら、どの辺りが?

>そんな俺に対して反農とか言うんだから、全く百姓どもは・・・素直じゃないんだから・・・
>俺の愛を素直に受け取れよw百姓どもw
ストーカーの偏愛はお断りw

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 10:22:17
ま、農業に限らない話だが、基本的に高卒以上だと結構の割合で東京ないし首都圏の企業に就職するために
上京するからなぁ。地方都市のシャッター通りなんかもそのあおりを受けているんだし。本来、都市部の失業者
(NOT フリーター、失業者)が地方に戻って農業をするってのが本来きれいなパターンなんだろうけど
政治経済情報の中心都市の東京が一極化してるからなぁ…

737 :大阪・役人 ◆0Ot7ihccMU :2005/12/24(土) 10:48:48
元々このスレは日本と外国の農業の実情を話題とするスレだったんですけどね。
僕自身は事実の指摘程度しかできませんし、
実際に農業に従事している人にとっては直接関わりようが無い事柄も多いので
「机上論」が多くなるのは仕方が無いかと。
(土地依存農業・流通の大層が中心になりますし)
まあ、反農厨な人への対応スレになって久しいわけですが。


>>607
後継者は販売農家の半数で確保されており(主業農家がより高い)、
離農者も6割が農地を委託する(残り4割は耕作放棄ですが…)傾向からも
生産体制が大幅に崩壊することは無い、と思われます。
日本全体の農業規模から経営対数を勘案すれば、50万経営体でカバーできますし。
(これは副業農家を否定するものではありませんし、生産構造の縮小は問題ですが)
たしかに稲作営農集落の過半数で主業農家はいませんが(西日本の中山間地域で顕著)、
「現状維持の継続」は、コメ生産に限っては大きな問題にはならないかと。
(…僕ではこのあたりが限界ですね。まあ以前にもあったように>>623には同意なのですが)

738 :大阪・役人 ◆0Ot7ihccMU :2005/12/24(土) 10:50:27
>>624-625 >>628
多面的機能はその算出方法から、
「農地が3割減少=多面的機能も3割減少」
とすることはできません(悪化することはほぼ確実ですが)。
洪水抑制機能については少しは研究が進んでいますが、
「数字」を出せるところまでには至っていないかと。

なんにせよ問題性は幾つもあるものの、国が食料確保に介入し得る論拠のためにも
国家レベルの農業保護は行われ続けるでしょう。
非効率性を出来る限り無くすことは必須でしょうけどね。


>>712
防除テンプレをちゃんと理解していれば
>赤字経営の貧農兼業百姓→負け組百姓(日本の大多数の百姓がこれ・・・プッ)
このような表現は出てこないと思いますけどね。
農業叩きをする人は農業を現金獲得の手段として「のみ」捉え、
外部経済を無視するか無償で求めるか…というところが共通してますね。
農業予算の大幅な拡充を求めることには反対でしょうし、
蔑視感を持ちながら甘えている、というところも倒錯的かと。

ちなみに農家総所得における農業所得()内は以下の通りです。
主業農家765.6(474.4)
準主業農家846.2(85.2)
副業農家751.3(33.2)
(平成15年・万円)
農産物価格に過度に依存していない農業構造は、日本の農業経営の安定性に寄与しているといえます。
(生産性としては「不安定」といえますが)

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 11:45:58
>>736
自己レス…失業者の定義でなぜ失業者を排除する…orz
×フリーター 失業者
○フリーター ニート

740 :712:2005/12/24(土) 12:25:14
>>735
?でしか言い返せない香具師まだいるのかよ・・・
一体何個の?使ってるのよw相変わらず低脳だねぇ・・・
次は?無しで頼むな、リアルで議論した事無い香具師なのか。

>赤字経営の貧農兼業百姓→負け組百姓(日本の大多数の百姓がこれ・・・プッ)
>こんなこという香具師は反農にしかみえないが?
どう見ても負け組だろ。きちんと経営成り立っているところだってあるんだから。
反農にしか見えないというが、貧農百姓とも言われたけどな。

>世界最高品質の農産物を生産していますが何か?
せいぜい高品質ってとこだろ。最高って言い過ぎw数少ない褒めれる要素じゃないか
あとは全部右肩下がりの糞産業>日本の農業 
※農業保護の失敗が主たる理由なのは理解しております

>前スレからいる煽りレスをしている人物とするなら、どの辺りが?
日本農業を真摯に受け止め、考えているとこらへん
煽りレスは俺以外の奴が多数を占める。

>ストーカーの偏愛はお断りw
照れるなwまぁ遠慮するなよ


741 :712:2005/12/24(土) 12:47:46
>>738
厄人も涌いてるしwけどあいつもすぐトンズラこくからな。
厄人はちゃんと過去レス読んでるのか怪しいw

後だしジャンケンの言い逃げ野郎だからあまりレス返したくないのだが・・・

>このような表現は出てこないと思いますけどね。
表現なんて人それぞれだろ。役人は真に理解していると言いたいなら
今すぐ百姓になってもらいたい訳だが。
テンプレ>>8のような百姓魂については、俺は上で功績を充分評価しているんだが。
ま、厄人はちゃんと読んでないんだろうけどな
しかし、結果として日本農業支えきれなかったんだし、これからも支えてもらおうってのは無理だし
百姓魂に支えていってもらおうという考えこそが、俺は甘えだと思うが。
もう百姓魂(兼業が日本農家を支える)時代は
もうすぐ終焉です。今までごくろうさまでした。兼業の皆さん。

農業予算の大幅な拡充は俺は賛成だぞ。それ以外に日本農業再生の道は無いだろう。
けど、貢献者にも言っていたが、無い袖は振れない。財政予算の問題も絡むからね。

前途多難な道なのはみんな100も承知でしょ。

厄人もなんか言いたいなら過去レスくらいちゃんと読めよ。到底読んでるとは思えない痴レスだぞ。
あと、言い逃げしてトンズラもいつも感じ悪いw






742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 15:05:15
更に補足

>>738
>農業叩きをする人は農業を現金獲得の手段として「のみ」捉え
俺はこんな捉え方してないからな。詳細は>>8によくまとまっているが
実際、百姓の気概によって支えられた側面はでかいわな。

こんな兼業達が日本農業を担っていかなくてならなかったのは
適切な農業保護が行わなった、日本農政のせいだが、
兼業の持ち出し任せの日本農業を、やけに肯定したがるのは農水省の役人ならではの思考だな。

こんな不安定な生産状態を長きにおいて放置してきて、
世代の隔絶という取り返しのつかない状態になってしまったのも。
農政側の大きな甘えのせいだろうな。

この糞農政がぁぁぁぁ!!!

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 15:06:53
兼業農家も廃業していく人達とこのまま続けていく人達に分かれます
ですから兼業農家にたいしては今までどおり放置で良いのです、自然と大規模農家
ガ誕生しますから。


744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 15:08:39
命令されて兼業農家をしていたわけではありませんから


745 :712:2005/12/24(土) 15:09:21
>>743
兼業が減少していき、専業や規模の大きな百姓が増えていくのが今後の確実な
流れだろうね。

兼業にしろ専業にしろ、がんばってもらいたい。

消費者にできる事はなんですか?

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 15:16:44
国産品の消費かなそれと農家を厳しい目で監視すること
登録農薬以外の農薬を使用している農家の作物は買わないとか使用させないとかね。
百姓の敵は商社ということを理解してください。

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 15:23:41
ライスシャワー運動、毎日一握りの米を日本国民全員が朝道路まけば消費量は拡大します
しかし環境衛生上良くないと思います。

748 :712:2005/12/24(土) 15:28:19
反農扱いされてる俺だが、百姓を応援する意識は相当高いのだが。

国産思考も高いし、良質な農作物には金の出し惜しみしようと思わないな。
スーパーで売られている安い野菜を見るたびに、こんな値段で生活なりたつんだろうか・・・
と心配しているし。流通のコストも日本もは必要以上に高いんだろ。
別に俺は特別金持ちじゃないが、農作物高いとか文句言ってる奴は何者かと・・・


米を捨てるのを消費って言うのはちと無理があるんじゃないか?w


749 :テンプレ貢献者の1人:2005/12/24(土) 17:27:21
>>745
規模の大きさには明確に限界があるよ。
副業にしても主業にしても、家族経営規模が限界。
引き受け手が容量オーバーして耕作放棄に繋がっている
事例はいくらでもある。

>>737
>たしかに稲作営農集落の過半数で主業農家はいませんが
>(西日本の中山間地域で顕著)、
>「現状維持の継続」は、コメ生産に限っては大きな問題にはならないかと。

ここがダメ。中山間地域こそが「多面的機能」で1番大きなウェート
を占めてくる地域で、「多面的機能」を言い訳にするなら、中山間地域
で有効性を発揮できる政策を打ち出すべき。必然的に相当量の予算が
要るんです。当然効率性からも程遠くなる。

大義名分と政策の目指すところとその効果を全て1本に通した政策
を立案しないと、UR対策事業と同じように失敗することは確実
なんですよ。農水省はここが判っていない。おためごかしの中山間
地域対策では不十分となっていることは既に明らかでしょ?
多面的機能を強く主張するなら、効率性を度外視する(正確には
外部経済性を高く評価する)ことが必須。机上論で二兎を追う
ことは勝手ですけど、現実は違う。

750 :百姓をあきらめない:2005/12/24(土) 17:55:55
>>749
耕作放棄地が増え続けている現状から考えてみても
引き手が容量オーバーでの耕作放棄の事例が多々あると言う事を察する事ができるよね

かと言って俺が妙案を提案できる訳じゃないんだが
限界を超えない家族経営規模の農家を
国が積極的に支援すると言うんだから、なんとかなるんじゃないの。
担い手や認定農家は、貢献人の限界を超えてはいないよね。


751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 18:23:03
>>730 どっちつかずでいい仕事が出来る訳ないだろうが。
頑張るなんて誰でも出来るしどうでもいい事。
評価は仕事の内容で決まるんだよ。
腹決めて専業で生産・販売に特化して寝食忘れて結果出してきた
俺達に対して半端なポジションの人間を頑張ってるとか半端な言葉で
擁護するような物言いは相当失礼なだよな。

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 18:28:03
>>731日本農業なんて枠組みありませんから。
心配して頂かなくて結構。
半端な百姓愛なんか期待してモノ売る程落ちぶれておりませんので。
こちらは。他は知りませんけど。
注文多すぎで眩暈。今日も徹夜か。

753 :百姓愛@730:2005/12/24(土) 18:33:02
>>751
いやいや、俺はお前のようなきっちり結果残してる専業百姓には
何も不満は無いが。本来あるべき百姓の姿だと思うが。
失礼な発言だったんなら正直すまんかった。

ただ現状、米の生産は兼業稲作貧農百姓が支えてきたんでしょ
しかも日本の農家の9割は兼業だと。んで、そのほとんどが赤字だと。

こういう矛盾を俺は指摘してるだけ。

もう兼業も限界きてるから
>>751のような百姓が日本農業を担って行ってくれればと俺は思っているよ。


>>752
日本農業は相当落ちぶれている。それだけは間違いない。
まぁ、お前んとこは経営うまくいってるようだから、これからも励んでくれ。

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 18:51:53
この認識の違いの根本にゃ農家や漁業者が官僚並みに都市部の国民から遠い存在になってるからだろうなぁ・・・と思ったりしてる。
じゃないとバイト感覚で農業をしている兼業農家を兼業稲作貧農百姓とかいえないだろうし。


755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 18:54:44
>>754
そりゃ百姓なんて遠い存在だろww
なんといっても百姓だぜ?wwwwww
そりゃ嫁さんも来ませんわwww

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 18:57:24
>>754
バイト感覚じゃ確かにまともな経営なんて行えるわけないよな
そもそもまともな経営をする意思なんて最初からないか

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 19:06:28
>>754
たぶん>>738の所得割合の意味がわかっていないと思われ。

ストーカーは矛盾というがその矛盾で恩恵を受けていることなど眼中に無いんだろうね。

758 :754:2005/12/24(土) 19:17:26
>>757
書き方が足らなかったかな。「バイト感覚」って言うのは生業として職業を農業としている専業、第1種兼業と違って
企業からの給与があるため、所得を増やすためにリスクを負ってまで規模拡大をする気が大してないことを書いたつもりだった。

まぁ、実際>>755見たいに厨本性丸出しのレスも付いてるし、あながち間違ってもいないんだろうなぁ…ハァ

759 :百姓愛:2005/12/24(土) 19:17:36
>>757
おまえまだいたのかw 

所得割合の意味なんてとっくに理解しとるわ。
所得割合の意味がわかってなかったら、兼業貧乏百姓と俺は言ってるはずです。
副業農家の農業所得が明らかに低いだろ。この辺が貧農と言ってる理由。
貧農と貧乏、この微妙なニュアンスの違いを理解しろ。
まぁ、農業所得を上げる気なんて最初から無いみたいな意見が上で出ているようだが。


恩恵を受けてる事を矛盾と俺は言っているのだが
お前は読解力が乏しいみたいだな


反農からストーカーに呼び名が変わった訳だが、進歩と捉える事にしよう。

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 19:20:04
>>757は矛盾って言葉の意味すらわからないっぽいよwwww

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 19:36:36
百姓マンセーしとかないとここのスレの百姓達には反農扱いしかしてもらえないよ

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 19:47:37
>>758
単純な規模拡大がどんなことになるかは防除テンプレにもある基本なんだけどねえ。

>>759
おお、まだわかっていないことを表明してくれてありがとうw

763 :百姓愛:2005/12/24(土) 19:59:32
>>762
俺を煽りたいだけのただの池沼かよw

そりゃわかって無い事なんて山ほどありますが。
農業に関しても、それ以外のすべての事に関しても。


ただ間違って認識してる知識はほとんど無いはずなんで
もし間違ってると思うところがあれば、具体的に指摘してくれ。

764 :百姓愛:2005/12/24(土) 20:03:16
あ、誤解するバカいるかもしれないから言っておくが
俺は学者でも博士でも無いんだから、農業の分野すべてにおいて
完璧に精通してる訳じゃないって意味だからな。
農業の専門家でも無いし。

テンプレレベルや一般レベル以上の
農業の知識はあるぞ。

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 20:09:28
お前の顔の作りが間違いじゃ

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 20:29:19
>>763-764
副業農家が農業に依存していないことを理解してない点について

で、所得向上ってどうするの?

767 :百姓愛:2005/12/24(土) 20:39:43
>>766
なんでそこまで俺が理解してないって頑に言い張り続けるのよw
マジで池沼だと思われるぞ。

副業農家は、農業に所得依存してたら生活して行けないだろ。
副業の平均農業所得は33万なんだってな。(厄人が貼ってた表より)

農業所得を向上させる意思が無いなら、それ以外の農業以外の所得を
増やす以外に、所得向上させる方法あんのか、無いだろ。

とっくに理解してるネタをいちいち無理して持ってくんなよ。うぜーな。
お前、俺に粘着しすぎ。

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 21:29:08
ピト

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 21:55:52
>>767
なんだ、反農は反農か。
兼業叩きをしたいだけで持論は何も無いと。

貢献者氏に消えろと大口叩く割にその程度か。

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 22:06:08
稲作については間違いなく小規模農家が下支えになって大規模農家を支えてきました
認定や担い手農家は今後政府の保護を受けながらそして小規模農家におんぶしながら
稲作をしていくはずです。それでも小規模兼業農家に対しては放置の姿勢で良いと思います。


771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 22:09:14
中産間地地域で営農している人達が自分で考えて行動すれば良いのです。
行政に期待してはいけません、自分の頭で考え生き抜くべきです。

772 :百姓愛:2005/12/24(土) 22:09:34
>>769
兼業つーか俺が叩いてるのは日本農業全体な。
具体的に言うなら、兼業任せだった農業とでも言うべきか。
日本農業をマンセーしてない奴は、なんでも反農扱いか。
まぁマンセーできる要素なんて無い訳だが。←思うに百姓が納得いかないのは、ここだろw

なんて呼ばれようが俺はいいけどな。
貧農百姓とでも反農とでも好きに呼べや。

貢献者こそ農業放棄論者なんだから、
百姓はもっと貢献者を反農扱いした方がいいんじゃないのか?w


貢献者を叩いてるのは別の奴だぞ。
俺は貢献者の事を反農と思った事は一度も無いけどな。

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 22:23:01
耕作放棄地は中山間地に集中しているように思われます、中山間地に対する
保護や助成をなくせば。

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 22:23:21
空気を読んだ俺がここで一言

日本の百姓最高!!あんたらは偉いよ
日本の百姓程、素晴らしい人達はいないね
百姓マンセーーーー!!!!!









これで百姓の皆様満足でしょうか?

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 22:25:40
たぶん

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 22:28:03
>>774
まだまだそんなもんじゃ足りない
もっと絶賛しろ。じゃないとお前も反農認定する

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 22:34:16
百姓=神!!!!!!!!!






百姓様これなら満足でしょうか?

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 22:36:05
・・・ネタニマジレスするよ?

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 22:36:25
だめだ

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 22:36:49
>>778
お前の得意分野だろうwどうぞどうぞw

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 22:37:24
>>777
百姓もこれなら満足するんじゃね?

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 22:38:59
大満足だ

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 22:39:20
ぶっちゃけ百姓自体がネタだろ

百姓ほど滑稽な生物いねぇよ

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 22:39:51
そうだね

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 22:40:55
滑稽な生物の作物食って生きてるのか

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 22:42:14
百姓って身を張ったギャグだよな?
つまり自虐ネタ

ウケ狙いの為に百姓始めたとか、そんなに体張らないでも…

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 22:42:57
楽しいから良いですよ

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 22:43:13
>>785
人間は滑稽な生物の作った作物と
滑稽な生物が育てた家畜を食べて生きているのです

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 22:44:35
>>788
それで滑稽な人間が生まれるのか?

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 22:46:11
>>789
滑稽な生物からは滑稽な生物が産まれます
その滑稽な生物の仔は、滑稽な生き方をしないで
人間の道を選ぶ仔が多いようですが…

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 22:50:24
百姓は神!!!!!!!!!!!!!!!

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 22:54:12
>>790
滑稽な生物が絶滅するのでは

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 22:57:31
それで保護か、なるほど。

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 22:59:33
>>792
その通り危機的な状況です
いち早く滑稽な生物を国の天然記念指定物に認定し
手厚く保護すべきです

国立百○保護センターを設立し、滑稽な生物の交配、飼育など
積極的に行っていくべきだと私は考えます。

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 23:02:52
大変良い案ですね

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 23:05:57
賛同して頂き至極光栄であります

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 23:06:53
また反農の火病か。

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 23:08:11
いえ正確には滑稽な生物の火病です
もう何もかも嫌であります

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 23:09:20
なんで?

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 23:11:02
ふむ、これが世にも滑稽な生物「反農厨」という奴か。救われない生き物だな

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 23:11:45
一生懸命やってる皆さんや趣味として農業楽しんでいる方々には
失礼でありますが、私には金を持ち出ししてまで農業やるのが
非常にバカバカしくなってきました

幸い私は今なら後戻りできる状況なんで
もう辞めたいと思います

本当にありがとうございました

皆さんに幸あれ

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 23:12:40
今日も百姓と反農の煽り合いおつwww

喪前らはいつまでも飽きないなw

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 23:13:16
大変良い決断です、おめでとう。

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 23:14:02
>>801
これからは人間としての人生を謳歌しなさい

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 23:15:14
>>804
はい、その方が身も心もずっと楽です
お気遣いありがとうございます

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 23:16:22
百姓の為に働いて税金納めてくれ、頼んだぞ。

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 23:18:21
>>806
農業の大変さは骨身を染みて実感しておりますので
納税などにつきましては、少しでも貢献したい所存であります

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 23:19:22
百姓は神!!!!!!!!!!!!!

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 23:20:29
反農厨は当然だけど、その反農厨に大して過剰に反応して煽ってる奴も
反農厨と一緒に消えて欲しい。

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 23:22:56
>>809
無理無理w

低脳百姓が反農をスルーできるとは到底思えませんw

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 23:23:08
煽り厨がいなくなるとつまらなくなるので却下

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 23:24:27
馬鹿ばっか。

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 23:25:19
百姓スレだもんw

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 23:26:04
訂正 

ここは百姓板だもんw

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 23:27:10
ずいぶん無駄に消費したな

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 23:28:08
それが百姓板クォリティ!!!!

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 23:28:29
>>815
反農厨の劣化が著しくなってきただけ。
反農厨には専用スレがあるのにね。

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 23:28:45
了解

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 23:29:38
1000年くらい進歩してねぇ百姓w

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 23:30:38
>>817
スルーできない奴(プッ

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 23:31:35
>>817
劣化し続けてるのは日本農業だろwちょっとは立て直せよw

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 23:32:09
スルーできない百姓(プッ

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 23:32:49
>>821
あんまり痛いとこつくなよ・・・

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 23:34:05
立て直せないから問題なんだろ

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 23:35:16
百姓だもんな。そりゃ立て直せる訳ないですわw

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 23:36:26
空気読んだ俺がここで、日本農業の劣化は
農政のせい!!!!

百姓は悪くない!!

百姓は神!!!!!!!!

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 23:37:45
そうだね

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 23:39:32
馬鹿ばっか

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 23:40:08
だってここは百姓(ry

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 23:41:40
そうだね

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 23:44:59
まだまだ無駄に消費が続く予感

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 23:46:51
ぶっちゃけ、農業保護11まですべてが無駄だった
日本農業立て直す妙案などひとつも無いし・・・

強いてあげるなら>>794くらいか・・・

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 23:48:04
そうだね

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 23:48:30
どうだろ?

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 23:48:58
>>832
つい最近この板に来た反農のくせにw

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 23:49:22
百姓と反農の交流親睦会としてしか機能してない

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 23:50:01
>>836
たしかに

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 23:50:41
反農をスルーできない低脳百姓のせいだなw

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 23:51:11
百姓も反農も進歩しないな

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 23:51:14
>>838
たしかに

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 23:52:12
なんで百姓って1000年、いやもっとか
侮蔑とか差別の対象のままなの?

マジレスキボン

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 23:52:23
>>838
その通りなんだけど、反農もレベル上げてくれ

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 23:53:03
>>841
自分で調べろ

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 23:53:42
>>843
冷たい人ね

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 23:53:58
>>841
オマエの先祖が百姓だったから

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 23:55:26
>>845
先祖が嫌な思いしたから、百姓に侮蔑意識が根付いてるんですか
一理あるかも

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 23:56:09
ってか私の先祖は百姓ですかorz
なんかショックorz

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 23:57:18
塚、先祖は全員百姓だろうが

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 23:58:14
>>848
そうだとしても改めて考えるとショックなんですorz
先祖さん苦労してたんだろうなぁ・・・・

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 00:00:09
>>849
先祖様に感謝しなよ

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 00:00:29
今も現在も進行形で苦労している百姓がいる件

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 00:01:17
>>851
いるけど、それがどうした?

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 00:03:10
ぐはぁ。けど私の先祖さんの時代はトラクターとか無しで、全部手作業だったから
もっともっと大変だったんだよ・・・きっと・・・

>>850
感謝しまくります・・・

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 00:03:21
>>852
いや、>>849さんのは失言じゃないかなってwまぁ深い意味は無いっすよw

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 00:04:35
>>854
うはぁ・・・回線切って吊ってきます・・・では・・・・

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 00:06:38
おつかれ

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 00:07:24
>>855
通りすがりの猫が助けてくれますよ

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 00:30:52
休日だねぇ・・。

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 00:41:01
そうだねぇ・・。

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 01:21:52
自国農業を叩きだがる香具師など日本にしかいないんだけどね。

反農厨は進歩してないということで。

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 02:50:30
そろそろ静かになりましたかねぇ・・。


862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 05:13:24
>>860
アホか?
百姓への侮蔑感なんて欧米の方がずっとひどいぞ
奴隷や先住民や差別人種、植民地などの仕事だったからねぇ
差別階級のやる仕事だった、農業の差別意識はどこの国でも根深い

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 07:54:09
百姓なんて国民の食料安保や利権確保の為に維持されてるだけ。
しかし、日本は百姓維持しきれないって言うんだからホント情けねぇ
もっとたっぷり税金投入してやれや。百姓全滅したら誰が食料作んだよ

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 09:01:47
反農が作れ

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 09:03:30
>>862
それで

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 09:04:08
先祖のために呪い合う百姓


867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 09:04:43
なるほど

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 09:05:49
>>865
反農馬鹿だからそんなこと出来ない

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 09:18:43
反農厨の恋人は右手って何のキャッチフーレーズだったけ、思い出せないので
誰か教えてください。


870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 09:25:47
聖夜に寂しい反農中が暴れたのはここだな

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 09:39:37
反農厨のティンコは臭いの?

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 11:05:01
>>862
自国農業開放なんぞしてないし、保護も手厚いがね。
上流階級の趣味でもあるが。

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 11:45:07
>>871
臭いと思います

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 11:45:21
>>871
女と交わることがない男はニラニラと変な油が出て臭いものです。
どこかが健全じゃない。


875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 11:47:20
>>873
舐めてもらえないね

876 :863:2005/12/25(日) 11:55:16
舐めてもらったことないです

877 :離婚女:2005/12/25(日) 12:20:38
子後呂氏するからもろてくれ
おめこは得意よ!
爺婆の畑も沢山あるわ

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 12:27:23
>>872
日本じゃ差別階級の仕事だけどねw

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 12:29:01
>>869 >>874
深刻な嫁不足(爆笑)の百姓が言ってもねぇ・・・w

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 12:43:23
ほとんど非農家反農厨のなりきりだが。

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 12:52:17
>>880
深刻な嫁不足(失笑)の百姓が、女がどうのとか言える訳ないっすもんね!

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 13:07:11
生涯童貞の反農には、縁のない話

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 13:11:03
童貞とかしか、煽り返せなくなっている件

そろそろ百姓一揆きますか?


884 :百姓公務員:2005/12/25(日) 13:52:48
国の金 地方の金は全て公務員の物だ
その金をわしらに与え地域の金回りを良くするのだ
その金を農業に助成して世間を潤すのだ
もっと金をよこせ!
もっと助成金を増やせ!
これが昭和の日本を支えてきたのだ


885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 13:56:05
>>883
君のティンコ臭いですか?

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 13:57:11
臭いです

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 13:57:32
>>884
賛成。百姓に手厚い保護を!!!!
理由は>>863

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 13:58:42
保護無くても良いです、自分の食べる分だけ作ります。

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 13:59:46
僕も自分の分だけ作ります

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 14:00:01
反農の人は中国野菜食べてください

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 14:00:50
百姓は中国嫁でも、もらっててください

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 14:01:26
>>891
君のティンコ臭そうです

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 14:01:46
百姓放棄キタコレ!!!!!!!!!!!!!!!!!!

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 14:03:02
足の裏舐めたら野菜分けてあげます

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 14:03:54
百姓に手厚い保護を!!!!!!!!!!!!!
発展途上国から嫁の斡旋を!!!!!!!!!!!!
ニートや犯罪者のいち早い百姓化を!!!!!!!!!!!!

理由は>>863

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 14:06:09
ニートは農家にいりません、将軍様の國え売り飛ばしてください

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 14:06:42
>>895
君のティンコも臭そうです

898 :895:2005/12/25(日) 14:08:55
包茎だから臭いよ

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 14:10:08
喪前らどうでもいいから農業保護について
漏れみたく真面目に考えろや!!!!!!!!!!

理由は>>863

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 14:10:42
農家にニートを雇う余裕ありません、保護いりません

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 14:11:32
>>900
ニート雇ったら農水省から補助金出るから、大丈夫だよ

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 14:12:52
保護いりませんとか言うなよ!
食糧安保と利権確保はどうすんだよ!

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 14:13:45
>>899
偉そうだな、何様のつもりだ

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 14:15:37
食料安保 はあ〜、利権確保 はあ〜
自分の食べる分だけ作ります、だから保護いらないです

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 14:15:46
>>903
食料安保と利権確保について真面目に考えてる人間

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 14:16:40
>>905
自分で百姓やって農作物作ればいいじゃない

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 14:16:43
百姓の百姓放棄が始まってしまったようです・・・

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 14:17:43
>>906
百姓なんかやりたい訳ないじゃん。マジで。

だから百姓全滅しないようにきちんと保護しろて言ってんの!

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 14:19:25
>>908
だからオマエが百姓やって食料安保と利権確保に貢献しなさい
真剣に考えてるんだろ

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 14:22:10
>>909
だから俺は百姓なんて嫌だって!

百姓が楽しいとかそういう香具師だっているんじゃないの?
そういう連中にやらしておけばいいんだよ
あとはきちんと保護してやって

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 14:22:27
909氏の言うとおりだな、人につべこべいう前に自分で率先してやってみたら。

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 14:24:16
>>910
それが人に物を頼む姿勢か、ずいぶん偉そうだな。
百姓はオマエの言うこと聞かないよ

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 14:24:50
1億歩譲歩して、

国から9割くらい所得補鎮してもらえるようになったらやってあげてもいいけど


914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 14:25:37
百姓なんてやりたがる奴いるわけないよな・・・

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 14:27:02
保護いりません、堆肥の付いた長靴の裏側舐めたら作物分けてあげます。
もちろん有料です

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 14:27:56
百姓放棄か

百姓なんて嫌になって当然だよな

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 14:29:45
百姓放棄しません、自分の食べる分つくります。
欲しい人には長靴の裏側舐めてもらいます。


918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 14:30:11
やっぱ9割所得補鎮してもらえるとしても百姓はきついな・・・

取り消します。百姓なんて絶対になりたくありません。

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 14:31:27
>>918
やっと長靴のウラ舐める気になったか。

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 14:31:57
あ〜ぁ〜こんな腐った百姓ばっかになる前に
きちんと農業保護やっておけよ・・・

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 14:33:02
>>920
オマエには何も分けてあげない

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 14:35:19
>>920
君のティンコ臭そうだね

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 14:37:05
これからは専業大規模農家が日本の農業担っていくから大丈夫だよ
足の裏舐めろとか言ってるのは農家じゃありません。ただの糞です。

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 14:38:41
そうだよね。自分の分しか作らないとか
足舐めろって言ってる時点で百姓じゃないよね

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 14:40:58
専業大規模農家が日本の農業を担うだって、小規模農家におんぶしてるくせに

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 14:41:25
自分の分しか作らないとか
そういう事しか言えない兼業百姓は日本にもう必要ないね

これからは農業で生活していく専業さんに頑張ってもらわないと

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 14:42:52
兼業百姓は自分で食べる分だけ、勝手に作ってくれてればいいから

食料安保は大規模専業農家さんにお願いする事にするよ

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 14:45:09
はいはいそうしてください、大規模農だけでできればね

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 14:45:16
どんな規模の農家かは知りませんが、自分の分だけ作るとか
足舐めろとか言ってる方々には、当たり前ですが農業任せれません。

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 14:45:52
>>929
いけませんか

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 14:46:57
足舐めろとか言ってる糞百姓なんてどうでもいいので
やる気のある農家さんをしっかり手厚く保護していってあげてください

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 14:48:04
やっと反農もわかってきたな

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 14:48:57
いけません。そういう農家の態度が農業不信に繋がっていると思います。
私はこれからも農業頑張りますよ。

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 14:49:51
>>932
俺は最初からわかってたよ
すべては>>863

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 14:50:39
>>934
ここまで来る道のりは長かった

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 14:52:02
>>935
反農沸いたら、百姓が農業やんなきゃ誰がやるの?って言ってやりな

農業なんて百姓にやらしておけばいいんだから

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 14:53:14
>>936
まだわかっていないようだな

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 14:54:06
わかってるけどね

食糧安保と利権確保さえされたら俺はなんでもいいよ

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 14:55:25
百姓にやらせておけばいいなんていわず自分でどうぞ

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 14:57:45
だから俺は百姓なんて嫌だと何度言えば・・・

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 14:59:25
>>940
オマエの書き方が偉そうなんだよ

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 15:00:25
>>941
じゃ、なんて書けばいいです?

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 15:01:05
>百姓なんて嫌

百姓馬鹿にしてるんだろ、君の言うことは聞けないよ

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 15:04:42
馬鹿にはしてないけど、嫌なもんは嫌だよ。
百姓嫌な人ばっかだから、百姓減り続けてるんでしょ
百姓が、娘は百姓の嫁にはやりたくないとか
息子には百姓してもらいたくないって、テレビかなんかで言ってたよ

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 15:08:30
>農業なんて百姓にやらしておけばいいんだから
>だから俺は百姓なんて嫌だと何度言えば・・・

農業・百姓を馬鹿にしてると思わないのか?


946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 15:09:47
>食糧安保と利権確保さえされたら俺はなんでもいいよ

ずいぶん自分勝手な意見ですね


947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 15:11:01
結局テレビの情報しかないのか

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 15:11:10
まぁまぁ、落ち着いてよ。俺は手厚く保護してあげようって
言ってるんだからさ。欧米に比べて保護されてないんでしょ
手厚い保護してもらえるように応援してるよ

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 15:12:59
だから保護なしでも頑張るって言ってるでしょ

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 15:13:17
(百姓を馬鹿にしてるもなんも、百姓って馬鹿だろ・・・プッ)

やれやれ・・・百姓はこれだから・・・

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 15:14:09
>>950
ティンコ臭い奴発見

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 15:14:56
>>944
君は反省文書きなさい

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 15:16:12
>>950
やっときたか煽厨、来るのが遅い

954 :百姓公務員:2005/12/25(日) 15:18:13
いい国だなぁ日本って

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 15:19:05
>>953
やっとというか、>>944>>950
なんだけどさ・・・w

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 15:19:33
靴の裏舐めるまで農作物はやらない

957 :離婚女:2005/12/25(日) 15:20:13
農家は嫌よ!
チンコなめるのとかおめこは大好きだけど

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 15:21:23
>>955
なりきれない当たりが子供だな

959 :女王様:2005/12/25(日) 15:21:25
女王様とお呼び!
四つバイになって私の足の指をオナメ!


960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 15:23:04
>>955
遊びが終わっちまっただろ、ボケ


961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 15:23:14
おいおいみんな景気がよさそうだね
俺も野菜が高騰して笑いがとまらんのだよね

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 15:24:38
>>961
何作ってる?

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 15:25:31
最近の反農はレベル低くてつまらん、最後は俺だったといって終わり
あ〜あ

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 15:30:22
も少しまともな反農でて来い、
来ないなら今夜から俺が反農厨当番するぞ

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 17:06:08
休日ですねぇ・・・


966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 17:18:12
そうですねぇ・・・

967 :大阪・役人 ◆0Ot7ihccMU :2005/12/25(日) 17:39:58
>>741-742
僕はあなたのことをよくある兼業批判と農業・農業生産への知識不足としか認識できないのですが。
(…まあ、あなたの書き込み以外をあなたのもの、としているところもあるかもしれませんが)
自分が就農を忌避する割に他人に就農を奨めるんですね(ちなみに僕は農地持ち非農家にあたります)。
「貧農」と言う言葉が蔑視感以外のどこからきているのですか?
そもそも副業農家の赤字営農というのは、サラリーマンのサービス残業や主婦の家事労働と同じ構造なんですが、
(自らの直接利益には繋がらない労働)
農家に尊敬の意思を持つなら叩くことではなくて称賛すべきことでは?
(価値を認めていないのなら、仕方ありませんが)

副業稲作農家が農業所得を増やさないことを批判の元にしているようですが、
農産物の特異性から農産物の販売は構造的に「儲かる」仕組みには成りえていないんですが…。
薄利多売や高付加価値産品の大量生産をしても所得向上にはなりませんよ。
>>6>>17-18も参照してください)
ちなみに日本の農家の所得向上は、欧米諸国のように補助金による所得補償ではなく
農外収入の増加によって達成されました。
(副業農家の所得減少は不況による農外収入の減少と米価の下落によるものです)

それと、農政批判(生産者にも消費者にも軸足を向けていなかった)をしたいのなら的確にお願いしますね。
もっとも、公共事業重視型農政と供給(生産ではありません)体制維持は、
非農業分野の利害を優先させた結果として国民に選出された政府の施策として行われたのですけどね。
(旧基本法制定の時代からすら生産者・農学者からの批判はありました)

968 :大阪・役人 ◆0Ot7ihccMU :2005/12/25(日) 17:40:41
>>749
中山間地域直接所得補償制度も徐々に実効性が無くなってますからねえ。
(財務側からの削減要求が強いこともあります)
個人的にももっと要件緩和と柔軟性を持たせてほしいんですが…。


>>965-966
なにが楽しいんでしょうねえ…。

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 17:58:06
>>963 >>964
反農厨を相手にしてる、あなたの態度がおかしいと思いますが・・・
 

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 18:01:20
反農厨用次スレ

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/agri/1086490889/l50
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/agri/1133547342/l50
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/agri/1038660410/l50
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/agri/1052413836/l50
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/agri/1132475109/l50
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/agri/1039151279/l50
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/agri/1128991318/l50
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/agri/1085402085/l50
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/agri/1097837226/l50
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/agri/990925525/l50
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/agri/1013097319/l50

971 :次スレ立ててきます:2005/12/25(日) 18:06:09
結論、日本の農業は諸外国にくらべ保護されていない。
保護不要論者は防除テンプレに反論を。
反農厨お断り。

>農業は企業に解放されていない
特区以前から参入しているところはありますがなにか?
儲からないから少ないだけ。

>多面的機能は嘘っぱち
>日本の農業は補助金漬け
批判は具体的に。検証は批判者が自分でやりましょう。

スレッド運営安定対策におけるスルー対象品目
○煽り、荒し(職業差別・蔑視ネタは板違いです。議論は真面目にやりましょう)
○呪い厨(反農厨の最終形態…放置しかありません)
○既出論破済みコピペ、誤引用コピペ(批判・反論は自分の言葉でしましょう)

反農厨防除テンプレは>>2-25に。

前スレ
http


972 :次スレ立ててきます:2005/12/25(日) 18:08:33
結論、日本の農業は諸外国にくらべ保護されていない。
保護不要論者は防除テンプレに反論を。
反農厨お断り。

>農業は企業に解放されていない
特区以前から参入しているところはありますがなにか?
儲からないから少ないだけ。

>多面的機能は嘘っぱち
>日本の農業は補助金漬け
批判は具体的に。検証は批判者が自分でやりましょう。

スレッド運営安定対策におけるスルー対象品目
○煽り、荒し(職業差別・蔑視ネタは板違いです。議論は真面目にやりましょう)
○呪い厨(反農厨の最終形態…放置しかありません)
○既出論破済みコピペ、誤引用コピペ(批判・反論は自分の言葉でしましょう)

反農厨防除テンプレは>>2-25に。

前スレ
農業保護 11
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/agri/1134562499/l50

他貼って欲しいのありますか?


973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 18:09:05
過去スレ

農業保護 10
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/agri/1130420125/

【復活】農業保護 9
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/agri/1119969175/

【復活】農業保護 8
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/agri/1107065295/

【復活】農業保護 7
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/agri/1100616358/

【復活】農業保護 6
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/agri/1096551089/

農業保護… その5
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/agri/1085232707/

農業保護? その4
http://society.2ch.net/test/read.cgi/agri/1068995274/
農業保護…必要? その3
http://society.2ch.net/test/read.cgi/agri/1058882703/
【必要!】農業保護【不要?】
http://society.2ch.net/test/read.cgi/agri/1051709574/
農業保護は不要
http://society.2ch.net/agri/kako/1038/10389/1038991218.html


974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 18:11:05
立ててきます

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 18:11:40
他貼りたいのあったら貼ってください。

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 18:23:22
次スレ

農業保護 12
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/agri/1135502083/l50


977 :反農厨防除テンプレ:2005/12/25(日) 18:31:27
600 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 04/12/22 23:38:42
無意味連投が多いけど、反農厨が防除テンプレをスルーする理由を考察してみた。

1、読んでいない
議論をするのに共通認識が不要だとするなら、
そいつは議論をしたいんじゃなくて吠えたいだけなんだろうな。

2、読んでも理解できない
そのくせバブル時代から進歩していない・最新事情を踏まえていない自説は一歩も譲らないのは不思議。
わからないところがあれば素直にきいてみればいいし、
異論があるなら異なる事実を示すソースを持ってくればいいのに。
自称医者はここかな。

3、関係ない
ただ優越感に浸りたいor叩きたいorかまってほしいだけで、
無意味連投や煽りをやる香具師には現実の農業がどうあろうと関係が無いから。
これが一番イタイね。


ああ、反農厨が主張したがるだろう、
4、防除テンプレが間違っている
だけは絶対に無いから。

些細なタイプミスや表現の違いにすかさず食いつく香具師が、
間違えている文章に反応しないハズがないからね。
(ま、反農厨が誤認引用したことはあるけどねw)


978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 18:34:04
次スレ

農業保護 12
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/agri/1135502083/l50

テンプレ貼り終え。間に紛れたのはスルーで。



979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 18:53:55
>>963
中途半端に終わってすまんかったなw

もう次スレに激励記念パピコ済ましておいたから
しっかり読んでおいてくれや

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 18:57:35
女に相手にされずとも頑張ってる百姓

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 19:01:41
発展途上国から嫁をもらいがんばってる百姓

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 19:04:57
風呂にも入らず畑仕事

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 19:08:03
いつも長靴、足は水虫

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 19:32:10
>>980-983
>>970

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 19:34:19
>>984
埋めに協力してるだけよん。

百姓はティンポが臭い(使う相手がいない為)

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 19:34:51
冬は朝から晩までオナヌー三昧

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 19:35:25
百姓は息も臭い、ってか全部臭い

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 19:36:14
百姓「娘には百姓の嫁だけにはなってもらいたくない」

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 19:36:50
百姓「息子には百姓になってもらいたくない」

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 20:11:13
百姓(笑)

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 20:11:46
百姓(失笑)

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 20:15:20
日本がなすべきことは補助金漬け農政で足腰が弱り切った国内農業にどう国際的競争力をもたすかだ。


993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 20:15:52
補助金漬けに陥り、国から金が下りなければ何もしない体質が染み付いていることが、日本農業最大の問題

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 20:16:37
日本農業を滅ぼそうとしているのは、物貰い根性しかない百姓自身



995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 20:17:08
日本では1ha当り15万9000円補助金が支払われている

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 20:17:57
大阪役人は本当は農協職員

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 20:18:42
日本の1ヘクタール当たり農業補助金は9709ドルで、
これに比べるとEUは676ドル、米国は117ドルと、極めて少ない。

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 20:23:49
百姓への侮蔑感なんて欧米の方がずっとひどい
奴隷や先住民や差別人種、植民地などの仕事だったから
差別階級のやる仕事だった、農業の差別意識はどこの国でも根深い


999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 20:24:00
百姓なんて国民の食料安保や利権確保の為に維持されてるだけ。
しかし、日本は百姓維持しきれないって言うんだからホント情けねぇ
もっとたっぷり税金投入してやれや。百姓全滅したら誰が食料作んだよ

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 20:24:15
1000なら、百姓に手厚い保護!!!!



次スレ

農業保護 12
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/agri/1135502083/l50



1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

311 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)